FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

球詠 第10球 「見せつけてやろう」

tamayomi 10 (4)

「強い相手にも通用してる…私達のピッチングが!

まったくこの投手向きのメンタル頼もしい限りやで。


いや~ひさしぶりに30分が短く感じたなぁ。
映像的に際立ったシーンとかないのに試合自体が面白くて観入っちゃいました。
序盤の拮抗した緊張感を上手く描けてますね。

中田さん筆頭に梁幽館の強キャラっぷりが伝わってきますし、
セオリーだけでは切り崩せない実力差は明白。
明らかに冷静さを失っている、芳乃の様子がそれに拍車をかけています。
(反面、息吹はガチ天才なんだなぁ…って)

サブタイ的に次回はさらなるプレッシャーに苛まれそうですが、
そこから逆転するカタルシスがスポーツ物の醍醐味!

願わくば作画も頑張れ。めっちゃ頑張れ。
(ラスト1分あたりの映像放棄に目をそらしつつ

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【6/5】微味【ヤクルト戦(練習試合)】

◆巨人は引き分け 増田大が2安打で気を吐く 坂本と大城不在の打線は九回に粘り

投手陣は仕上がり認定

ローテ候補から勝ちパリリーフまで上々の内容ではないでしょうか。
(とか書くと明日さっそく誰か爆発しそうだけど)


それ以外は↑リンクどおり、増田が気を吐いた以外さほど見どころないな~
強いていうなら、松原はああいうシーンで打てると一歩抜け出せるよね。

ナカジが勢い落とさぬ一方で、陽も就活モード維持してる。
まぁ、気を抜くとすぐ微陽岱鋼に戻るだろうけど。
(でもなんかオールドスタイル抜きに身体ゴツくなったなぁ)

大城小林論争以前に、単純に調整間に合ってない感。

炭谷ヤバイわよ!


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

【坂本・大城】GIANTS MODEL【コロナ“微”陽性】

◆巨人・坂本、大城との濃厚接触者ら26人全員陰性 5日の練習試合は予定通り開催

1340784894609.jpg

ひさびさに野球取り上げた結果wwwwww

予想もしない(したくない)事態に発展してて草も生えなかったよ。
どしてこう悪い方向にフラグ立てちゃうのかね。

そんなわけで昨夜はふて寝キメこんでたのですが、
ひとまず追検査で大事に至らず安心しました。

もっとも、これで収束する保証もないんですけどね。
無自覚・無症状ゆえ感染経路なんて追えるわけがないし。国が検査したがらない理由もわかりますよ。
正直、都内で勤務している自分だって大なり小なり感染してるモノだと思ってる。
微陽性云々は…まぁいいや。初見はなにいってだこいつって感じたが)


それにしても、坂本にとって今シーズンは多難だなぁ。
インフル→インフル→コロナでしょ?むしろインフル自体がコロナだったりして。
(なお、ご多分に漏れず感染予想で真っ先に顔が浮かんだ模様

大城もグラウンド内でいえばイチバン接触機会が多いポジションですからね。
感染してもホームラン打てることをポジるべきか、小林のパルプンテ発動をさすがの悪運とみるべきか(苦笑


いずれにしても、あまり悪いことを取り上げたくないので。
他球団の体調不良選手を含め、最小限の被害でとどまることを祈っております。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

【6/2】おひさしぶりです【西武戦(練習試合)】

◆巨人・原監督「やっぱり野球が非常に好きなんだと」久々の対外試合に高揚感 エース菅野には「ずっと良いですね」

20200602.jpg

ビエイラさん、大物の風格

1イニング5四球でこの笑顔は強メンタル(白目


お待たせいたしました。お待たせし過ぎたかもしれません。
なんとなんと、2ヶ月半ぶりの野球記事です。
ここに至るまでいろんなことがあったけど、ようやく「スタート」が見えてきた次第。
僕自身もいい加減、カタチにしていこうかと(なお、都の感染人数

ちょうど在宅ワークだったので一段落ついたところで配信みたのですが、いきなり↑の回に出くわすっていう…^^;
まぁいくら調整期間あっても実際に打者相手に投げないと中々向上しないわな。
はよ自分だけの加治前を見つけてくれ。というかまだメガネ曇ってんのかよw
誰かもっと高性能なのを…あとついでに海外スカウトにも良い“メガネ”与えてくんない?

再開初戦からだいぶ濃い内容でしたけど、
パッと観た感じ、良い意味でも悪い意味でもオープン戦から変わってないように思える。

いずれにせよ、ここまでちゃんとやってきたかどうかは個人でもかなり差が出るシーズンになるでしょう。

すべてを決めてしまうにはあまりに酷な状況ですが、
試合がある事がいかに幸せなのか実感しつつ、信じて見守っていきたい。

続きを読む

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

プリ☆チャン キラッとセレクション 「みんなでキラッとかがやこう!」

prichan 50 (11)

今回は(も)、ポピュリズムが勝った形だね

書こうか迷ったけど、区切りもいいので一応(特にネタもないしね…

まさか一気に最終盤まで飛ぶとは予想外でしたが(笑)
やはり集大成として申し分のない豪華なライブだったと思います。
二期は二期で凄かったけど、こちらも見劣りしない。

絶望的状況でも堂々と立ち向かう主人公は、まさしくアゲてキメる山
アイランジュのラスボス力も素晴らしいですしね。
イキリあいらに違和感あるが、よく考えるとすべて彼女の計画通りにコトが運んでいる。
(なお、オバ☆チャンは悔しさ余って赤い変態仮面になるもよう

細かい部分は放送当時の感想があるので参考にしてください。


次回からは、三期再放送がスタートするようで。

虹ノ咲スルーに草と涙を禁じ得ないが、
逆に言えば7月からは再開の目処が立ったのかもしれない。

24日発売のアルバムも~モチベにしていくんだよん♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

アルテ 第9話 「悪童」

arte 09 (4)

「貴女、やっぱりおもしろいかも」

意外と早く堕ちたな~


わからせが始まる…と見せかけて早々わかってしまった件。
アルテのおもしれー女力が予想以上だったのもあるが、
カタリーナ自身も普通に良い子でしたね。

パン屋の例になぞらえても、この時代の料理人は地位が低かった。
それでも夢を追いたくば、貴族から平民になるということ。
この二人、境遇が似てるんですね。

たぶんこの後そのへんでひと悶着あるんでしょうし、だいたい流れも読めるけど。
それ故に、この作品らしい安心したオチになりそうではあります。


arte 09 (1)

~ん…でももうちょい↑な感じに翻弄されるのも見たかったな。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

球詠 第9球 「流れの作り方」

tamayomi 09 (2)

「勝負にこだわるほど自分たちの野球から遠ざかる」

そこに突け込む(エンドラン)とは…やはり名将か。


とはいえ普段はフツーのJKだもん。罪悪感に苛まれる時もあるょ…
名将っぷりを発揮しつつ、姉(仲間)を気遣う芳乃の魅力にグッときた。

まさにサブタイどおりの内容での快勝。
チームの実力・戦術(奇策)…すべてが噛み合ったといっていいんじゃないでしょうか。
登板せずともエースにスポット当たりましたし(イチャコラ含めてw
相手チーム(影森)のフォローも最低限あってよかった。

個人的な意見ですと、やはり野球に限らずスポーツに“流れ”はあると思います。

だって人間がやるものですからね。
もちろんデータは大事。それに連なる面白さもある。
けど、そういう常識を突破する瞬間に期待したいから(何が言いたいかってーと開幕はよ

続きを読む

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

今週の戦利品(ヒープリとかファフナーとかワルキューレとか

20200528.jpg

特に書くことはないが何か書いときたい気分。


今週はメディア系(BD&CD)を複数買いしました。
世間的にビッグタイトルは『天気の子』でしょうが、そっちはレンタル(配信)とかでいいかなって。


在宅勤務(在宅とはいってない)でいつもより早くフラゲできたので、
その日のうちに一通り堪能しましたよ。

どれも続きモノなんで新作公開が待ち遠しいですね。
(そういや映画館も明日から本格再開らしく延期されていたタイトルの発表に期待)


続きを読む

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ