待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。生き残りたい

【対外試合】ご無沙汰プロ野球雑記【解禁】

1487592950113.jpg

名鑑、買ってました<挨拶

いつもの通り、黄色いヤツ(自宅用)BT(外用)です。
この直前にエース様が楽天テスト合格したので載ってないけど、嬉しい話題だなと。
小山といい、新天地でもう一花咲かせてほしい。

それはさておき、ひさしぶりにプロ野球の話題でーすね。
いま調べたら2週間ぶりか…そも、今月の総記事数みるとペースだだ下がりですが^^;
果たして、開幕に間に合わせることはできるのだろうか。
ぶっちゃけ、山口(どすこい)のこと笑えないなぁなんて思ったり。

さて、キャンプもいよいよ実戦モードということで。この土日はサムスン→韓国代表と練習試合。
土曜はボロ負け→日曜は完勝と…まぁ反省を活かしたといえば聞こえはいいものの、
声だしの件といい、「言われてからやる」あたりが、このチームに近年、停滞・閉塞を感じる証拠なのかなって。

放っておいても出てくるヤツは出てくる?
しかし見込みのある選手が少ないとなれば…もっと若手に積極性が欲しい。
せっかく由伸がサービス精神発揮してくれても、前向きに捉えられなくなる。

監督が目立つチームはあって良い。監督「だけ」目立つチームがダメなんだ。
田口くんは今一度気を引き締め、重信はこれを維持し、他連中は彼に続きませう。

P.S. 身近にプロ野球選手の弟がいて驚きました

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

プリパラ 第134話 「バレンタインは甘くない」

pripara 134 (4)

地上最強の姉妹対決、始まる!(放送終了)

ウイイイイイイイッッッッス。どうも、SOAでーす。
まぁ今日は日曜、休日ですけども。
早く更新しようとすればするほど、寝オチ&眼精疲労に苛まれるわけでして。
もう開き直って、余裕のある時にゆっくりやろう思う次第でござい。

それはさておき、やってきました姉妹対決!
見出しは公式(監督twitter)からの引用ですが、
実際、バレンタイン要素を入れ込む余裕がないほど熱い対戦カード。
(とはいいつつ、しっかり入れてきたのは流石ですがw)

ジュリィのように、絶大な信頼と包容力で見守るのもヨシ。
ジャニスのように、母性あふれる高速拍手で見守るのもヨシ。
パパママのように、両者の目線から温かく見守るのもヨシ。

積み重ねてきた分だけ、答えがある
長年にわたり作品を支え続けてきた者。それに次ぐ資質を備えた者。

現次世代のトップアイドル対決の結末は……

続きを読む

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

セイレン 第6話 「宮前透編 第2章 タイセン」

seiren 06 (3)

「僕と宮前先輩の子孫を残すと思うと緊張しちゃって…」

さらりとなーにいってんですかねこいつは^^;
積極性を出せとは言ったが妄想を口に出せとは言ってないゾ。

ひさしぶりの更新がこんなんでいいんかい?いいんです。
ホントはV.Dに間に合わせようと思ったのだけど、あまりそういう気持ちにならなかったのは色々フクザツ。
これが『アマガミ』なら窓割り代行or羨ま悶絶だったのに…


ただ、常木編と比べて主人公が気持ちを自覚してるってのは明るい材料かな。
相変わらず無駄なガンガル推しも、考えようによっては無自覚な先輩のキャラとリンクしている気もする。
オタサーの姫(サークルクラッシャー)の要素を孕んだ彼女にどう従いていくのか…
はたまた、自分のテリトリーに取り込んでいくのか。

正一に、男の、主人公としての器量が問われる場面であります。
ホントここで頑張ってくれないと、マジで予告がイチバン面白いぞ(苦笑

続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

プリパラ 第133話 「語尾の彼方」

pripara 133 (8)

優雅!すこやか!オーソリティ!

而して、その実態は完全なるハーレム(画像参照)である。
(何が恐ろしい(美しい)って、真ん中の子も「花」であり「華」だということだ)

というわけで、大がかりな予想も虚しく?w
「当然の結果さ」 順当に、後攻で、トリコロールの勝利となりましたが。
しかし僅か11㎝という差、まほちゃん自身の体調を考えると“薄氷の勝利”といっていいでしょう。
元来の性格もあるが、負けてなお堂々たるうっちゃりは誇ってよい。
赤崎姉貴なんか、どっちが勝ってもオイシイしw(一人二役的な意味で


それにしても、今回は(も)ギャグバランスが絶妙だったなぁ…
良い意味で、トーナメントの緊張感が和らぐというか。

歌勝負とは違ったところでの、謎のバトル要素(笑)
ああいう馬鹿馬鹿しい雰囲気づくりはスゲぇ…これぞプリパラって感じ!(当然褒め言葉

続きを読む

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

【消化】着々牙研プロ野球雑記【順調】

20170205.jpg

【朗報】長打力のある代打、見つかる

まさかこのタイミングでファンサービスに興じてくれるとは…
いろいろな意味で、驚き、嬉しいです。
練習もロクにしてない中、あのサンマリンに連続フェン直。
それより何より、美しいスイングの健在よ。

冗談抜きで、今からでも現役復帰してくれないかな…
それだけで、今年の大補強を上回る補強となるのに。

言っても詮無きことと分かっていても、言わずにはいられない。
だけど、言える機会を貰えたことに感謝したい。


大谷WBC辞退で出鼻を挫かれ(これは本人以上に日ハムの驕り高ぶりがよくない)、
正直、あまり映像もチェックできていません。

が、いまは粛々とやってくれればいいと思います。
タイトルに書いたように。菅野がインタビューで発言したように。杉内が投げ込むように。
内に燃えるモノを秘めてるとしても、あくまで照準は“開幕”。
もちろん、未熟な若手に油断しているヒマはありませんが。

虎視眈々。この時期ひたすら牙を研げ。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

セイレン 第5話 「宮前透編 第1章 コウカン」

seiren 05 (5)

「もう死体蹴りはやめるから」

およそ女子高生の口から出た言葉とは思えませんが、
何事もほどほどがイチバンってことだよね☆ ねぇ、村田さん!

相変わらず世間の流れから置いてかれてるものの、『セイレン』5話の感想。
今回より新章、「宮前透編」突入。
放送前から最も期待していたヒロインということもあり、いろいろな意味で作品を占う存在ではありますが…
個人的には、滑り出しは悪くなかったと思う。

ビジュアル的にはいわゆる“クールビューティ”な印象が強かったんだけど、
(声とか含めて)予想以上に物腰柔らかいというか。
趣味が趣味(ゲーマー)だけに納得しつつ、なかなか新鮮。
たぶん七咲を年上キャラにするとこうなるかな?
先輩なのにかえって子どもっぽくなるあたり、おもしろかわいいです。
(これは意味深ラストシーンが引っかかってくるかもですね)

それにしても、このスタッフの異常なガソガル推しは何なのか^^;
アマガミでも隙あらばの精神を発揮してたけど、そこに気合入れるよりやるべきことがあるだろw

吉田(田中)さんに続いて、響ちゃんも転生。
浅川さんのああいうタイプひさしぶりね。

続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

プリパラ 第132話 「ロッキン・ガァジラ大決戦」

pripara 132 (8)

「悪 魔 は 不 滅 だ !」

天使も。ガァルルも。復活を信じて進んでいく。
ガァルマゲドンの道は、まだまだ続く!

だから感謝というのだろう。これを感謝というのだろう。
すっかり土日更新が板についてしまいましたが、『プリパラ』132話の感想。
ついに始まった神アイドルグランプリファイナル。注目の初戦はドレシvsガァルマゲドン
誰推しとか関係なくある程度結果の読めているこの対決は、しかし、
予想に対する安心感と、それ以上の満足感を与えてくれた。

トップ画像が↑であるのが、その証だと思います。
おそらく今シーズンにおけるガァルマゲドンの物語はこれで一区切りでしょう。
が、そこに悲壮感はない。前向きな涙。やさしいイントロ。
「これから」に満ち溢れた、希望の笑顔。

勝敗を前に、お互いを慮る気持ちがある。
これこそが、プリパラ。
何度も言いますが、勝ちか負けだなんて関係ないんです。
大事なのは、結果を受けてどう行動するかです。

ガァルマゲドンの努力は、わたしの涙になったわ。

続きを読む

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

【明日から】覚醒めるプロ野球雑記【キャンプイン】

◆いよいよキャンプイン!カメラマンが1日にシャッターを押す回数は?

20170131 (1)

祝☆球春到来!!

はじめまして。そうでない方はお久しぶりです(MPRN感)

更新が滞ると「アニメブログの意味を失う」とかほざいていますが、
最近、野球ブログとしての意味を見失ってね?
内なる大松のように囁かれ、1ヶ月弱ぶり「野球」カテゴリを更新します。
いや、当然ニュースはチェックしてたよ!『旧辞苑』とか楽しいし!
時間ないから無理に取り上げなかっただけで。

物理的にホーム(からくり)近くなってるのに、
シーズン入ってもこんなんなら生殺しもイイトコだよねぇ…
そうならないために頑張りたい。頑張ろうと思いますが。

ただ、近年は長く感じていた「オフ」があっという間に終わる。
それは、考えようによっては嬉しい悲鳴だと思います。
相変わらず罰ゲーム感拭えないが、WBCもあるし。
主力がいない間に、新戦力(若手)がどれだけ出し抜けるかも注目。
(なお、吉川はじめルーキーは出遅れの模様)

始まれば、良い意味でイメージを覆してほしい。


◆【日本ハム】大田、あいさつ代わりのサク越え連発「できることをやるだけ」

こうやって期待感を持たせるのも才能だからね(その目はやさしかった

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

次のページ