待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。そろそろ大洗

【4/27】一は全、全は一【広島戦】

◆巨人・宮国 3年ぶり先発も無援「先に点を与えたことが反省点」

1492146224427.jpg

(Bクラスに)降りて来いよ ド三流

格の違いってやつを見せてやる!!

実写映画?何のことかな?
めちゃくちゃキビしい入りで恐縮ですが、そう言われても仕方ない内容だったと思います。
裏の高校野球(日大三vs早実)があまりに対照的で^^;
そこに野球の面白さが詰まってる一方、情けなさも際立つ。

リプレー検証なんて、どうでもいいんですよ。
ぶっちゃけ、亀井がもっと遠くまで飛ばせばよかったって話ですし。
それ以前に何度、得点圏のチャンスを潰してるのかと
先頭四球いくつありました?阿部が一本出ればって、いつまで頼る気ですか?
そうやって特定の選手に頼るから「個人軍」呼ばわりされるし、
エースに勝たせてもらった一方で、ホープを見殺しにしてしまうのです。

奇しくも3試合とも一点に泣いた(泣かせた)が、そこに大きな壁を感じてしまう内容でした。
いずれにせよ、一番意地を見せるべき相手にこんな野球では上がり目がない。
そんな狭い世界で羽ばたけると思ってるの?
「明日から本気」って…駄目ね、翔べる空がないわ(クールそふぃ感)


敵地でやられるのは致し方ないにせよ、ホームからの流れです。
他球団が頑張ってる中、全力アシストしてる現状を捉えなければいけない。

宮國はこれで負けが付くのが可哀想なくらい良かったねぇ。
マエケンに投げ勝った試合といい、実はマツダ相性良いのか?w

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーくらい打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【4/26】追い付けない程度の反撃【広島戦】

◆高橋監督「失点の形がもったいない」首位浮上逃す

1491642625175.png

離されて、追い付きかけて、離されて――

図らずも五・七・五が完成してしまいました。
おあとがよろしいようで。

もういちいち振り返るのも面倒くさいなーって気分ですが、戒めも込めて片付けるとしましょう。
先のことを含めると、結局、想像通りの負け越しで終った。
それはよい。よくはないんだけど、現状の両チームの実力差をみると致し方ないかなって思う。

この試合に関しては、福井を打てなかったことに尽きます。
3点取ったという意見もありますが、3点「しか」取れなかったと見るべきです。
マギーひとりの活躍とはいえ、初戦を獲った自信を翌日に反映することはできないのでしょうか。
かえって、相手が自信を深めてる。

菅野にも失礼だし、こういうところが若手筆頭「覇気がない」指摘される理由でしょう。
スタイリッシュにやれるほど大きい器か。綺麗なチームか。もっとよく見つめ直せ。

...まぁそれでも、去年よりか「最後まで観よう」思えるからマシなんですかねぇ。
その気持ちすら揺らぎそうな結果になるのは…はい、ちゃちゃっと次いきませう。

とりあえず、打順組み替え(1・2番)は良い試みだったと思う。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【4/25】これぞエース【広島戦】

◆菅野、連続完封で広島打線にリベンジ ゲーム差0・5に

20170425 (5)20170425 (4)

“負け運”が“勝ち運”を上回るとき

それすなわち、真の実力が証明されたとき。
祈った。願った。いつか絶対に訪れると、信じていた。

凄い。流石。それ以上に――
本当に……… 本当に……「ありがとう」…それしか言う言葉がみつからない…

論点がハッキリしてる試合ほど、あえて語ることは少ないと思います。
都合の悪い部分(打線)から目を逸らせば、非常に胸のすく結末。
対象的な画像を載せといて恐縮ですが、これも好投手の投げ合いあってのもの。
こちとらビジターどころかホームでもアンチめいた放送聴かされてるんだぜ。
あやうくヒロインカットは絶許。ちょっと日テレに抗議してくる。

広島相手に虎の子の1点を守りきる――
口に出さずとも難しい話ですが、本当によくやってくれました。
たしかに去年もこの時期はえげつなかった。むしろ球自体は去年のほうが凄かった。
ただ、今のほうが「勝てるピッチング」になっている気がする。
前回のヤクルト戦から、少し意識が変わっている印象を受ける。

分業制が当たり前とされる中、やはり9回完投してこそ先発の華。エースの証。
それが敵地であれば尚更です。

今一度、ありがとう。
この気持ち、引き続きナインに伝わることを願います。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【4/23】個の力の弊害【阪神戦】

◆巨人10安打も拙攻10残塁 阿部、6回代打で空振り三振

1492092826445.jpg

【悲報】阿部がいないと勝てない

舌の根も乾かず手のひら返しさせやがってこの野郎…
たかが1点では断じてない。その“一点”に頼りすぎたゆえの敗北がのしかかる。
車はすぐに止まれない。巨人はすぐに変われない。

一応結果を出した村田さんには悪いけど、四番の差が響いた結果にはなったかな。
実力は拮抗。であれば、互いにベストメンバーで臨まなければいけない。
そこで一つ遅れを取った時点で、ある意味、負け越しは当然だった。

粘って7回まで投げてくれた内海さんには本当に申し訳ないけど…
勝たせたかったのはモチロンだが、せめて敗けは消したかった。
初回のピッチングとか、前回登板がフラッシュバックしたろう。
そこをギリギリ耐え抜いたのは「まだやれる」意地だと信じたい。

篠原&池田には文句なし。
是非とも競って、「7回の男」襲名を…なんならセットで名乗る勢いでよ・ろ・し・く!

悲しいことに、悶々と月曜日を迎えることには慣れた。
むしろ、本当の悪夢はこれからかもしれない。

マツダでは1勝2敗で乗り切れたら御の字だと震える(なお運よく乗りきっても神宮な模様

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

アイドルタイムプリパラ 第3話 「ゆめかわ!メイキングドラマ!」

idoltime 03 (9)

「ユメ楽しみにしてね!わたしの脳内映像!」

まさかこうも力強く「脳内映像!」宣言されるとは…w
これがいわゆるパワーワードってヤツですか(適当)

先日、劇場版 SONG COLLECTIONを購入しました。
劇場サイズとか中途半端なのはいいから素直に新曲だけ集めたミニアルバムが欲しかったですが、
いや~やっぱ『Red Flash Revolution』すごくカッコいいですねぇ。
『Neo Dimension Go!!』&『TRIal HEART ~恋の違反チケット~』も素晴らしいし。
映像含めて、劇場で体感するべきだったかなぁ。

それはさておき、本編感想。
サブタイ的にプリパラ空間メインの話になるかと思いきや、
意外とおとなしめで日常パート多めの構成でした。
個人的には嬉しいけどね。やっぱキャラが固まってないうちは日常メインで肉付けするべきだし。
妙に古いギャグ表現とか、純粋にキャラのやり取り見てるだけで面白い。
(その中で、地獄ミミ子のインパクトよw まーた上田麗奈さんがキワモノを演じるのか)

これと比べると、肝心のMDはわりとアッサリ気味でしたね。
でもまぁ、これは今後の展開含めて“あえて”ってことか。

普段がアレすぎてライブ中のがマトモに見えるとか言ってはいけない(戒め)

続きを読む

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

【4/22】お返しのスコア【阪神戦】

◆高橋監督「考えられない」坂本勇ワンバン寸前打驚き

20170422 (1)

【朗報】阿部がいなくても勝てる

なんなら長野さんを付けても勝てちゃうんだぜ!
そのぶんキャプテンの負担が増えるがな!アハハ!

??「なんでや!1安打1四球の大活躍やろ」

マイコ神話崩壊に続き、田口くんまでも…初回に抱いた不安は、杞憂に終わりました。
むしろ、トータル的には今シーズン一番の内容でした。
相変わらず球数は多めなものの、終わってみれば7回1失点。
悪いなりにまとめられるのは、昨年ローテを回った経験(自信)か。
ホント(ヒロイン含めて)良い意味で年齢に見合わぬピッチングします。
あまりメリットないかもだけど、早く杉内との共演が観たい(笑)

マシソンが神なのは言うに及ばず、カミネロの三凡もひさしぶりでしたね。
(もしかしてハマスタ観戦以来か?)
怖い怖いと言いつつ、なんだかんだ広島戦のアレ以外は打たれてないんだよなぁ。
というかアレ以降、ピッチング(変化球)に幅が出てきたし。
学習能力あっての賜物なら、かえって好材料となるかも。

2戦終わって、両者の実力は拮抗。
3戦目は予想できない…できないからこそ、めちゃくちゃ大事。

内海哲也さん。リベンジのマウンドに期待します。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【4/21】痛覚残留【阪神戦】

◆【巨人】マイコラス、ブチギレ1敗!虎キラーが6回4失点

1489341210683.jpg

マイコがダメの時点で勝負あった

振り返れば非常にシンプルな試合でしたね、ハイ。

良い流れでドームに帰ってきただけに、勢い持続したかったのは確かですけど。
個人的には、「まぁこんな日もあるかな」と。
むしろ、マイコラスのことを考えると必要な負けだったかもしれない。
プレーヤーとして。人間として。
己の立ち振舞い、相手(メッセ)から学べることはたくさんあったはずだ。
それを自覚→吸収してこそ、より一段階上のレベルにいける。

相性が良いといっても、負けない投手はいません。
あの2013田中将大だって、日本シリーズでは負けました(土つけました

相手が研究してくるなか、どう切り返し、勝ち続けるか。
それが出来てこそ、一流の中の一流…超一流の選手になれる。

「いつもいつも、あの(坂本選手と阿部選手の)2人がチャンスで打てるかと言えば、そういうわけじゃないですよ。」

投手も同じですね。
頼れる人に頼れない時こそ、全員でカバーしましょう。
野球は、個人競技ではないのだから。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【4/19】プライムローズのツキ【ヤクルト戦】

◆育成ドラフト出身史上初!巨人・篠原、支配下わずか3日で初登板勝利

20170419 (7)

雲外蒼天!這い上がれ街道!

初々しいヒロインに思わず笑みがこぼれる。
そりゃこんな形でお立ち台に上がるとは思わなかったろう。
勝てると思わなかったろう。投げると思わなかったろう。

事実は小説より奇なり。だから面白い。
逆境を力に変える男は強いぞ!
それは経歴が物語っているが、ゆえに今後が(も)楽しみである。

序盤から様々な出来事が生じた試合でしたが、終わってみれば3試合連続の完封
ロースコアの中に投手陣(森福以外)の奮闘光る内容でした。
カミネロが神ネロになる瞬間。要所でゲッツ量産するヤクルツありがてぇ。
(なんか体感だと5個くらいやってるというか、地方球場でよくみるイメージw)

とりあえず、広島戦のイヤな記憶は多少払拭されたかな?
来週、リバイバルorさらに上書きされる可能性高いけど(^^;

それでもまぁ、今は育成の栄誉を讃えましょう。
横須賀での印象、間違ってなかった。信じて、期待したいですね。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad