fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

追悼 丸川トモヒロ先生

◆漫画家・丸川トモヒロさん死去 享年53 『成恵の世界』『魔砲少女四号ちゃん』など

world of naruA

仕事終わり、スマホ開いて絶句しました。


茫然自失。なかなか言葉が出てきません。

それくらい、『成恵の世界』は。
僕の、僕たちの青春でした。


この作品がなかったら。

“深夜アニメ”という存在を知ることはなかった。
能登麻美子を知ることはなかった。
幼少から今も続く、友人との付き合いもなかったかもしれない。


貴方と出会ったのは偶然

動き始めた輝く世界



人生に恋とSFをありがとう。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

鎌倉初詣 2024

20240103_052014.jpg

ってワケで、今年も行ってきました~


既にXで経過を書いてるので、それで良い気もしますが。

まぁブログで記事にして、初めて完結という気もする。
今年は帰宅した勢いのままやります(笑)


仕事は5日からなので、きょう明日はまだ休み。


世情的にちょっと外出は怖い部分はあれど、有意義に過ごしたい。

続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

謹賀新年 2024

2024start.jpg


2024年、あけましておめでとうございます。


昨年(2023年)は私的にいろいろ動きがありました。
新たな出会いに喜びを噛み締める一方、16年一緒にいた愛犬との別れ…

ただ、だんだん気持ちを切り替えることはできているかな。
寂しさはあるけど、それ以上に感謝がある。恥じぬよう、前向きに進んでいきたい。


ブログに関してはモチベは結構あります(笑)
グッズ系は思い切って断捨離しましたが、野球も登山も熱が上がってきてますし、
春からはプリティーシリーズ新作もある!

Twitter改悪の話も聞きますが、元々こっちがメインなので無問題。
気ままにアウトプットを続けていく所存です。


ではでは、本年もよろしくお願いしますm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2023年F1】圧勝大記録。そして来季へ【シーズン総括】

◆角田裕毅、”恩師”へ送る8位!奮闘見せて初のドライバー・オブ・ザ・デイ獲得。フェルスタッペンが今季19勝目|F1アブダビGP決勝

2023F1 last (2)

角田裕毅、成長&惜別のベストレース

プロ野球シーズン終了を追うように、F1も2023シーズンの幕を閉じました。


全体的にはやはりフェルスタッペンが異次元すぎるというか。
もはやレースになってないくらい、圧巻の走り。

速さに加えて安定感(余裕)を獲得した今、モチベが心配になるレベルです。
(間近で脳破壊されたペレスの不振が、より印象に拍車をかける)


そんなわけで、シーズン中盤から熱心に観る機会が減ってしまったのだけど^_^;
最終戦くらいはリアタイしないとね~の結果、角田が魅せてくれました!

結果もですが、内容において今季ベストレースだった。
スタートでアロンソ抜き返し、中盤にラップリーダーになり、そしてラストのハミルトンとの攻防…
1ストップ戦略とかウィリアムズとのポイント争いとか、もはやどうでもいい。

運がなかっただけで、やるべきことは完全にやった。
DoDは、世界がそれを認めた証。

この感触を自信に変えて、来季へ臨んでほしい。
(タウリのことだから謎開発でリセットされそうだけど)

続きを読む

テーマ:F1GP 2023 - ジャンル:車・バイク

鎌倉初詣 2023

20230102_052757.jpg

年明けから早くも10日が経ちました<挨拶


自分の場合、6日に出社してまた3連休でしたので
今日から本格始動って感じですが。

よく考えたらその間、完全にブログほっぽってたなぁ…ってことで、
こちらもジョジョに始動していこうかと(笑)


とりあえず、2日はいつもの鎌倉早朝詣で行ってきたので簡単な振り返り。

なお、去年は行け(か)なかったので2年ぶりの模様。

続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

謹賀新年 2023

20221031_095507.jpg


2023年、あけましておめでとうございます。


昨年は特に一年の経過が早く感じましたね。
上半期はそんなでもなかったですが、夏場にコロナになって以降、あっという間でした。

ガクンと落ちた体力を回復するため、登山を復活させたり、ジムに通い始めたり…

その中で、“今後”に向けた考えていたことをようやく実行に移したり。

成果が現れるにはもう少し時間がかかりそうですが、
種を蒔いた以上、あとはしっかり芽吹かせるのみです。


ブログに関しては今後も気ままなペースで更新していこうかと。
ここ数年の鉄板カテゴリ(プリティーシリーズ)を失ってモチベが落ちたものの、
映画や旅行記など結局サボってしまった部分もあるので^_^;

(そういえば、ある時期から毎回拍手ボタン押してくれる方がいらっしゃいますね。
 ありがとうございます。励みになってます)


ではでは、本年もよろしくお願いしますm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【3年ぶり開催】鈴鹿で、決める【日本GP】

◆【F1日本GP決勝】フェルスタッペンは今季12勝目マーク。ルクレール3位降格で2連覇決まる 角田裕毅は13位

2022japangp (3)

王者フェルスタッペン、貫禄のV2

圧倒的すぎてチェッカーの瞬間さえ映らないという(苦笑)


昨年に続き物議を醸す幕切れとなりましたが、今年に関しては速いか遅いかの違いでしかない。
実力と自信に裏付けされる安定感が凄い。まさに黄金時代を予感させる戦いぶりでした。

結果的に、ペレスも2年連続で好アシストでしたねぇ。
本人は必ずしも穏やかじゃないだろうが、このチームプレーなくして戴冠はない。

逆に、フェラーリは何が足りないのか十分よく分かったでしょう。
というか、最後の最後で集大成かましてて草。


3年ぶり日本にF1が戻った喜びも束の間、荒天により長時間の赤旗中断。
これもある意味F1(日本)らしいgdgd感…というのは酷か。
TV前の自分でさえいろいろ冷え切る状況の中、耐え忍んだ現地ファンは本当にお疲れさまでした。
最終的に、報われる結果となって良かった!

ルール共有やガスリーの重機問題(超過速度は勿論本人の責任)など。

反省点はうやむやにせず、残り4戦も見守っていきたいです。

続きを読む

テーマ:F1GP 2022 - ジャンル:車・バイク

お知らせ(7/22) ※追記

39℃付近の熱が3日間下がらず寝込んでました。




幸いコロナではなく峠も越えた感じですが、
万全になるまでブログ更新はお休みします。

(そもそも放送自体チェックできてないので…)



【追記】
峠越えてませんでした。コロナでした。



次のページ