FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

キラッとプリ☆チャン 第83話 「ふしぎな本屋さんでふしぎ体験だもん!」

prichan 83 (1)

邪神ちゃん要素キタ――(゚∀゚)――!!

みんな、『リングマリィ・だいあ チャンネル』は買ったかな?
僕は仕事をサボって火曜日にフラゲしたよ☆

全体的な感想を一言でいうと、まさしく「こういうのでいいんだよ」感。
よくTVサイズでイイと思った曲がフルサイズで(ガッカリすることあるじゃないですか。
これはホンマ素材の味を上手く引き伸ばしていて安定感あるね。


それはさておき、最新話放送前夜の本編感想。
突然のファンタジー路線に面食らった視聴者も多かったらしいですが、
個人的にはアニメの時点でリアルじゃないので(正論)
こういうのもアリかなって心境です。
歌で砂漠にオアシスが湧く世界でなにいっ天皇ってハナシ。

むしろ次回のほうがえもが過ぎない?
とうとう同業他社に宣戦布告かぁ。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第82話 「最後のだいあフェス!カッコいい対決だもん!」

prichan 82 (2)

「さらセンパイ…貴方は、最高に…カッコいい…!」

???「んほぉ~このさら様たまんねぇ~
   まるでその姿は“カッコいい”が服を着て歩いているようなもの!
   さらセンパイを世界が求める!さらセンパイが世界に応える!」


これもうココ山が脚本家に書かせているようなものだろ…


恒例行事でアサアニ全休止かと思いきや本作は通常運転。
やはりプリ☆チャンは最高。プリ☆チャンは特別(フェニックス仮面

そこに加えて、さらちゃんvsすずちゃんと来れば俄然テンションMAX~♪ですが、
結果は明々白々。とはいえ、このお話の肝はそこではありません。

カッコよさとかわいさを兼ね備えている一人リングマリィな存在にどう追いついていくか。
彼女の…いえ、彼女たちの尊い絆のエピソードでございました。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第81話 「とうとう解散?おしゃまトリックスだもん!」

prichan 81 (17)

おしゃま回、さすがのハイクオリティ

まぁ実態はおしゃま回に見せかけたメルスタ回(新曲お披露目)だったけど。
何の問題ですか?完全に俺得やんけ!


事前情報とか(調べて)なかったので素直に驚きましたねぇ。
予告的に絡みがあるのは読み取れたが、まさか新ライブとは…
てっきり、あんなソロやってからのパターンかとw


それでいて年内にはフル聴けちゃう(2ヶ月で3枚リリーフCD)とかどうなってだいったい。
これ収録内容的にキラッツの新曲も近く来るよね?
ついにエイベ担当が目覚めたのか…それとも……

いや、悪い予想はせず「今」を楽しんでいきましょう。
アゲてキメる山!この世にプリ☆チャンがある限り、良い子がだいあを呼ぶんだもん!

…破裏拳ポリマーとか女児先輩の親世代でも微妙では?^^;

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第80話 「わくわく!アンジュさんの仮面舞踏会だもん!」

prichan 80 (6)

【悲報】今週のアサアニ、休止!

毎年恒例のキュア駅伝!あるいは駅伝ライダー!もしくは駅伝☆チャン登板の模様。

現状、日曜があらゆる意味でライフラインなのにこれはつれぇわ…
しゃーないから木曜は仕事帰りにスタプリ映画(2回目)観に行っちゃったぜ☆


などとクッソどうでもいい直近事情を記したところで、この80話自体は2週前に放送された現実。
ちょっと他にかまけるとすぐこうなる悪い癖。
しかしアレだ、プリもチャンもどっちも違った面白さが伸びてきて嬉しいよぼかぁ。


今後に向けた顔見せである一方、一種の和やかなエピローグでもある。
3週にわたって展開された「フェニックス仮面編」の顛末や如何に。

【追記】プリチャンは休止じゃなかった。やったぜ(エモペロッ

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第79話 「いきなり開催!?フェニックス杯だもん!」

prichan 79 (1)

衝撃!フェニックス仮面の正体はアンジュだった!

嘘だろ…まったく気づかなかったぜ……


「一度仮面をつけて新しい自分に変わってみたかった」そうですが、
それはラスボス(前期)も例外ではないということですね。
所々、素が出ちゃってるのかわいい。
若い女の子を見てウッキウキなのは僕も同じです(キリッ


サブタイ挟んでる間に予選すっ飛ばしたのは草生えたものの、
勝利の理由付け(みんなでケーキ共有)はキラッツらしくて良かったかな。
メルティック(というかあんな)が妙におとなしかった気もするけど。
なんなん?さらちゃんにひさびさ褒め殺されて暢気ちゃったの?w

リングマリィのフェニックスがあしゅら男爵だったのは地味にネタ。
そういやロボガの監督だったわ。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第78話 「キラ宿大騒動!?フェニックス仮面あらわる?だもん!」

prichan 78 (4)

地獄からの使者、フェニックス仮面ッ!

オバ☆チャン?何やってんだよ!?オバ☆チャン!


感動回から新章突入だってのにこれだよも~!

神秘的だった前期ラスボスが一瞬でイロモノ化。
気合い入りまくりの新OP!からのフェニックス仮面!
アイドルを引退して…デザイナーを蹴ってまで…やりたかったことがこれなのか…?
あまりにもひど過ぎる(褒め言葉


「みんな、よく最後までついてくることができました(ニッコリ」

(全然ついてけねぇ…)

タツノコ(タイムボカン)要素全開のパロ。
ギアスばりのフェニックスコーデ祭り(&通りすがりのオジ☆チャン

キャラが強すぎるわこれ…OPのネタバレとか霞むレベルw

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第77話 「ナゾのアイドルついにデビュー!だもん!」

prichan 76 (7)

「いっしょに幸せになれるやり方を見つけよう」

だいあーーーーー!!!(ウルトラマン風


比喩表現ではなく本当に膝を打ってしまった。
前半戦の総決算にして、後半戦に向けての新たな始まり。
虹ノ咲だいあ、起つ!

「そこにいるのに ここにいない」

あぁ、こういうやり方もあるのかと。
予想できなくもないけど、実際やられるとインパクト満点。
前回からの流れを踏まえて、まさに世界の見え方が変わる気がした。


放送日にリアタイor録画視聴して、次回放映日までにもう一度おさらい。
最近これが完全に定着してますが、より作品に入り込めてイイ。
(相変わらず今期も観たい新番とかないですし)

『魔入りました!入間くん』森脇&ふでやす要素ってどうなん?

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第76話 「キラにちは!だいあとだいあが出会った日、だもん!」

prichan 76 (6)

いま明かされる、虹ノ咲だいあの過去

重いんだろうなぁと思ったらホントに重くてつれぇわ。


あんまり好きな言葉ではないのですが、
女児向けアニメのメインキャラでここまで陰キャな子も珍しいんじゃないですかね。
が、だからこそ、この子を救ってあげたいと。

BGMの使い方や演出含め、スタッフの思い入れが伝わってくる内容でした。
正直、「見応え」って意味では2ndシーズン一番かも。

まぁ、肝心のだいあ(VR)の正体とかは逆に謎が深まったというか
つまり…どういうことだってばよ…?って感じですけどねw
名前と外見は虹ノ咲設定によるものだが、それ以外が不透明すぎる。
ですので、ここに深入りする時が、シーズンのクライマックスでしょう。


この流れで次回(きょう)ナゾのアイドル登場だと…?
いったい誰の事なんだもん…?(すっとぼけ

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ