fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

キラッとプリ☆チャン 第153話(最終話) 「キラッとプリ☆チャンやってみよう!」

prichan 153end (15)

世界中をハッピーで繋げよう

最後に打ち上げたな…今世紀最大級のロケットハートを…


こんな時間ですが、僕自身も新たな“キラッとスタート”するために。
ありがとうの想いを込めて、『キラッとプリ☆チャン』最終話の感想です。


うん…良かったよ。本当に良かった。
作品に区切りがついたと理解させつつも、なんだか終わった感じがしない。

寂しさよりも、わちゃわちゃした楽しさが来る。
まさに、プリチャンらしい終わり方だなって。

きっと来週もいつもと同じ感覚でチャンネルを合わせてしまい、
その時になって初めて「あぁ、終わったんだ」と実感する。

そんな遅れた喪失感を、万感の思いを、153話もやってみてくれた。


本当に……… 本当に……
「ありがとう」…それしか言う言葉がみつからない


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第152話 「みんな集まれ!未来のプリ☆チャン守るッチュ!」

prichan 152 (9)

やってみたら 夢は終わらない

あぁ…終わってしまった……


先ほど最終回を観た余韻の中で前話の感想を書きます。
うん、1個前なんだ。仏の顔も三度までを通り越して、もはや伝統だよね。
プリフェスの感想も同時に進めてますよ。

お馴染みの「逆シャア」展開で起こる、ほんとにホントの集大成。
TVシリーズの枠を超えた大人数(規模)ライブは圧巻。

いいねの流星ってこういうことか。まさしく笑顔の奇跡(軌跡)。
リアルとバーチャルが融合した『ドリーミングチャンネル』がここにあります。


個人的には、おばあちゃんたちの「意外と早かったね」にじんわり。

「やってみた」可能性と結果が、あの一言に詰まってる。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第151話 「イルミナージュクイーン!マスコットの奇跡ッチュ!」

prichan 151 (4)

「わからせ」るまでやってみよう!

今週はプリフェスですね<挨拶

このご時世に有観客は賛否あると思いますが、せっかくの10周年イベント。
運営サイドも極限まで配慮の上、覚悟の開催でしょう。

自分は日曜現地参戦ですが、正しいマナーで臨む所存です。


さてさて本編ですが、お騒がせマスコット(ルルナ)の反乱も一段落ということで。
やはりライブ…ライブはすべてを解決する…というプリチャンらしい展開(笑)

結局、ルルナが何故ここまで管理体制に執着するかよくわからなかったけど、
たぶんアリスの人生を歪めてしまったことに負い目があるのだろう(ちゃんと本人に謝るべきだけどね

理不尽にキレられまくった挙げ句、記憶まで失ったのに付き合うソルルぐう聖。

太陽は月を騙すとはなんだったのか。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第150話 「ルルナ復活!新しいプリ☆チャンルールッチュ!?」

prichan 150 (1)

塔→ドーム→城という系譜

お前もうルルナルール言いたいだけちゃうんかと(ry

なんかこれ去年も見たわぁ…と思いつつ、不当な管理への反抗は伝統行事☆
香川県!モッコス!(適当


待望のデュエットのわりに雑な導入というか
ぶっちゃけライブの必然性が分かりませんでしたが…そこは突っ込んだら負け(笑)

しかしラスボスにふさわしい格ゥ!なステージだった。


むしろその後のアライブは初披露より納得できる流れで、上手く次回に引き継げたんじゃないですかね。
まさに管理された運命を壊す曲。ルルナだけを殺す曲かよ!

プリフェスでの披露も期待してる。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第149話 「いよいよ決着!クイーンズ・グランプリだッチュ!」

prichan 149 (9)

どんな時も やってみなくちゃわからない!

やってみたら 夢は叶うよ!


あぁ…ついにこの時が来てしまいましたね…

むしろここまで延長してもらっただけ有り難い話でしたが、
やっぱりシリーズでも最長期間付き合ってただけに寂しくはある。

ただ、プリパラの時と比べて絶望感はないかな。
“その先”が約束されてるってのもあるし、夢はもう夢じゃないって分かってるから。


それはさておき、本編。結果だけ見れば、あまりに予定調和。
そうなんだ。って感じの内容でしたけど、まぁコレはもう仕方ない。

プリ☆チャンという作品自体、ライブより日常に重きを置いていたからね。
最短でまとめ上げ、しっかり振り返ったのはよかったと思います。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第148話 「ついに開催!クイーンズ・グランプリだッチュ!」

prichan 148 (2)

開幕!クイーンズ・グランプリ!!

そんで次回、決着!クイーンズ・グランプリ!!


…なんか早い。いつになく進行早くない?
って思ったが、キホン大会はやること決まってるしこれくらいのテンポで良いか。

むしろ出場メンバーにそれぞれフォーカスされたことで、今までより感動できたかもしれない。

まさかメルティックが3番手まで堕ちるとは思わなかったけどね^^;
そりゃあ三期はアリイブメインとはいえ、ドレシ的な立場を期待すると…


というか、予告含めてもう完全にまとめに入ってるんですのけどぉー!

俺は実際、“その時”が来るまでは足掻いて足掻く所存であります。
(二次先行…懸けてみるか)

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第147話 「プリ☆チャンシネマパラダイスだッチュ!」

prichan 147 (3)

み~んな主役!み~んなライバル!

やることが…やることが多い……


近々生活環境が変わるのでいろいろ準備等に追われております。
(幸か不幸かGWで整理できそうですが)

そんなわけでまた放送前日の更新になってしまいましたが、
内容自体は身も蓋もない言い方すれば総集編なので別にいいか(よくねーよ

実際、シリーズの映画ってこんな感じだよなぁと思いつつも、
クイーンズグランプリの導入としては上手くまとまっていましたね。
本チャンで出番のないメンバーのライブも消化できましたし、
顔を輝かせながらこれまでの軌跡を振り返る桃山に超ひさびさ主人公を感じた。


なお、福田氏(脚本)担当はこれが最後になる模様。

覚悟の準備をしておいて下さい!

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第146話 「グッバイ!める様宇宙にいっちゃうパン?!」

prichan 146 (9)

ロケット通学はえもが過ぎない?

さすがめる!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる! あこがれるゥ!


10周年イベントきましたねぇ<挨拶

アニバーサリーなのに実質プリパラ&プリチャン合同なのはアレですが、
個人的にメルティック揃わないのは痛いな~
トリコロールは貴重だしできれば現地いきたいけど…


それはさておき、本編はメルティック回ですよ。
おそらくシーズン最後になるやもだが、オチがいろんな意味で予想を超えたw

10年を10時間に縮めたヨー!だとか すぐ戻ってくるとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

ついに両親の顔出しもされたが、相変わらず声優豪華(森田順平&すみぺ)だし。
特にママンは設定ありきの配役だろw(てかロシア系だったの…

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ