FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

キラッとプリ☆チャン 第90話 「大発表!これがダイヤモンドコーデ!だもん!」

prichan 90 (5)

【?報】デザイナーズ10、まともな人が少ない

少年漫画の敵幹部みたいな個性の集まりで草生えた。
あのメンツなら虹ノ咲さんでなくても欠席は致し方ない。

(しかもよーわからんラッパーに速水奨とか…ヒプノシス関連か?w)


年の瀬迫る中、放送ありがトゥー!
スタプリ休止の寂しさを埋められました。
そのぶんこっちは年明け休みだけど、持ちつ持たれつでいきませう。


内容的には半分総集編みたいなものでしたが、
オバ☆チャンの高度なまとめスキルで、ちゃんと物語に進展あるのは流石ですね。

虹ノ咲さんが“だいあ”になってきているのは大きなポイントだと思うし、
その代わりに描かれた不穏な部分も、クライマックスへ向けての布石と受け取りたい。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第89話 「聖夜はみんなで!ジュエルかがやくクリスマス!だもん!」

prichan 89 (2)

やさしい世界が、ここに在る

皆さん今日は仕事ルーン?私は休みルーン!<挨拶

ぶっちゃけ昨夜の時点でキチゲ解放してました(えもぺろっ
今日は午前中ひたすら寝て、午後はコミケ(企業ブース)行ってね。
その後プリズムストーンも行きましたが、それはまた後日。
このまま正月まで、やりたいことだけやって頑張る。


それはさておき、遅くなりました本編感想。
今週はスタプリ感想書くまで視聴しないという謎のこだわり見せて臨みましたが…
なんだよ…えらい感動的な話じゃねぇか……

まさか年内でネタばらしまでやるとは思わなんだ。
12月は怒涛の展開なる言った脚本の言葉に偽りはなかったんスねぇ。

これは明日の放送も楽しみだもん!

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第88話 「あんなとえも!仲なおりサバイバル!だもん!」

prichan 88 (32)

ブラボー!おお…ブラボー!!

えもい!えもい!なにこれ!えもい!
えもい!えもい!えもめくよー!

いろいろありますが、まずは3rdシーズン決定おめでとう!!

疑ってたわけじゃないんだけどね。やっぱ正式発表されんと落ち着かないからw
上昇↑勢いそのままに、シリーズとしても記念イヤーに突入。
少なくとも、また1年寿命が伸びたことに深く感謝です。


で、それを祝うかのように本編も怒涛の3週間の集大成。
神回です。紛うことなき神回でした。
放送中→放送直後は引き攣りすぎて痛いほどでしたが、これ書いてる今もニヤニヤが止まらないよ。
濃縮すぎてむしろ原液。これぞ新時代のチェリピキ。\チェリピキ!/\チェリピキ!/


やはりプリ・チャンは最高。
そしてプリ・チャンのライブは格別。


フェニックス仮め(ry…アンジュさんの言葉は正しかった。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第87話 「あんなちゃんえもちゃん、一つ屋根の下?だもん!」

prichan 87 (2)

えもあん。一つ屋根の下。何も起きないはずがなく….

兵頭シリーズ構成×ココ山の対談みてない人!
めっちゃ読み応えあるからチェックしましょうね~
幻の「ガクメキ」の謎もついに明らかに?w


それはさておき、やってまいりました“えもあん”回。
“あんえも”じゃないよ、“えもあん”だよ(こだわり

>あんなはその場の流れでえもの家で一夜を明かすことになってしまい……

公式あらすじが完全にエ○漫画の導入だけど、
誰もが61話のようなTOKIMEKIを期待せざるを得ない状況。
が、蓋を開けてみれば…まさかもうひと山あるとはねぃ!
この予想をことごとく裏切っていく構成…嫌いじゃないわ!


溜め回から更に溜めてこそ仲直りのカタルシスは濃厚である。
百合の真髄。前フリとして完璧。そうだよな、虹ノ咲!?

虹ノ咲「(ニッコリ ←無言で腕組むだいあのポーズ)」

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第86話 「カンペキ!わたくしのジュエルコーデ獲得計画ですわ!だもん!」

prichan 86 (3)

完璧主義!ゆえに彷徨う

丸めた背中が似合い哀愁漂いすぎてる…


楽しみ反面、若干の不安もあった、あんな個人回
前半の流れが最&高(←流行る)すぎて逆によからぬフラグ立ちまくりでしたが…
最終的に、あまり重すぎず〆たのはよかったと思います。

まぁ↑画像の通り、次回に引きずるんですけど^^;

ただ、ライブ(感謝祭)自体は傍目に見れば立派に成功。
あとは本人のプライドの問題…ってバランスがね。
プリティシリーズの血脈を受け継ぎつつ、プリ☆チャンらしいなぁって。
そしてそれが、「赤城あんな」というキャラの魅力をさらに引き立てる。

来週はもうサブタイだけで、えもめきピッカーンな状況である。
一つ屋根の下の“あんえも”…いや、この場合は“えもあん”か。

えもい!えもい!なにそれえもい!
えもい!えもい!えもめくよ!(ハイテンション

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第85話 「すずちゃんファイト!かっこいいお兄ちゃんを取り戻せ!だもん!」

prichan 85 (5)

動けて料理もできるデブ最強説

しかもCV.落合福嗣となれば余計スゴ味が増してくるw

開幕パジャマパーティーからサービス精神旺盛でしたが、
狂気回かと見せかけてイイ話に仕上げてくるのはさすが雑破脚本。
兄妹エピソードということで、りんかを絡ませてくるのも上手い。

違うステージで勝負したい考えは分かるものの、
結局ユー兄がどうしてあんな生活なのかは謎ですが…
まぁ、さすがに朝アニメでガチ引きこもりを描くのは闇が深すぎるからな^^;

見た目で判断するのはNGってこと含めて、良い教訓でしょう。


Aパート冒頭や回想シーンで無理やり
さらちゃんブッ込んでくるシーンに何らかの圧力を感じる。

??「やれ」 すず「はい…」

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第84話 「ロケットハート!宇宙に届け!だもん!」

prichan 84 (2)

これが『スター☆トゥインクルプリ☆チャン』ですか

配色がオヨルンすぎるんだよなぁ…

しかも個人回にぶつけてくるとかドコまで狙ってるかのかわからん。
…ホントに狙ってそうなのが怖いですけどねw
あっちが14歳の成人なら、こっちは年齢不詳の成人や!
しかも声が凛ちゃん(ラブライブ)やぞ!


…とはいえ、内容は予告で受けた印象よりはだいぶマトモでございました。
宇宙についての説明はかなり丁寧で勉強になりましたし、
まさかこの星姉ぇがキラッツに新曲を与えるとは…完全に予想外。

後半の桃山ロケットのくだりといい、やはりプリ・チャンは最高。
そしてプリ・チャンのライブは特別(フェニックス仮面

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第83話 「ふしぎな本屋さんでふしぎ体験だもん!」

prichan 83 (1)

邪神ちゃん要素キタ――(゚∀゚)――!!

みんな、『リングマリィ・だいあ チャンネル』は買ったかな?
僕は仕事をサボって火曜日にフラゲしたよ☆

全体的な感想を一言でいうと、まさしく「こういうのでいいんだよ」感。
よくTVサイズでイイと思った曲がフルサイズで(ガッカリすることあるじゃないですか。
これはホンマ素材の味を上手く引き伸ばしていて安定感あるね。


それはさておき、最新話放送前夜の本編感想。
突然のファンタジー路線に面食らった視聴者も多かったらしいですが、
個人的にはアニメの時点でリアルじゃないので(正論)
こういうのもアリかなって心境です。
歌で砂漠にオアシスが湧く世界でなにいっ天皇ってハナシ。

むしろ次回のほうがえもが過ぎない?
とうとう同業他社に宣戦布告かぁ。

続きを読む

テーマ:キラッとプリ☆チャン - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ