fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。まさに転換期

ヒーリングっど♥プリキュア 第45話(最終話) 「おいでませ♥ ヒーリングガーデン!」

healin 45 (6)

「生きて“く”って感じ!」

生きているかぎり、戦いは終わらない。
そういうのも全部まるごと含めて、わたしたちは生きていく。



最後だけ切り取ると綺麗に着地した感じですが、
どうにもなかなか気持ちが盛り上がらず終わってしまいました。
(感謝祭も単純に意欲が湧かなかったのでノーチェック)

穏やかエピローグ自体はイイんですけどね。
未来エンドではなく「今」を見据えたオチも作品に合ってると思うし、
むしろ当初の楽しんでいた頃の気持ちに帰れました。

ラビリン(すあま)だったり、迫真の6個入りだったり、
アースが最後の最後でギャグ要員になったり(バンク修正も細かい)…w


そのままスッキリ終わらせてくれないところに意地の悪さがあるけど、
それもまたバランス次第で魅力にすることができる。

…魅力とまで感じられなかったのが、つくづく残念なハナシ。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第44話 「みんなでお手当て!!すこやかな未来のために」

healin 44 (4)

生きることは、戦いだ。

先日届いた『ミラクルリープ』円盤を視聴しました<挨拶

ぶっちゃけ本編よりよっぽど「やさしいプリキュア」してるなぁ…と(苦笑
ちゃんと相手の事情も理解した上で救うために戦ってたし。


実質最終回ですが、内容としては超シンプル。
映像的にも力入ってましたし、「生存競争」という一つのテーマに対する答えとしてはいいです。

ただ、自分の中の“ズレ”を補うドラマには至らなかったし、
やりたい事は分かるし納得できるけど面白かったかと言われるとうーん…ってのが正直な感想ですね。

あすは最終回ですが、免許更新に行くため観れません。

それをさほど残念と感じないのが、残念ではある。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第43話 「キングの進化…!蝕まれたすこやか市」

healin 43 (5)

【悲報】シンドイ姉さん、クッソ雑に浄化される

1年間…積み重ねてきた結果がこれでいいのん…?


正直、だいぶ醒めてしまったというのが本音ですかね。
書ける材料は整ってたけど、ホント腰が重くなってしまった。

ある意味皮肉が効いてるといえばそのとおりかもですが、
単純に最終盤にきてこのレベルの盛り上がりしかないのは残念すぎる。


個人的にはもう、この作品が何を描きたいのかよく分からなくなってしまって。

OP歌詞とのズレもですが、「シリーズで一番やさしいプリキュア」「癒し」からは離れてしまってるし。
「自己責任」「医療」?そこに切り込むには全然足りてないと思う。


予告の「わたしたち、生きたい!」が唐突なモノに感じてしまった。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第42話 「のどかの選択!守らなきゃいけないもの」

healin 42 (22)

「わたしの体も!心も!全部わたしのものなんだから!!」

ファイルーズ姉貴、ニチアサ三冠王に輝く<遅報

やはり筋肉はすべてを解決するんやなぁ…と得心。
サマー要素がペペロンチーノと被ってるけど大丈夫?ときわちゃんいる?


少し関心が移ってきているのを自覚しつつ、ヒープリほんへ。
議論を呼んだ内容だけに、例によって遅くなってしまいました(テヘペロ

個人的な感想としては、のどかの決断自体は支持したいと思います。
経験して、苦しみぬいて出した、「助けない」という選択。
ダルイゼンが答えに窮したことや、ネオキングビョーゲンに対する切り返しといい、
この作品に当初期待していた丁寧さや魅力が出ていた。

勧善懲悪とはまた違う気もしますが、
従来のヒーロー(ヒロイン)像からの脱却って点では“原点回帰”ではないでしょうか。

一方で、キッズアニメとしてどうかなって部分もあり…
以下、もうちょっと書きたい。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第41話 「すこやか市の危機!!忍びよるキングの影」

healin 41 (2)

炎の匂い しみついて むせる

異能生存体がボスってこれマジ?

前作お姉ちゃんときて、宮藤父が参戦とは…
やはりプリキュアとストパンは繋がってる(劇場公開的な意味で


本当に手近な奴(グアイワル)から片付けてきてダメでしたが、
思いっきりビジュアルがヒーリングアニマルな感じ~。

もっと言うと、テアティーヌ様に近いデザイン(犬)ですねぇ。
過去回想的にパートナーかどうかは不明ですが、ガチで元お仲間路線ありそう。
ハブかれて云々だったら完全に前作と同じだけど^^;


というかスタプリ放送終了からもう1年経ったの…

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第40話 「ひなたの後悔… 誕生!キンググアイワル」

healin 40 (2)

「オレ おまえのそういうとこ 大好きだぞ」

っぱニャトラン先生よ。
パートナー(妖精)の名に恥じないヒーリングアニマルの鑑。


このやり取りを拝めただけで今回はだいぶ満足しました。

終盤シリアス展開の中に個人回を組み込まれるのは、割りを食ったともいえるし、贅沢ともいえます。
が、美点も欠点もぜんぶ飲み込んでキミなんだと認めてあげる。


これぞまさしくプリキュアと妖精の絆ではないかな。

個人的に、前回で期待していたモノはみられました。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第39話 「ついに決戦!?とびこめ!ビョーゲンキングダム!」

healin 39 (6)

ラスボス消滅!?希望の未来へレディ・ゴー!!

そんな…いくら話数減ったからって急すぎだろ……


さすがにそれは冗談でしたが、新年いきなり夢オチスタートは驚くw
アレがそのまま和解フラグで最終回でも見られればいいんですけどねぇ。
でも、逆に実現しないからこそ「夢」で終わる気も…(香村先生はそういうことやる


ギャグがそのまま最終決戦の引き金になるのは本作にしてはちょっと意外(?)ですが、
結果的に、ひなたの決断が災厄を招いてしまう展開に。

個人的には、次回こそ彼女の見せ場になるんじゃないかな。

始める前から諦めずチャレンジする勇気を持てたのは「成長」だけど、それが常に成功するとは限らない。

そこで再び壁にぶつかっても、信念を貫き通せるか。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ヒーリングっど♥プリキュア 第38話 「女将?ハイジャン?揺れるちゆの心!」

healin 38 (5)

両方好きならどっちもやればいいじゃない

ちゆちーはそれができる娘って、それ一番いわれてるから。


新作プリキュア正式発表されましたね~<挨拶
まぁ予想通りコンセプト自体は明るめ…明るすぎるくらい明るめできましたが(笑)
土田豊SDは適任だろうし待望でもある。これはまた別件で。

さて本編については、今週も丁寧にできてるなぁと。
ペギタンが“勇気のお返し”で背中を押すシーンはその最もたるシーンですが、
個人的には、ちゆの進路問題は(アニメ本編内に関しては)既にケジメが付いたと思ってるので
あまり踏み込んだ感情には至らなかったというのが正直なところ。

対比は積み重ねの成果なので長期シリーズならではの魅力だけど、
それがこの本作の良いところでもあり、弱いところでもある。


むしろ、ニャトランのハートのバランス説明とか“女将”を巡る姉弟のやり取り。
このあたりのほうが、キッズアニメらしい分かりやすさ&微笑ましさがある気がします。

続きを読む

テーマ:ヒーリングっど♥プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ