FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

8年ぶり神宮

20190716_193132.jpg20190716_213811.jpg


たぶんコレ以来だと思われる。



タダ観タダ酒タダ勝利は美味いか。




格別ですぜ(スミマセン詳細は後日…



にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【AS2019】猛虎爆発【感想】

◆阪神近本が史上2人目のサイクル安打&新人初の初回先頭打者弾でMVP「めちゃめちゃ楽しかった」

20190713 (2)

阪神タイガース、本拠地で躍動する

忖度がどうとかぶっちゃけどうでもいいです(たいして興味ないし
ルーキーが初出場で5安打というだけで立派。
雨の中、選手・ファンが喜んだならそれでいいんです。

例によって2日間とも“ながら見”で済ませてしまいましたが、
この悪天候の中、怪我人を出さずやりきった選手たちはお疲れさまでした。

セ・リーグ的な目線でみると、ようやく(3年ぶり)の勝利ですね。
相変わらず個別で見るとパ・リーグとのレベル差は明らかだけど、
ひさびさの快勝をちゃんと甲子園を本拠とする選手が躍動したのは素晴らしい。
近本も凄いが、原口も魅せてくれるよなぁ。


これと比べると1戦目を本拠とする人たちはえらく地味ですが…まぁ、いつものことなので(苦笑
菅野も坂本も丸も持ち味は発揮したし、どすこいもある意味おいしいw
ベイビーは…いい加減1本くらい打てやって気もしますが、大事なのはソコじゃない。


豪華な“息抜き”も終わり、月曜からはすぐ後半戦。

神宮での3連戦へ向けて、気合入れ直しましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【吉川光夫・宇佐見】出戻り一転トレード【鍵谷・藤岡】

◆日本ハムと巨人で2対2のトレードが成立!吉川光夫は3年ぶりの古巣復帰

50bbf7a4-s.jpg

実質、宇佐見⇔鍵谷のトレードという風潮

何かしら仕掛けてくるとは思いきや、まさかのみつおクーリングオフは草生える。
なんなら宮國も付けたってええよ、ガチで。

現実かネタか迷わせる絶妙な人選ですが、総合的には「残当」かなと。
残念だが妥当な気持ちと、残念でもないし当然な気持ち。


心情としてはやっぱり、宇佐見に対する気持ちが大きいかな。
プロ1号のサヨナラ弾。雨の松本での起死回生同点弾。
「打てる捕手」筆頭の時期は確かにあったが、またも怪我でリセットされてしまった。
加えて、大城の台頭というね…これはもう、新天地で再起を図るのが本人のため。
名残惜しさはあるが、このまま埋もれ続けるよりは良いと思う。

みつおについては…まぁ、コレがトドメになったのは間違いない。
AHRA的には「47」あげたりして期待値も高かったのでしょう。
故に、ここまでの内容は呆れを通り越して見切るレベルに至ったと。

僕にとっても、最初から最後まで日シリでボウちゃんに2発食らった人のイメージを覆せず。
とはいえ、腐っても一度は咲いた投手だ。
“元鞘”に戻って、正真正銘のラストチャンス。
損得などは抜きにして、上沢離脱の穴を埋められるよう頑張れ。


来たる選手につきましては…んー入団会見にまたあらためようかな。
(でも、鍵谷って弾にされるレベルだったのか…澤村はこれ筋肉仲間ができたとか言ってる場合じゃないぞ)

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【上原浩治】さらば雑草魂【現役引退】

◆【巨人】上原氏がG球場で引退のあいさつ 花束贈呈や胴上げに笑顔

20190525_155449.jpg

Thank you for 21 years

気づけば1週間も空けてしまいました<挨拶

まぁ試合に関しては忙しい関係なく更新する気ありませんでしたけどね。
それくらい情けない内容の連続ですし。
ただ、こればかりは触れないわけにはいかない。

朝起きて一報を見た瞬間は驚きましたが、
他方で、今季のリリーフ状況でもさっぱり昇格る気配がないことを考えれば決断やむなしかなと。
シーズン途中の引退は異例なのは確かだけど、僕は十分「やりきった」と思う。


正直いうと、夜自宅に帰って引退会見みて泣きました。
いや、それまでの関連記事の時点でやばかったな。

たぶんそれは「通用しなくなって辞める」という
野球選手としての人生を全うしたこと
に感動したのもあるし、
それが出来なかった盟友に対しての感情が溢れたのもある。

そう、由伸引退で流せなかった涙。

ここでようやく、清算できた気がする。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【和】開幕前夜プロ野球雑記【動】

◆巨人原監督「実力至上主義」で開幕メンバー選出 投手陣は顔ぶれ変化 新助っ人は2軍

46cb8fa67.png

2019シーズン、はじまります。

2週連続で発熱に見舞われてました<挨拶

ギリギリあんこうシーズンに間に合わせてまーた海鮮系に当たったかな?
なんちゃない。完全に体調管理不足です。
嫌な話だが、いつまでも学生気分の体力で動いてはいけないと猛省。


そんなわけで、この記事は本来遅くても月曜夜にあげる予定でした…
イチロー引退について触れられなかった無念を滲ませつつ(いずれ取り上げます)
気づけば 明 日 か ら 開 幕 という事態。

でもねぇ、なんだか全然実感ないのですよ。
わりと毎年言ってる気がするけど。

ヘタしたら昨年のほうがよほどテンション高かったのではないか。
チーム変化とは裏腹に、今年は特にそんな印象です。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【3/17・18】イチローを、見ないのか【マリナーズ戦】

◆イチロー 巨人ファンに感謝も…3打席凡退を悔やむ「一本打ちたかった」

20190318 (4)

イチローを、見た結果

7年という歳月の現実と悲哀。
既に開幕しちゃってますが、先週末行われたプレシーズンゲームの感想をば。

いくら人工芝を新しくしようが、左中間に“エアポケット”を作ろうが。
メジャーリーガーにとってはこのフィールドは狭すぎるんだって。
2試合とも、スコアだけを見ればパワーの前に沈んだ結果でしたが。

まぁ、そこはそこで大いにリスペクトしてもらえればいいと思います。
「じゃあ俺たちもやろう」で出来るモノでもないし。
ただ、やっぱリリーフ陣が総じて球威不足なのは否めません
ああも簡単にポンポン運ばれちゃうとね…それを裏付けるだけのボール(コース)を投げるPが多すぎる。
これは日本人相手とはいえ、シーズンにも関わってくるでしょう。

だがしかし、今回の主旨はそこではないので。

以下は今シリーズの“主役”について、語っていきたいと思います。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【3/12^16】残すは2週間【ソフトバンク・ヤクルト戦】

◆【巨人】ビヤヌエバ、オープン戦初打点 坂本勇6戦ぶり一発で1点差逃げ切り…ヤクルト戦経過

20190316.jpg

週ベ別冊(MLBシーズン展望)買いました。

「あれ?今週カープ特集じゃなかったっけ?」と思ったらこんなの出てたんですね。
いよいよ本日からイチロー凱旋ってことで景気づけに。
本人としてもここでもう一度、輝きを取り戻してほしいところですが。


そんな流れで、ここ数試合の贔屓の話題も軽くまとめてみます。
まずは、12~14日のソフバン3連戦から。

展開として目立ったのはやはり3戦目の菅野vs千賀の投げ合いですね。
ガチでシーズンさながらの高次元ピッチングに舌を巻く…からの~謎gdgd展開に草生えた。
しかしあの2ランスクイズというか、1安打で4点取るしたたかさはAHRA野球
あるいは、3塁コーチャー(元木)の抜け目なさか。
いずれにせよ、ここは前任が持ち得なかった戦術ではある。

一方で、ヤクルト戦は…特に語るほどはないかな(ぇ
ただ、やっぱり打線の調子でだいぶ左右されるという印象。

新戦力・若手の台頭…これなくして上向きはないでしょう(当たり前ですが

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

侍ジャパンシリーズ2019 「日本 vs メキシコ」 第1戦

20190309.jpg

京田さん、鳥谷チャレンジ失敗

せっかく繋ぎのヒット打っても積極的に台無スタイル。よう走っとる。


メンツも中身もパッとしない内容でしたが、最後の最後で楽しませていただきました。

皮肉ではなくマジで。
毎回思うが代表チームの初戦ってホントしょっぱい。
チームとして噛み合わないのは仕方ないとしても、個性がえらい薄まって見える。
その点がメキシコのプレー観てると対照的だなぁって。


だからまぁ、京田の失敗も自分の色を出しにいったこと自体は良いと思います。
これで実力が追いつけば化ける可能性あるぜ?中日さん(適当)

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 ←クルーズ元気そうでなにより

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

次のページ