待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。奮輝

【極上】ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 in 立川【爆音】

20171230 tachikawa (4)

立川は、音響の大切なすべての(ry

これが年末最後の更新かもしれないぜイェイ!

ってことで、昨日は立川シネマシティにて3回目の『最終章』キメてきました。
やはり“納め”るなら劇場で、より高い環境(極爆)を求めるべきだろうと。

昨年3月以来の体験でしたが、相変わらず「聖地」感ある雰囲気でよかったですね~
とはいえ、年末&コミケの影響でそれほど混雑はしていなかったかな?
(いざ上映の折に、急に密度が濃くなるというw)


aスタ12時お昼の回の前方(F列)鑑賞でしたが、全体的に「澄んだ音」という印象。
劇場版の時ほど空気がビリビリするような衝撃は抑えめでしたが、
迫力はありつつも聴き取りやすいサウンドに仕上がっていたと思います。

というか、音以前に映像(スクリーン)が綺麗すぎる!
最速上映で確認できなかった遠目のカット(表情)もクッキリですし。
もう「映画泥棒」の時点で全然違うw

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

【2017年8月】大洗ガルパン旅行記


なんだよ…けっこう書けンじゃねぇか……

始めるとわりとスムーズに記憶がよみがえり、安心してる自分がいます(笑)
ただ進み続けるだけでいい。考えることをやめんじゃねぇぞ。
そんなわけで、引き続き、大洗旅行記

ここでは8月も中旬、お盆真っ盛りの様子をご紹介します。

前日に地元で『ホームカミング』観て、その勢いのまま来訪。
ちょうど最近ブルーレイで出ましたが、それだけ月日が経ったということですねぇ。

半年は早い。1年は早い。人生は、早い。

続きを読む

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

【2017年3月】大洗ガルパン旅行記


やると言ったらやる、俺は本気だ――

こんだけ経って何言ってんの?という感じですが、ひっさびさの大洗旅行記です。
少なくとも3回分は溜まってるものの、まずは地道に一個ミッコ。

今回は、3月下旬に訪れた際の様子をご紹介します。

なお、明日は立川にて極上爆音を堪能する予定。
あえてガルパン博・コミケを捨て、シネマカフェで豪遊します(笑)

お姉ちゃんが言っている。それも戦車道…よ、と。

続きを読む

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

『ガールズ&パンツァー最終章 第1話』 感想~その2~

saisyuu ep1 sp (1)

サンキュー桃さん フォーエバー桃さん

あっそうだ(唐突)
先日BS11でも放送された上映記念特番が本日TOKYO MXでも放送されるゾ。
ぶっちゃけトンドモない出オチだが、本編の序盤チラ見せや、
「大洗あんこう祭2017」の街中の模様など映るので気になる方はチェック♪
スタッフさん、こんな感じでいいすか!

前記事に続き、ここでは主に新キャラについてなど。
人数も個性も豊富な現メンバーに殴り込みをかけるニューフェイス。
彼女(たま~に彼も?)たちの活躍は如何に?

なお、今回間違いなく大洗サイドのカギを握る桃ちゃんですが、
さすがに初見で↑のシーンが出た時は場内笑いに包まれましたねw
英雄に「転校しろ」罵倒したしっぺ返しがこんな形で来るとは…^^;
しかし、これが戦う理由になるあたり流石のバランスですよ。
無事、色紙も引けてよかった。

柚子ちゃんの「杏」呼びも可能性が拡がるよね(何がだ

続きを読む

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

『ガールズ&パンツァー最終章 第1話』 感想~その1~

das final ep1

「ここから第2ラウンドです!」

上映期間的にもね☆(なお色紙配布はない模様

というワケで、早いもので上映開始から1週間。
『ガルパン最終章』第1話の感想です!

例によってのペースですが、最速上映で行ってきましたよ。
しかもブッ続けで2回!いま思い出してもハードスケジュール…
でも、心地よい疲れの残るイベント体験だった…

もはやネタバレどんと来いな状態ですので好き勝手やりますが、
鑑賞直後の感想をそのまま引用するなら
やはり「騙される」というワードが一番に来ますかねw(もちろん良い意味で
全6話の第1話(上映時間47分)ということで、
どうしても“導入”の印象は強くなってしまうのですが、
鬼のようなテンポ(演出)&怒涛の新キャラ投入で非常に密度濃い内容となっております。
劇場版というよりも、TVシリーズの続きって感じ?アバンとか含めて。
OVAならではのアクの強さはあるけど、
ここまでシリーズに付き合ってきたファンにとってはまさに“ご褒美”でしょう。

これで第2話の公開時期未定なんだからホント生殺しですね^^;
(予感はあったが、エンドカードの告知すらなかったw)

故に、今は思いの丈を綴るしかない。
波涛を越えるぞ、準備はいいか!

続きを読む

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

【地上波】ガールズ&パンツァー 劇場版【放送】

gp chijouha (2)

市街地戦だけで止めとくつもりが、結局、最後まで観てしまった<挨拶

音響は(劇場と)比べるまでもなくショボいし、
なんならBDでいつでも観られるのに…「地上波」の魔力ですねぇ。
むしろカットありと分かっていても、どう印象が変わるか逆に楽しみだったり。
もうほとんど病気(中毒)だな笑


とはいえ、通しで観るのは久しぶりだったのですが。
あらためて、よく出来た作品だなと。
インターバル(戦車戦以外)をゴッソリ削ったので、
急展開がより急展開…まったく悲壮感も何もない状況な一方、
「なんだかわからんが凄い」スケール感はいっそうパワーアップしたという。
それを一言で表すなら、やっぱり「ガルパンはいいぞ」になるのかな笑

大学選抜戦からラストまで一切CMカットなしは見事だが、
最初にCM入るタイミング(piece of youthのイントロ)も悪くなかったと思います。

続きを読む

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

もうすぐ最終章です!

P1100442.jpg


イテキマース







テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

いつかの戦利品(2/24)

P1010145.jpg

あとには退けない買い物です!

早いものでサンガツです<挨拶

オープン戦(WBC)はもちろん、いろんなことが始まって時の流れを痛感させますが、
一つ一つ、目の前の溜まってる雑務を処理していきましょう。
ってことで、今回はガルパン記事ですね。
先週末に買い込んで、消化できなかったメディアの数々。
だいたい一通りのチェックが終わったので感想を。
目玉はやはり、HTC2(BD)でしょうか。

正直、こういうイベント系ディスクは直に味あわない限り面白み半減な気がしないでもないけど、意外に楽しめましたよ。
何故2枚に分ける意味があるのか&特典ディスクのが興味深いはあるけどね(笑)
アニメイト特典(ランチョンマット)も素晴らしい。
ハマっ子としては悩むまでもなくマストバイアイテムなのです。

書籍関連でいうと個人的に問題集が興味深かったかなぁ。
この手の本を公式で出す(出せる)ってレアだと思うも、
廣済堂は聖地フィーチャーした企画本用意するから好きよ。行かなくちゃ(使命感)って気にさせる。

小ネタ裏話が愉しい劇場版小説(なお肝心の場面で誤植)
秋山優花里の戦車講座を漫画化したような『戦車道のススメ』
とうとう単独でスピンオフが出る扱いになった『フェイズエリカ』など。

クセのあるメディアミックスの数々。追える範囲で、今後も追っていきたいです。

続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad