待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。いざ開幕

他愛ないお知らせ

e26b27cc.jpg

               鴨川遠征中


【追記】
2月29日23時40分、無事帰宅。
天候には恵まれませんでしたが非常に有意義な旅でした。オルカの迫力すげー
体力の回復と用事が済み次第、コメント&TBの変身などまた更新を再開していきたいと思います。

まるっ!

スポンサーサイト

テーマ:輪廻のラグランジェ - ジャンル:アニメ・コミック

輪廻のラグランジェ 第8話 「鴨川ロリータ」

rinne 08 (2)

じゃあ俺、ちょっと鴨川シーワールド行ってくるから(棒読み)

サブタイ通り、アステリアなる金髪ロリータが登場した「輪廻のラグランジェ」第8話の感想(あとONDISKも
なお見た目とは相反する老獪キャラだったご様子。これ高確率で年齢詐称してますね、間違いない。
しかし、そうか・・・イカちゃんも遂に侵略者が支配者の側にまわったか・・・・って、
あ、いまだとキュアピースって言った方がいろいろ正しいか。外見も同じく黄色だしね(笑)

あまり細かい部分がよく分からん&全体的に盛り上がってるようで盛り上がってない感じでしたが、
ウォクス伝説やこれまでの伏線が消化されたり、また新たな謎が提示されたりして見所の多い話ではあったかな。
ランたちは過去に崩壊した地球からの移民者の子孫だったとか、なんか思った以上にスケール大きい話になってきたけど
1話の纏まりとしては地味に完成度高い。こういう話をじっくりやれるのは2クール作品の特権ですね。
相変わらずロボット要素が少ないのが不満ですが、ロボットアニメのお約束「凍結イベント」をやってくれたのはまるっ!
ただすぐ↑で書いた通り、戦闘シーンがほとんどなかったせいか
言うほどウォクス&まどかの“絆”の深さみたいのが感じられなかった…という点はやや残念なところです。

最後の方のランに手を差し伸べるシーンあたりのまどかサン、イケメンすぎワロタ
てか最大名所のわりに鴨川シーワールドの描写がかなり申し訳程度だったんですが、それは大丈夫なんですかね…?
(まぁこのアニメのタイアップ感の薄さはいまに始まったことじゃないですが)

続きを読む

テーマ:輪廻のラグランジェ - ジャンル:アニメ・コミック

【練習試合】ついに“高木の壁”を破るもの誕生か?【SKワイバーンズ】

◆【巨人】育成・大立また無安打、奪三振率17・18

はやく支配下登録して、どうぞ

いやー、相変わらず素晴らしい投げっぷりでしたね。
出れば高確率で三振奪ってる印象でしたが、この奪三振率じゃそれも納得。
なにより荒れ球と聞いてたわりにはここまでコントロールに大きな乱れがないのがとても良い!
この勢いでいけば本当に支配下登録はおろか開幕一軍に名を連ねるのも夢じゃありません。
あまり今から多くを望んではいけないのかもしれませんが、
しかしようやく中継ぎ左腕の話題に明るい希望が指してきたのは喜ばしいことでありましょう。

一方で、逆にサッワと宮國については今回はちょっとイマイチだったみたいですね。
まぁ制球難が目立ったといっても彼ら(特にサッワ)の元のポテンシャルの高さはすでに折り紙付きですし
この程度ではまったく心配する必要はないでしょう。悪いときには悪いなりの投球をするのも一流。
寧ろそんな状況の中で宮國は結果無失点で切り抜けてるわけだからやはり“持ってる”投手と言うべきです。
地味に大リーガーマシソンが来日しててワロタ 1イニング無四球とかさすがメジャーで投げてた選手は違うわぁ(棒)

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

スマイルプリキュア! 第4話 「直球勝負!風のキュアマーチ!!」

smile 04 (2)

「勇気リンリン直球勝負!キュアマーチ!」

みせるぜ!藤川VSカブレラばりの直球勝負!
四人目のプリキュアは男も羨む超絶イケメンな「スマイルプリキュア!」第4話の感想。
だから直球勝負でサッカーはおかしいって言ってるだろ。風の民的に考えて・・・

サニキが早くも傍観者のポジションで辛いです・・・・

続きを読む

テーマ:スマイルプリキュア! - ジャンル:アニメ・コミック

戦姫絶唱シンフォギア 第8話 「陽だまりに翳りなく」

senki 08 (2)

「本当の人助けは自分ひとりの力じゃ無理なんだ」

(もう仲直りするとは)知らなかった
すっきりとした友情描写にひとまずの満足をおぼえる「戦姫絶唱シンフォギア」第8話の感想。
このアニメにしては今回、引きがいつもの次回に繋げる感じではなかったりして珍しく1話にまとまってた印象(笑)
まぁぶっちゃけるとそういう“ご丁寧”な部分は個人的に求めてないのでやや物足りないといえば物足りなかったのですが
とはいえ、相変わらずの王道展開には(先に書いた通り)満足ですね。
先日スクライド観たばかりだからよけい流れに寛容っていうか。

字幕演出も状況に則してる&携帯の使い方として新しいし個人的には違和感なし。
TV版「Fate/stay night」のアレとかと比べればよっぽど自然でした(笑)
ただミックの脚力には驚かされましたけどね。元・陸上部SUGEEEEEEEEEE

そういや今確認したら櫻井女子の頬には別に傷とかありませんでしたね。
やはりフィーネとは別人…なのか?(単に治りが早いってオチも十分ありえますが

続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad