FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【5/23】正直、失望も感じている【楽天戦】

◆巨人10得点 連敗を3で止める!長野は2試合連続先頭弾

20130523 (2)

これが首位チームの野球かぁ

当然ですが、僕にも僕なりの“堪忍袋の緒”というものがありまして…
今回の試合はついに臨界点を超えたっていうかハッキリ言って決して褒められる内容ではなかった。
故に(勝利に水を差すようで恐縮なのですが)、あえて厳しい感想メインでいきたいと思います。
「結果的に大量得点だからいいじゃん(いいじゃん)」とか「悪い状態なりによくやってるよ」って意見はいりません。
そんなことは十分わかってるし、いままで散々言ってきてますから。不快ならば黙ってスルーしてください。
そういうの全部承知の上で、それでも一旦あえてぶち撒けようってだけの話です、個人的にね。

なんていうのかな…実に変な言い方だけど「勝ったけど弱い」って表現が頭に浮かんだ試合でした。
ぶっちゃけると今年負けたどんな試合よりもムカついたね。
本当にウキウキできたのは初回(厳密に1回表だけ)だけで、後はあんまり良い記憶がない。
結果的に8回の追加点が試合の流れにトドメを刺したわけだけど、それまでの野球がすごく雑。
別に今回これっきりなら全然問題ないですが、今季は大量リードしてもほとんどこんな展開。というか全部これ。
どんだけ試合運びが下手なんだよって印象。正直ドライな目で見てこのチームが何で首位にいるか不思議で仕方ない。

よくよく考えたら楽天はこの2連戦、タイムリーでの得点は1点もないんですよね。
ほとんど犠牲フライか、はたまたコッチの自滅……実にもったいない野球をやっていると思う。
もちろん「勝つなら10-0で完勝しろよ」とかそういう極論を言ってるわけではありません。
ただ、今年の巨人は勝ち負けの中にイマイチ内容が見えてこないなぁ…と、不安(不満)が募る試合が多いです。
(由伸&ボウカーの離脱は関係なく、ね) リーグは始まったばかり?その通り。でもこの不安は先に対する不安なんだ。

結局のところ、先日書いた「巨人の野球わからない」って言葉が一番しっくりくるかな。
やりたい野球が見えてこない(わからない)と、個人的にはツラい。
大袈裟な話、そういうチームへの見方が色褪せてしまうから。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ