FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【侍ジャパン強化試合】親善試合のあるべき姿【台湾戦(第3戦)】

◆侍ジャパン、年内の活動は終了 来年3月、11月に強化試合

20131110.jpg

“締めくくり”には、とても良かった

結局、3戦全部スローリィな更新となってしまった…

が、まぁしかし試合後の穏やかな雰囲気をみても分かる通り、
今回の遠征は間違いなく「成功」といっていい…日台の友好関係をあらためて認識する、素晴らしい催しだったと思います。
タイトルにも書きましたが、これぞ親善試合のあるべき姿。
結果的にはコチラの全勝で終わったものの、例えどちらが勝ってもこの後腐れのない雰囲気は継続したでしょう。
快い態度で迎えてくれた台湾の皆さまには、いま一度感謝の気持ちです。

というか台湾の選手、いわゆる“素材型”で将来有望そうな選手が多かったなぁ。
もちろん“技術”という点ではまだまだ日本のほうが上な印象でしたけど、
逆にいえば、日本はその技術だけでかろうじて保ってる気がしないでもない。
ハッキリ言ってしまえば、3連勝という結果自体はある意味当然なんです。
ゆえに内容について、やはり“火力不足”というか、明確な課題が残ったと思う。

技術の差は、努力次第で埋められます。
しかし素材(才能)は…持って生まれた部分が多く、あとから簡単に磨くことはできない。
うかうかしてたら数年後に立場がひっくり返ってる可能性は十分ある。
勝利しても、あえて危機感を持つべきだと感じました。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ