FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ドキドキ!プリキュア 第40話 「とどけたい思い!まこぴー新曲発表!」

dokidoki 40 (2)

この支配(ぽこぴー)からの卒業

「Ω」が放送休止であることを忘れ、きっちり6時半に起きてしまいました(テヘペロ
だが今となっては後悔なんて、あるわけない。むしろ自分の痛恨のミスに感謝している。
だってこれほどの秀逸回をちゃんとリアルタイムで観ることができたのだから…

OPも通常に戻り、さて、ここからはクライマックスへ向けて一直線!
“開幕戦”より絶好のスタートを切った(と思ってる)「ドキドキ!プリキュア」第40話の感想。
冒頭から褒めちぎりの連続で「なんかこいつテンション高ぇな…」とドン引きの方には申し訳ありませんが、
まぁそれほど“胸のキュンキュンとまらなかった”ってことで…今日くらいは勢いで書いてしまおうと思います(笑)
(そもそも放送日に更新なんていつ以来だろう)

「まこぴーのまこぴーによるレジーナのための愛の新曲」
内容を一言で語るなら、とりあえずそんな感じですが…やはり今回はその魅せ方が良かったでしたね。
会話のやりとりが光る前半パートから一転、すごくマクロス的で燃える展開の後半パート。
プリキュアとして、人間としてブレないマナに、アイドル活動がブレブレなまこぴーもとうとう感じ入る部分があった…ってのは冗談だけどw、
ただ、本当に、今回の彼女には予想以上の“成長”を感じさせてくれたと思う。
ぶっちゃけこんなん見せられたらもう“ぽこぴー”呼ばわりなんてできない。
剣崎さん…いや、キュアソードさん!いままで大変申し訳ありませんでしたッ!

レジーナの槍を掴んで歌いながら変身していくシーンはまるで劇場版並みの熱量です。
正確にいえば、そのちょっと前…他メンバーの戦闘をバックにゆっくり歩み寄っていくシーンですね。
いったいこの作品で、僕らはあと何回「田中裕太おそるべし」と呟かなければならないのか。
「山口亮太×田中裕太」のコンビは安心感に包まれるよ。
あとはただ、将来SDの職に就いたとき、たかしくんの悲劇を繰り返さないことを祈るのみ。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ドキドキ!プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック