FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【CSファイナル】安心安定黒星スタート【第1戦】

◆原監督「重い失点になった」 序盤に失点、チャンスに攻めきれず

1322620554467.jpg

その1敗は、必然

訓練された巨人ファンなら知ってたでしょでしょ?
案の定やってきてしまった、2年ぶり7回目の定期
第1戦はまったく主導権を握れぬまま、1-4で敗戦となりました。

ハッキリ言ってしまえば、初回で決着つきましたね。
後攻という立場を加えれば、もはや「始まる前に終わった」ともいっていい。
いきなり3失点で味方の士気を萎えさせる先発もアレだし、
立ち上がり悪い先発に30球以上も投げさせて無得点な打線もアレ。
1stステージからこっち、セパ共に序盤は締まった展開を演じていながら何をやってるのか。
もう今日に関しては完全にウツドンに責任ありです。
数字のわりに過小評価される理由はこういうところだぞ。次はしっかり頼みます。

あぁ…それにしても、いきなり今シーズンの悪い部分を凝縮したような試合とは。
かえって縁起が良いというか、最終的に「なんとかなる」希望も見えたけど。
少し笑ってしまったくらいです。やはりこの“病気”はやはり今年いっぱい治ることはない。
7回のチャンスに限らず、“線”になってねーのです。打線が。
阿部の打席内容なんて今シーズンのチーム状態そのものを再現しているようだ。
曰く、終盤のソロムランより序盤(初回)のチャンスで打てというね。
(しかし、たしかにバッティングフォーム変わったなぁ)

とはいえ、数字上は1勝1敗の五分。
後半からは徐々に試合感を取り戻す様子は見られましたし…
終わってみたら「1-4」という普通のスコア。さして引きずることはないでしょう。

追い込まれれば追い込まれるほど真価を発揮する。
その象徴たる澤村に好フラグが立ったと思って…あす、仕切り直しです。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【CSファイナル】速戦即決プロ野球雑記【開幕】

◆日本ハム・中田が決勝ソロ!「真っすぐ一本…今年最高のホームラン」

これは侍ジャパン4番:中田翔

あへあへチャンスで凡退マンからの完璧なる一撃。
まるで強化版村田みたいだぁ…って言ったら、どちちに失礼なのでしょうね(^^;

塩試合といえば塩試合だし、接戦といえば接戦である。
息もつかせぬ緊張感に包まれた試合は…はたして、3位:日ハムが2位:オリックスを食うカタチとなりました。
2戦目のトカダの3ランと同じく、やはり拙攻を打開する一番のクスリはホームランですね。
あまりにシンプルすぎる答えだけど、しかし、これ以上はない。

両軍お疲れさまでしたm(_ _)m
試合後、互いの健闘を讃え合う両監督の姿は微笑ましい。
“万年Bクラス”の烙印押されつつあるオリをここまで引き上げた森脇も立派ですし、
監督が相次いで変わる状況のなか、下克上の意地を見せたGF栗山も立派だ。
(しかし秋山ほどの人でもあそこまで追い詰められたんだなぁ…
 逆に楽天は……いや、言うまい。いまは文章にするだけでも気分を害する)

こんな“前夜祭”を見せつけられたらもう、滾るモノ抑えるのは無理ってものですよ。
長らくお待たせいたしました。今宵より、いよいよ本番。
我らがジャイアンツがタイガースを制して、日本シリーズへ進出する。
運命のファイナルステージ、開幕です。

君の、緊張と至福の日々がはじまる。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ