FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【6/1】エースの真骨頂【オリックス戦】

20180601 (1)

由伸、まさかのリクエスト拒否に驚く

試合終了のリアクションでこんなに困惑する人もめずらしいw
(漢福良、無用な引き伸ばしはしない)

じゃあちょっと経緯書くわ(唐突)

昨夜は、『デッドプール2』観に行ってたんですよ。
チネチッタのレイトショーで21時の回だったんですけど、
仕事が思いの外はやく終わったんで、ご飯食べても時間持て余しちゃいまして。
合流する友人はギリギリまで来ないし、店を物色するのも面倒だ。

ならばスマホ充電しつつ、スタバでのんびりライブストリーム!
これが一番ベターな選択かなぁと。


何が言いたいかっていうと、そんな状況で観たエースのピッチングは
やはり“さすがの菅野”であったということです(笑)
そこ、スペースの埋め合わせとか言わないように。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【5/31】これからに期待【日ハム戦】

◆鍬原の初登板飾れず…交流戦最初のカード負け越す

1495539698136.jpg

【定期】大卒ルーキー投手にプロの洗礼

あの上原も通った道だからね、しょうがないね(なお翔さんに痛恨被弾

せっかくドラ1ルーキーのデビュー戦も
追いついた頃には既にマウンド降りてたのでイマイチ実感湧きませんが。
後でピッチングを観返したところ、とても“可能性”は感じた。
それは後述するとして。

そういう試合に勝てないってのは…歴史上証明されているとはいえ、
やはりチームとして勢いが出ない象徴だと思います。
特に由伸政権になってから“谷間”で勝った試合とか観たことない。
奇しくも前日には広島が、同日には横浜が粘りに粘って逆転サヨナラ勝ち。
上位チームが上位たる所以を見せつける一方で、このチームにはそうした部分が欠けている。
それでは差は埋まらない。離され、開く一方。

光明はやはり、岡本ですね。
前日打線が爆発する中でノーヒット。
タダでは終わらんぞと、しっかり結果(タイムリー含むマルチ安打)を残してくれた。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【5/30】徒労感【日ハム戦】

◆二回に一挙8点、猛追振り切り連敗ストップ…谷岡がプロ初勝利

20180530 (1)

読売ジャイアンツさん、接戦に勝つ

※嘘は言ってません

なぜ2回に8点取ってこうなるか分からないけど。
なんもせんと4点くらいプレゼントした気もするけど。

要は勝てばええねん。
「楽しんでいただけたかな?」の精神で投げるカミネロさんが、
ある意味、僕にはいつも以上に頼もしく見えた。


せっかく負の連鎖を良い形で断ち切れると思ったのに、
こんなしょうもない試合にしてしまうとはまったく弱いチームです。
まぁこれで逆転負けなんてしたら、本当に去年を彷彿とさせる泥沼だったろうけど。
正直、あんまり語りたいことってないなぁ。

後述の若手(ルーキー)の奮闘が見所ですかね。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【5/29】ソロソロソローロ【日ハム戦】

◆山口俊が粘りの投球を見せるも本塁打2発に泣き5連敗

1526359109978.png

よし、投打がしっかり噛み合ってるな!

(逆の意味で)

4試合もサボり中で申し訳ございません。
交流戦も始まったというのに、なんだか気分が盛り上がりませんでした。
決して「連敗中だから」が理由でないのは申告しておきます。

徐々にテンション上げていきたいと思いますが、まずは軽めに。
ついに打てる選手(坂本亀井岡本)を連結させ得点力アップを図ったものの、
相変わらず4番が不在で、投手がポンポン本塁打を浴びるいつもの展開。
一応こちらも3本飛び出し、逆転への期待が(比較的)出た分マシかもですが、
この投打がしっかり逆に噛み合う感じ…昨年の悪夢を蘇らせるには十分でしたね(苦笑

ゲレーロの打球とかそれだけ切り取れば凄いけど、
その後しっかりチャンスで凡退するのはもはや流石だなと。
どうもチャンスだとケースバッティングに意識を変えてるらしいが、
それに一切説得力を持てないくらい同じやられ方をしています。
もう何も考えず、ホームランだけ狙ったほうが打てるんちゃうか?

尚輝が8番に下がって、楽な気持ちで打ててるのが救いかな。
この日から2試合連続マルチだったし。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ