fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。まさに転換期

ひぐらしのなく頃に卒 第14話 「神楽し編 其の参」

higusotsu 14 (22)

一周まわって神アニメ

これぞまさしくキチゲ解放。
予想の斜め上どころじゃない、恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


もうね、ここまでやられたら呆れを通り越して笑うしかないw
やりたいことやったもん勝ち。笑ったもん勝ち。

シン・ドラゴンのなく頃に?いや、スクライドかな?
かなみも出てるしさ。影薄いけどカズくんだっているし。

正直、ここまで強引に開き直れるってすげぇや。
エンタメの可能性を見させてもらった気がします。
そういう意味では100点。ギャグアニメとして100点。


公式「考察を楽しみ頂くため先行カットはなしです」

考察する要素なんかねーだろボケ(暴言)

あなたは、信じられますか?

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ひぐらしのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

プリティーオールフレンズセレクション 第16話(最終話) 「こころの煌めき」

afs 16 (3)

いつか届く 7つのgift

オータムライブたのしかったね!!!!!<遅報

テンションMAX徹夜からの燃え尽き症候群。
昨日は見事に死んでましたが、なんかもう凄く凄かった。
詳しくは後日、別記事でしたためまっす。


さてさて、セレクションもついに最終回。
トリを飾るのは「煌めき」を冠するRL50話でございました。

内容については言うことありません。
ここで語るには足りなさすぎるし、りんねちゃんとのお別れシーン(プリズム7つの誓い)は何十何百回目でも泣ける。

結局マジにこのセレクション中に全51話を観返しちゃったんだけど、
本当に観れば観るほど女児向けアニメとしてはシビアで、しかし着地は綺麗な名作だと思うよ。

『gift』もモチロン素晴らしいが、最後のセッションでオーケストラ要素が活きる場面とか鳥肌モノです。
(どこまでも冷徹な審査員と限界を認めないオーナーの対比すき)

続きを読む

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜- 最終回直前 特別編

magireco2 02 (16)

マギレコの第8話はどこ?

マギウス絶対ゆるさない!
(やっちゃん的あたり。略してやつあたり)


連休は出かけてたので録画チェック遅れてしまいましたが…
(クセになってんだ。車のエンジンかけるとき「免停覚悟で飛ばすわよ」って呟くの)

まさかこのタイミングで総集編とは知らなかった。知りたくなかった。
おかげで2週続けて鶴乃が悲惨な目に遭ってオワタヨ…サイキョー…サイキョー…

というか7話しかやってないのにまとめることある?


エンドカードが新規ってことはたぶん想定内なのだろう。
それを“大人の事情”とまとめてしまうのはとても簡単だけど。


最後に残った道しるべ。

何が言いたい勝手言うと、来週は期待に違わぬモノを見せてほしい。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

ひぐらしのなく頃に卒 第13話 「神楽し編 其の弐」

higusotsu 13 (6)

ひぐらし卒、いよいよ放送開始

なお、来週からの模様。残り2話しかない模様。


まさかこの期に及んでまだ総集編で粘るとは…
スタッフは頭シュークリームかよ。
本当に“出来損ない”以外の何物でもなくて草も生えない。

ぶっちゃけ羽入にそんな思い入れない自分にとっては
下手なサービスシーンで誤魔化されてもかえってマイナスなんですよね(即堕ち2コマは芸風として

これで奇跡!って言われてもどう盛り上がれというのか。

てか梨花ちゃまのフラッシュバックが視聴者視点なのおかしくない?
この神(化)フラグこそが奇跡ってことなの?


Kちゃんのスプーンorフォークだけ草生えたけど、
そんなとこまで尺の水増しなのかと哀しくなる。

続きを読む

テーマ:ひぐらしのなく頃に - ジャンル:アニメ・コミック

プリティーオールフレンズセレクション 第15話 「私の憧れ、みんなの憧れ」

afs 15 (1)

「ただ一生懸命走り続けてきただけ…
 それがいつの間にか、みんなの夢になってるなんて…!」


スタァ…そういうのを「集大成」っていうんだよ。


これがオーロラライジングドリーム。これがOver The Top.

やはり何度みてもシリーズ物の着地点として完璧ですね。

この直前(闇落ちりずむ回)だけでも泣けるのにさらに超えてくるんだぜ?
心の飛躍っていうか物理的に飛んでるけど(笑)
だからこそ、満点(限界)を超えるという展開に説得力がある。

泣きながら笑うという、奇妙で素晴らしい体験ができる。

作画もちょっとおかしいレベルで気合入ってるしな。
いま見てもすっげー綺麗だし、国産ならではの艶やかさがあるんだよね。


早いものでセレクションも次回で最終回(再来週はプリマジ特番のため

サブタイは…こころの煌めき?虹の煌めき?
まさかのRL(オバレ)〆あるで。

続きを読む

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ