fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

【GIANTS】2023シーズン開幕へ寄せて【PRIDE】

◆【セ・リーグ予告先発】開幕戦 阪神・青柳8年目で初 巨人・ビーディは球団初の新外国人 中日・小笠原とDeNA・石田は5年ぶり大役

2023kaimaku.jpg

奪回 ~GIANTS PRIDE 2023~

そんなわけで、明日より2023年のプロ野球開幕です。
(正確には今日からですがセリーグファン的には、ってことで)


今年はWBCのおかげで飢餓感ないどころか火照った感じで迎えられますね~
逆にWBCロスのせいで一気に冷え込む可能性もありますがw


例によって試合感想などは控える方針なものの、
ただまぁ、昨年の始まりと比較すると閉塞感はだいぶ薄れたかな。


戦力的には「発展途上」であるのは否めません。

AクラスかBクラスでいえば、たぶん後者が近いでしょう。
未知数な部分が多すぎるんですよね。

それが楽しみともいえるし、
それ故に(当然ですが)優勝から最下位まであると思ってます。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

ひろがるスカイ!プリキュア 第8話 「飛べない鳥と、ふしぎな少年」

heropre 08 (15)

航空力学的にありえません!

ひさしぶりに翌日更新しちゃうぜ☆


放送前から話題のタネであった、男の子プリキュア登場の巻。

前後編ということもあり、思っていたより波風立たない導入かな。
ヘタレ感あるけど、素直なイイ子っぽいですし。
え?髪型がアレ?…そこを掘り下げるとクシャポイされんぞ。

ただ、あまり本筋に関わらないキャラ付けなので
(喋る鳥がいる世界観なのは1話冒頭で描かれてはいたとはいえ)
男の子ってより鳥(妖精)プリキュアのイメージが強いなのは考えどころ。

前も触れましたが、「設定だけの男」なら挑戦が薄まりますし。


いろいろと本番は次回以降ってことで。

声がガイアだから百合の間に挟まることはしないでしょう(笑)

続きを読む

テーマ:ひろがるスカイ!プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

ひろがるスカイ!プリキュア 第7話 「ドキドキ!転校生はヒーローガール!!」

heropre 07 (3)

終わりよければすべてよし!

WBC熱中しすぎて完全に存在忘れてました<挨拶


まぁ、ソラが転校してきた以外に大したエピソード無かったから別にいいかな!(ぇ

自己紹介をやり直す展開は面白かったし、ソラのまっすぐな性格が出ていて良い。

周囲(クラスメイト)の反応も。
危うい部分はスルーしてくれ、ぐいぐい来るとことは来るっていうね。

(まさかあのメガネ男子が「ヒーローガール」の名付け親?になるとは…
 鵜澤正太郎くん、じわじわ出てきてるねぇ)


これまでの話を見ても、ソラはかなり本心を抑圧してそうなイメージありますし。

ましろん筆頭に、周りの人たちが適宜フォロー&ケアしてあげといいかのかもしれない。

続きを読む

テーマ:ひろがるスカイ!プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

【WBC決勝】14年ぶりの頂(いただき)【アメリカ戦】

◆侍Jが14年ぶりWBC制覇!大谷がMVP!トラウト斬りで世界一!ダルからの超豪華リレー 村上、岡本弾でアメリカ撃破

20230322 (2)

史上最強侍ジャパン、世界一奪還!!!!

激闘から一夜明け、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


正直、まだまだ余韻(興奮)が残ってますね。
昨日はむしろ興奮しすぎて、夜になった途端、睡魔に倒れましたが(笑)

それにしても、なんちゅうもんを見せてくれたんや、なんちゅうもんを…

最後の最後に、あんな巡り合わせが起こりうるのか。
「世界最高峰」に相応しい、創作を凌駕する対決。

まさに、事実は小説(漫画)よりも奇なり


しかし、まずはね。
興奮しすぎて伝えられなかった言葉を。

ベースボールの地で、野球が再び世界一を掴んだ!
全勝での完全制覇!最強に偽りなし!

おめでとう!!!!ありがとう!!!!

続きを読む

テーマ:侍ジャパン - ジャンル:スポーツ

【WBC準決勝】おはようございました!【メキシコ戦】

◆【侍ジャパン】村神様が決めた!劇的サヨナラ勝ちで3大会ぶり決勝進出「本当にチーム一丸で勝った」スター軍団米国との頂上決戦へ

20230321 (1)

生き返れ村上!生き返ったぞ村神!!

あはぁ~~↑↑(裏声)はっ↑はっ→はっはぁあ~↓ あはぁ~(昇天)


いやもう…もう朝っぱらから凄い試合を観せられました。魅せてくれました!

野球の楽しさが全部詰まってるような絶頂展開。
これじゃあメキシコ戦ってかメチャシコ戦じゃねーかwwww
未だ余韻というかテンション昂ぶってて目の奥が痛いですw


結局、どうあがいても村上宗隆に全てが集まるんですねぇ。
それで「終わりよければ全てよし」に持ってくのだから、彼もまた主人公の器なんだ。
追い込まれる前に積極的に振りに行った結果。お前ならいつかやると信じてたぞ!(テノヒラクルッ


決勝を前にして日本野球史に刻まれるであろう名ゲーム。
既にして満足感が強いが、ついに夢の舞台が整った。

アメリカと、頂点を決める戦いができる。
ベースボールvs野球 どちらが上か決めようぜ!

おもっきし暴れまくって、できれば笑顔の結末を期待します。

続きを読む

テーマ:侍ジャパン - ジャンル:スポーツ

次のページ