FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

CS1stステージ第1&2戦 まとめ感想

◆巨人、内海で逆王手!意地の6回1失点

P1010825.jpg

フィールドセンスを見せつける 男背番号24

用事があって少し遅れましたが、RSに続きCSも自分なりに振り返ってみようと思います。
といってもまだ第3戦がありますけどね(笑)
結果はどうであれ、この時期まだ贔屓チームを応援できるという喜び。

誰がなんと言おうと高橋由伸は間違いなくスター。異論は認めない




◆第1戦

負け試合ですし、こちらは簡単に(苦笑)

まぁ一言で言うとRSの悪い部分がそのまま出た試合でしたかね。
チャンスであと1本が出ない、バントは失敗する…これを短期決戦でやればそりゃ勝てるはずもない。
特に寺内はあそこで最低限も決められないようじゃね・・・・
いらない選手とは思いませんが、スタメンで使い続けるほどの器とも思えません(それは古城とかにも言える

それとあとはやっぱり継投でしょうか。もうHARAはどんだけ高木が好きなんだよ、と。
抑える抑えないとか関係なく、大事な短期決戦の2番手に高木を持ってくる神経がまるで理解できない。
ヤクルトが村中を投入して全力で勝ちを拾いにきたからこそ余計に考えの浅さが目立つといいますかね。
せっかくサッワが好投してたのに・・・・叔父さんまだドラフト引きずってるの?
と、思ったけどこの監督の采配がアレなのは基本いつものことだった。かなC
あ、もちろん小笠原のエラーは論外です。ファッキューカッス

スコアだけみれば良い感じの接戦ですが、実際は監督の采配力の差が如実に現れた試合だったと思います。


◆第2戦

で、後がなくなったことで選手もファンも切り替えて臨んだ第2戦。
最後になるかもしれなかったので自分も現地へと赴きました(なお初神宮だった模様

序盤は両左腕の好投により完全な投手戦。しかし振り返れば流れは始終こちらにあるような試合だったと思います。
「ホームランじゃないと試合動かないだろうなぁ」という場面で4番として最高の働きをみせる阿部はキャプテンの鑑。
特に昨日は凡退にしてもヒットにしてもすべての打席でタイミングが合っていて正直「打てない気がしない」レベルでした。
あと、今回は谷の攻走守にわたる活躍が素晴らしかったです。
もし彼がいなければ、取れる点は取れず、取れない点は取られるという最悪の結末になっていた可能性は十分にあった。
シーズン中は大きく期待を裏切られはしましたが、やはり経験がモノをいう短期決戦。
ここで“ベテランの味”を存分に発揮してくれるのは非常に頼もしいです。

寺内は…総合的には決して初戦の借りを返したとは言えない活躍だったと思いますが
しかし、途中までの締まった展開の中で見せた守備力の高さと最終2打席は素直に評価したいですね。
これをキッカケに一皮剥ければ良し。できなければタチの悪い延命措置とみなします(きびC

守りの面については、これはもう内海さまさまといった内容でした。
RSに引き続き、攻守にわたる奮闘。まさにエースの面目躍如といえる素晴らしい活躍だったと思います。
5回にヒット1本で失点したのが勿体なかったですが、あそこであれ以上崩れないのが今年の内海さん。てか投球以上に打撃が完ペキすぎワロタ 
ちょっと坂本・小笠原あたりは見習ってもらいたいものですねぇ・・・
そも、このふたり自分が観に行くと決まって打たないから困る。ファッキューカッス

いやー、でも個人的に今回一番のヒーローはやはり由伸で決まりですね!
緊迫した試合を決着づける、実に美しき走者一掃のタイムリー。ほんッと最高だったとしか言いようがないです。
守備体系やら何やら、完全に1点を守りにいった試合の中での一打だっただけに本当にありがたかった。
ひと振りで仕留めるあたりがまさにプロ仕事で良いんだよなぁ・・・・かっけぇ・・・かっけぇよ・・・・

や は り 神 宮 は 高 橋 由 伸 の 庭 だ っ た


とまぁそんな感じで、なんとか意地を見せる結果に終わってなによりです。
肝心の今日がどうなるかはまったくわかりませんが、それでもひとまずはここ最近の悪い流れを断ち切れたかなぁと思います。
まぁファイナルステージのことを考えれば、かなり選手起用という点で厳しい状況に追い込まれたいえますが。
が、しかし目先の一勝を手に入れられなければ当然その先はないわけで。
ここまできたら変な余裕は抜き。総力戦で勝ちを拾いにいってもらいたい。

とりあえず中継ぎは何回目か分からんけどホントにしっかりしてください・・・・
結局昨日の試合って誰一人として1イニングまともに投げきってないじゃないですか。
西村とかアレじゃアルバラ・ロメロあたりと変わらないよ・・・・え?砂?あれはもう出すこと自体がなにかの罪でしょう。

久保が重傷なら完全にオワル\(^o^)/


P1010819.jpg

今回はこのような位置からの観戦でした
ポール際で若干見にくい部分はありましたが、そのぶん全体をよく見渡すこともできたので問題なし。
あいにくのお天気も予想していたほど悪くはなりませんでしたしね。
リアルタイムで観る松岡のテンポの悪さは異常。

それにしても昨日はセパともに終盤まで接戦→9回にトドメと試合展開が似ていたのがなんか面白かったといいますか。
こう言ってはなんですが、梨田はここ数日ちょっと調子に乗ってた感があるからまったく同情する気はしませんね。
リップサービスか知らないけどあの背番号発言は無神経すぎるでしょう。別にさいてょ好きじゃないけどアレはないわー
彼だってドラ1即戦力としてはそこそこ結果出したのに・・・・

ま、お互いなんでも上手くはいかないよってことですね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

とりあえずお疲れ(労い)
坂本がちょっとブレーキだったかー
ゴンザレスも良さそうだったし小笠原は最後に息を吹き返した?けど残念だったね
今考えるとCS2戦目でいい試合観れて良かったよ

贔屓球団が関われない以上、もうCSと日シリには興味がわかないけどその後のFA市場は凄く楽しみ
ラミレス退団ってことは巨人も相当な動きを見せそうやね
楽天もどういう補強するのか気になるところだけど…ま、多少はね(願望)

  • 2011/11/01(火) 19:28:38 |
  • URL |
  • カスラーさん #-
  • [ 編集 ]

>カスラーさん さん

サンキューカッス

いろいろ言いたいことはあるけど、それは最終戦の感想記事で存分に触れるのでまだここでは多くは語りません。
なのでひとまず労いだけ有難く頂戴しておきます(笑)
たしかに2戦目観れたのはいま思うと運が良かったかなー(ひたすら虚しいですが
でも坂本は“ちょっと”どころじゃないよ。常にブレーキだよ。それ一番言われてるから

ラミ退団は残念だけど仕方ないね。
あの守備力ではとてもじゃないけどもう巨人(セ・リーグ)ではやれないだろうから。
本人が長く野球をやりたいと思ってる以上、己に適した場所でまた頑張って欲しい。

ちなみに自分はCS2ndも日シリもヒマがあれば見るつもりです。
たしかに巨人は好きだけど、なにより「野球」を観ることそれ自体が最高の娯楽だと思ってるからね。
悔しいけど、それで強いチームとの差をハッキリ確認しておきたい。
・・・・まぁそんなことやっても選手でもなんでもないから全然意味ないんだけど(苦笑

  • 2011/11/01(火) 22:21:24 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1048-6330dbbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)