FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

Another 第4話 「Put flesh ―輪郭―」

another 04 (2)

「お互い気をつけましょ。ふつう起こりえないような事故には、特にね」

積み重ねてきた死亡フラグ、いま回収の刻が迫る――
衰え知らずの演出力の高さに違った意味でゾクゾクする「Another」第4話の感想。

エレベーターはホラーの伝統芸。勿論、本作でもソレは例外ではないのであった(シミジミ




※原作既読ですが過度なネタバレはなるべくしない方向でいきます。ですが一応、閲覧は自己責任で


another 04 (3)

「やめてよ!・・・・わたし苦手なの、あの鳥」

――どーして?どーして?(ニヤニヤ

今回も、前回と同じくラストの展開に至るまでの描写についていろいろ触れてみたいと思います。
とりあえず、最初は公式の座席表に続きOPからも桜木さんが抹消されてしまった件について。
アレ1話から妙に女性キャラが多いなー、とちょっと違和感あったのですがやはり死亡者は差し替えていくみたいですね。
ってことは順当にいけば次回は水野さんOUT→クラスメイトの誰かINってことになるわけか・・・・
これで風見がこなかったら余計に勘繰ってしまうな(笑)

音響面へのこだわりが注目される本作ですが、今回はビジュアル面でも非常に密度の濃い出来になっていたと思います。
例えば、序盤のファミレスでの会話や後半の恒一宅での会話など、レイアウトの凝ったシーンが多かった印象ですね。
前者はモブの動きが実に手間ヒマかけて作られていましたし、後者は極端な明暗色の使い方が秀逸。
また、いつもは同じ部分しか映らなかった家の台所などを観ることができたのも良かったかな。

で、そのなかでもガラスが割れるシーンは特に凄かったかと。
何気にアレって全部手描きですよね?w
なんだってあんなに力入れたんだろうと思いますが、一見地味なシーンを丁寧に仕上げてくるというところに
“アニメーター”の職人技を見たような気がして非常に好感が持てました。
あの展開自体、原作にはないオリジナル部分だったので余計に見入ってしまいましたね。

物語部分でいうと、霧果の顔見せは原作通りですが、恒一が勅使河原を詰問するシーンで赤沢さんを追加したのは良改変といえるかも。
あっちの方がテッシーのヘタレ感が強調されるというかキャラがブレずに済んだと思う。
てか福圓さんは予想通り沖浦担当だったかー。まぁEDにも登場してましたしね。
赤沢組の一人ってポジションなので出番が増えるのは確定みたいなものですが・・・・さて、いつ退場することになるやら(ぇ


another 04 (4)

「気をつけよう」って言った矢先にコレだよ!(涙)

はい、そんなわけで初登場時から露骨すぎるほどの死亡フラグを打ち立ててきた水野さん。
予想通り、そして原作通り、ここで退場となりました。合掌

いやー、冒頭の水野さんがやたら可愛く描かれてた時点でイヤな予感はしたのですよ。
「あ、これ上げて落としにきてるな」ってね(苦笑 もうホント悪い意味でピンズドでございました。
あ~ぁ、せっかくアニメ版水野さんって「花いろ」の緒花みたいなキャラデザで人気出そうだったのに・・・・
ってアレ?なんかそれだと別に全然悲しくないな個人的にw やはり漫画版の(20)が至高よ。

しかし原作じゃ一応死因は脳挫傷でしたが、これはなんていうか助かる余地なし、即死レベルですね・・・・
丁寧に再現するどころか原作以上にグロくしている。・・・・鬼か!?スタッフは鬼なのか!?
水島監督「血Cに比べればまだ大人しいものでしょ?(ニッコリ」



今回も非常に満足、かつ、緊張感に溢れた出来になっていましたね。
特に原作未読者さんにとっては前回がアレだった分、今回はあまりハデな事件は起きないだろうと油断したのではありませんか?w
この作品、決してグロが売りというわけではありませんし、また、制作側もソレで安易に視聴者を釣るようなマネはしてほしくないと思いますが
しかし、ひとまずは今後も“起こりえないこと”が起きる恐怖を楽しみにしていただけたらな、と思います。

あ、マズい。よく考えたら鳴について今回まったく触れてないや・・・・
ぇっと…恒一を突き放しながらもその実、構ってちゃんオーラ出してるとこ可愛い!w


次回も楽しみです


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

こんばんは

クラスメイトが死んだわりにあんまり悲しそうでないのが逆に怖いです…
ミステリ作家さんの作品なのでよけい淡白にみえるんですかね?

  • 2012/02/05(日) 20:59:16 |
  • URL |
  • はと #-
  • [ 編集 ]

>はと さん

コメントありがとうございますm(_ _)m
こんばんは!

それも十分に考えられますねぇ(笑)
でも正直な話、悲しみより恐怖の方が優先しているのではないでしょうか?
実際「次は自分かもしれない」という状況下に置かれたら悠長に他人の死を悼んでられないと思うんですよね。
それとまぁアニメでは若干時系列が分かりづらくなってましたが、冒頭の時点で桜木さんの死からおよそ一週間ほど経過しているんです。
なのであの時こそ落ち着いてるように見えますが直後はひどい有様だったかもしれませんね。

  • 2012/02/06(月) 02:47:40 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

おはようございます~。コメント失礼しますね!


>最初は公式の座席表に続きOPからも桜木さんが抹消されてしまった件について

ぇ、そうだったんですか?w
本編の内容に夢中で、全く気づきませんでしたよ(ぁ
作品の凝った雰囲気だけでなく、そんなところまで作りこまれているとは……芸が細かいですね、A-1 pictureさん(´ω`)
さすが、アニメ好きの皆さんから高評価を得ている制作会社なだけの事はあります!
…ぁ、私は制作会社とかチンプンカンプンなのであしからず(何

いやぁ、うん、今回は(も?)酷く惨たらしいラストになってしまいましたよねぇ…
今回はやけに水野看護師が話に絡んでくるな~って思ってたら、まさかの退場でございましたよ(>_<)
いや、なんとなく予想はしてたんですけど、あんな死に様を迎えてしまうとは。。。
エレベーターが急降下した瞬間、「あ~これ退場だな」と何故か達観した面持ちになってしまいましたw
鳴の事を知ろうとしすぎたり、意識する事がタブーを犯す事と直結してるんでしょうかね…?
あまりの恐怖の連続で感覚がマヒしてしまわないか少し心配になってきましたが、次回もじっくり観ていきたいと思います!


ではではー。

  • 2012/02/06(月) 13:51:43 |
  • URL |
  • Plutor #Oj.PUqxM
  • [ 編集 ]

>Plutor さん

コメントありがとうございますm(_ _)m
こんばんは~、の返信になってしまい申し訳ないです。

まぁ僕もあとから気が付いたんですけどねw<OPの消失
よく見ると桜木さんから中尾?とかいう男子に変わってました。
OPはカットが目まぐるしいのが特徴なのでつい見落としがちですが、今後も人物の切り替えがある可能性大ですね。
あ、ちなみに制作はP.A.WORKSさんですよ~(細かいこと言ってスミマセン…

>鳴の事を知ろうとしすぎたり、意識する事がタブーを犯す事と直結してるんでしょうかね…?

そうですね、それがためにクラスメイトも彼女を“いないもの”としているわけですし。
生半可に事態に介入するということは即ち死亡フラグとみて間違いないでしょう。
なので水野さんの場合は可哀想ではありますが、ホラー好きの好奇心が災いした・・・ってことである意味仕方ないですね(苦笑

たしかに安易に恐怖描写ばかりを強調するとかえって視聴者が飽きる心配もありますが、まぁそこはスタッフさんの絶妙な匙加減に期待ですね。
僕もじっくり楽しみたいと思います!

  • 2012/02/06(月) 23:59:21 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1166-957416af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Another第4話Putflesh輪郭

ユカリちゃん、死亡。女子:例の呪い。今年はある年だったってこと。 :始まったら、毎月死ぬんだよね。たぶん、グゼの魂のトモガラの仕業だな。〓病院勅使河原に電話してみるがで...

  • 2012/06/02(土) 14:45:50 |
  • ぺろぺろキャンディー

Another「第4話 Put flesh -輪郭-」/ブログのエントリ

Another「第4話 Put flesh -輪郭-」に関するブログのエントリページです。

  • 2012/02/07(火) 12:43:20 |
  • anilog

Another #4

【Put flesh -輪郭-】 Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]出演:高森奈津美角川書店(2012-04-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 1人、また1人・・・ 

  • 2012/02/05(日) 02:19:11 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」

この町にダミアンなんていないよね――。  ホラーネタがいろいろ出てくるこの作品(苦笑) 映画オーメンに登場する悪魔の子がダミアンです。 関わるものは不幸にみまわれる忌むべき存在…。 見崎鳴とはそう...

  • 2012/02/04(土) 23:56:04 |
  • SERA@らくblog

Another #04「Put flesh -輪郭-」

はてさて、ダミアンさんはどっちなんでしょうねぇ…(何

  • 2012/02/04(土) 23:16:53 |
  • 惑星観測所の記録

Another~第4話「Putflesh<輪郭>」

 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第4話。 3年3組のクラス委員長桜木ゆかりが階段から落下して死亡、同じ日ゆ...

  • 2012/02/04(土) 11:50:30 |
  • ピンポイントplus

Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想

水野さん、いいキャラだったのにとうとうフラグを回収しちゃいましたね。 できれば死んでほしくないキャラだったなぁ。 ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は 一気に信憑性を...

  • 2012/02/04(土) 00:56:30 |
  • ひえんきゃく

Another 第4話「Put flesh-輪郭-」

『ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事と繋がっているように思えてならなかった。工房で再び出会った...

  • 2012/02/04(土) 00:39:38 |
  • Spare Time

(アニメ感想) Another-アナザー- 第4話 「Put flesh-輪郭-」

Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年...

  • 2012/02/03(金) 23:12:30 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

Another 第4話

Another 第4話 『Put flesh -輪郭-』  ≪あらすじ≫ 桜木ゆかりが事故死した。同じ日、彼女の母親もまた交通事故で亡くなっていた。 緘口令(かんこうれい)を敷かれ目撃した現場について何かを語るこ...

  • 2012/02/03(金) 20:58:25 |
  • 刹那的虹色世界

Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想

傘の尖端に思わずちょっとびくっとしたのだけど、今週でまた1つ別なものが…。もうやだ( ̄□ ̄;)

  • 2012/02/03(金) 20:00:56 |
  • Little Colors

Another アナザー #4「Put flesh<輪郭>」

見崎鳴っていう子本当にいるの? 怯えている、みんな。   Another アナザー第四話のぶっきら感想。

  • 2012/02/03(金) 19:30:31 |
  • ぶっきら感想文庫

Another 第4話

「Put flesh -輪郭-」 やっぱりあるみたい 多分100%確実に、それが始まってしまったから… 見崎の話的には知らなかったら身の危険はないような感じですねw そう言われたら知り無くなるのは当たり前! 恒一は知ってしまうんでしょうか…? 3年3組に忍...

  • 2012/02/03(金) 15:53:49 |
  • あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

Another 4話

もうやめてくれー。 というわけで、 「Another」4話 Don't touch herの巻。 貴重なナースががが。 これまた悲惨な事故、悲惨な最期でございました。 キャラデザかわいいから、なおさらきっついで...

  • 2012/02/03(金) 15:35:19 |
  • アニメ徒然草

Another・アナザー 第4話「Put flesh-輪郭-」

Another (3) (角川コミックス・エース 170-7)(2011/09/02)清原 紘商品詳細を見る  階段から滑り落ちたあげく、尖った傘先に喉を貫かれて死亡。あまりにも痛そうなシーンを冒頭から繰り返してしま...

  • 2012/02/03(金) 14:19:28 |
  • 破滅の闇日記

「Another」第4話

ダミアンは、存在するのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201310002/ Another 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-03-30 売り上げランキング : 1354 Amazonで詳しく見る by G-Tools

  • 2012/02/03(金) 14:08:36 |
  • 日々“是”精進! ver.A

2012年01クール 新作アニメ Another 第04話 雑感

[Another] ブログ村キーワード Another 第04話 「Put flesh-輪郭-」 感想 #Another2012#ep04 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 ...

  • 2012/02/03(金) 13:58:18 |
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム

Another:4話感想

Anotherの感想です。 このアニメは日常で使うものに恐怖を煽ってるだろ(汗)

  • 2012/02/03(金) 12:49:09 |
  • しろくろの日常

Another 第4話「Put flesh -輪郭-」 感想

見崎鳴っていう女の子ね。本当に居るの、その子? やっぱり今作においてエレベーターというのは恐ろしい空間の一つでした。 彼女の死によって呪われた3年3組という噂の信憑性が更に増すことになりますね。

  • 2012/02/03(金) 11:19:36 |
  • 日刊アニログ