FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

Another 第8話 「Hair stand ―紺碧―」

anoyher 08 (2)

「たまには、つながってもいいんじゃないかな」

唐突なサービス回は深夜アニメの常套句。
とはいえ、そこは流石はホラーアニメ。予想通り、楽しいだけの展開には成り得ない「Another」第8話の感想。
中尾の馬鹿が・・・・脇役の癖に無茶するから・・・・(涙)

つーか夜見山以外でもフツーに“現象”起きちゃってますね。
これもうますます(展開)わかんねぇな。




※原作既読ですが過度なネタバレはなるべくしない方向でいきます。ですが一応、閲覧は自己責任で


anoyher 08 (4)

「私は許さない、この理不尽な現象を。だから私が止めるの」

さて、相も変わらず遅い更新ではありますが
いよいよ完全なるアニメオリジナル展開である噂の水着回がやってきました。
個人的には期待度より不安の方が大きかったってのが正直な気持ちでしたが・・・・うん、まぁ思ったより良い出来だったんじゃないかな。
作風に合ってないといえば合ってないんだけど、そんな逸脱した雰囲気ではなかったといいますか。
そもそもホラーとお色気ってわりとセットの傾向にあるからね。
そういう意味じゃ今回も“お約束”のツボを上手く突いてきたといえる(なお犠牲になったのは野郎の模様

前回の勢いそのままにアカザーさんの猛プッシュが続きますが、
はたして彼女は本気で恒一を狙いにきてるのか、それともあくまで災厄を止めようとする責任感ゆえの行動なのか。
ここがやっぱりね、原作を読んでいててもイマイチ読みづらい部分ではあります。
僕としてはアカザーさん自体は特に恒一に恋愛感情は抱いてはいないと思うのですが・・・・
というか杉浦はともかくちょっと胸盛りすぎじゃないですか?あ、あれですかいわゆる“着痩せするタイプ”ってやつですか。

逆に、鳴については色々と“期待通り”でしたね(笑)
露出度が上がってあらためて感じましたが、なぜアニメの彼女は肌がこんな病的なまでに白いのだろうか。
その後のほんのり赤面もいいけど、タコに噛まれた際のか細い「とって…」が今回最大の萌えポイントですね。
あと恒一は都会っ子のわりには意外と野生児っぽい一面に溢れてるんだよなぁ。ホントよくわからんヤツですw


ただ、真面目に物語を追っていくという意味では今回は今後の伏線を出しまくりの話ではあったかな。
怜子さんと松永の会話なんてかなり皮肉というか核心ついてる場面といってもいいですし、
前半のある“ツーショット”も真相知ってる人にはささやかなヒントとして映るわけです。
あ、あと水に濡れて髪の色が変わる描写も細かいというよりは露骨ですね(笑)

まぁコレはあくまで原作と同じオチなら…って話ですけどね。
テッシーと親しい友人という設定でありながら今回も余裕で存在スルーされた風見の明日はマジでどこにあるんでしょうか。
もはや“いないものチーム”にすらいない状態なんだよなぁ・・・・


anoyher 08 (3)

ナ、ナカオサン・・・・

ひでぇ・・・・なにがひどいって、死に方はもちろん扱いが。
だって身も蓋もない言い方すれば彼ってゲロ吐いてスクリューに刻まれただけですよ。あんまりすぎるわ

ぶっちゃけると今回の話のどこが綾辻先生曰く「涙なしには見られない」のか全然わからないのですが、
ひょっとして先生は中尾の熱心なファンか何かだったんですかね?w それなら大いに納得できる。
まぁ元々たいして重要なキャラではなかったとはいえ、たしか原作ではもっと後に退場だったのでちょっと不憫ですね。
なぜ・・・なぜ、あんなやっすいビーチボールを沖のほうまで追いかけてしまったんだ・・・・

水着回特有のポロリを期待したら野郎の腕がポロリでござる。



というわけで、最後は“らしい”展開に落ち着いた(?)第8話でございました。
結果としてあまり海に行く必要性を感じなかったというか、これならフツーに合宿で海行ったほうがまだ納得できる展開でしたが
まぁスタッフさんも視聴者も息抜きってことで・・・・アニメの娯楽さを楽しむ意味でもなかなか有効だったのではないかと。
鳴が都合良く海岸に居合わせるとか細かい部分の粗は目立つが、松永をリゾートホテルで働かせて一応無理ない展開にしようとはしてるし。

あとこのアニメはやっぱり“音”に対するこだわりが凄いですね。
中尾死亡シーンはビジュアル的なインパクトよりもとにかくSEがエグかった。
序盤の恒一と怜子さんの会話シーンもちゃんとアングル意識して玲子さんの声がこもってて細かい
(てかあのシーンは演出がかなり秀逸だと思う。詳しくは書かないけどw)

このアニメに「日常回」が存在するとしたら、実質これがラストといっていいでしょうね。
予告みても赤甍ですが、今回がソフトなお話だっただけに逆に反動で次回はかなり容赦ない内容になるかもしれません

「合宿」が始まればいよいよ物語もラストスパート。
はたして誰が犠牲となり、誰が生き残るのか。・・・・期待しています。


◆オマケ

anoyher 08 (5)

ちょっとスタッフさん可愛くしすぎてンよ~(その目は優しかった)

なんでも原作者によると、外伝とは別に続編「Another 2」(仮題)も構想中だそうで。
だいたいアニメ化する時点で予想できる流れですが、嬉しいことに変わりないし気長に待つとしましょう。
まぁ個人的にはそれより「殺人鬼」の続編とか「霧越邸」みたいな単発の本格ミステリも読みたいですけどね。
特に「殺人鬼」は最近新装版も出てますし・・・なんとかならないだろうか。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:Another - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1211-3272f5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Another第8話Hairstand-紺碧-

*:待て、それはだめだよ→やっちゃえ!血しぶき?恒一がレイコ二相談。恒一:松永さんのこと覚えてますか?→ええ。 :どうやってとめたか?→いいえ。 :合宿があったんですよ...

  • 2012/07/11(水) 17:37:43 |
  • ぺろぺろキャンディー

Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」

アナザーも第八回にして水着回。 惨劇に終わりはくるのか! 今日も惨劇続行中なヨペチコです。

  • 2012/03/06(火) 13:36:18 |
  • バカとヲタクと妄想獣

Another・アナザー 第8話「Hair stand -紺碧-」

Another 通常版 第1巻 [Blu-ray](2012/03/30)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る  海辺での青春タイムが予想以上に長かったです。恒一&鳴の仲も進展していきました。砂山遊びで心が繋がるという、粋な...

  • 2012/03/05(月) 21:09:26 |
  • 破滅の闇日記

Another 8話

サービスだけで終わるはずがない。 というわけで、 「Another」8話 赤いスイカと赤い海の巻。 赤沢さん、すごく…大きいです…。 見崎さん、すごく…控え目です…。 聞き取り調査を口実に市街を脱出し...

  • 2012/03/04(日) 21:23:01 |
  • アニメ徒然草

Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 感想

こんな出血大サービスはいらないよ! 死者が傍にいると圏外も関係なくなるんですかね。 “災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の 3年3組の生徒だった。 恒一は赤沢や勅使河原...

  • 2012/03/04(日) 09:47:03 |
  • ひえんきゃく

2012年01クール 新作アニメ Another 第08話 雑感

[Another] ブログ村キーワード Another 第08話 「Hair stand -紺碧-」 感想 #Another2012#ep08 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...

  • 2012/03/04(日) 09:15:19 |
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム

「Another アナザー」 第8話

「Another アナザー」 第8話 2012/03/01 名もなき詩人様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 番組開始早々の鮮血と血しぶきには度肝を抜かれましたが、これは西瓜割りの西瓜でしたか。(汗) しかしこれはラストへ向けての大いなる伏線でも ...

  • 2012/03/04(日) 09:14:26 |
  • HARIKYU の日記

Another「第8話 Hair stand -紺碧-」/ブログのエントリ

Another「第8話 Hair stand -紺碧-」に関するブログのエントリページです。

  • 2012/03/04(日) 08:50:27 |
  • anilog

灼眼のシャナⅢ(Final)第21話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/03/final-c594.html

  • 2012/03/04(日) 08:13:59 |
  • うたかたの日々別館

Another 第8話

Another 第8話 『Hair stand -紺碧-』  ≪あらすじ≫ 夏休み。合宿前の時間を利用して恒一たちは、十五年前の“現象”を止めたと口にした松永(まつなが)というOBに逢いに行く計画を立てる。松永は、すで...

  • 2012/03/04(日) 01:13:54 |
  • 刹那的虹色世界

Another 第8話 Hair stand -紺碧-

アバンは何やら制止する声と、その甲斐なく早まったのか、血しぶき… 一体何が… …と思ったら、血しぶきではなくスイカの汁で、スイカ割りだったようですね。 15年前の現象を止 ...

  • 2012/03/04(日) 00:21:11 |
  • ゲーム漬け

Another 第8話「Hair stand-紺碧-」

『“災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町のリゾートホテルへ向かう。留守だった松永を待つ間、一行...

  • 2012/03/03(土) 23:59:41 |
  • Spare Time

Another 第8話 「Hair stand -紺碧-」 感想

海で水着回。アヴァンタイトルを観て今週はだいじょうぶと思いました。

  • 2012/03/03(土) 23:58:13 |
  • Little Colors

Another 第8話

「Hair stand -紺碧-」 ここは夜見山の外だし災厄も及ばないはずよ! 夜見山から出ても死者は続くんですね!(´Д`;) 災厄を止めるために、3年3組の合宿…  って、みんなが集まるのかと思えば6人ですかwww \(^_^)/ナンテコッタ 家族で別荘?...

  • 2012/03/03(土) 23:35:59 |
  • あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

Another アナザー #8「Hair stand<紺碧>」

なんてったって夜見山市外!!\(^O^)/ 楽しそうで何よr・・・え?  Another アナザー第八話のぶっきら感想

  • 2012/03/03(土) 23:34:22 |
  • ぶっきら感想文庫

Another 第8話「Hair stand -紺碧-」 感想

たまには繋がってもいいんじゃないかな? 災厄を止めるための唯一の手掛かりを求め松永と接触を図る恒一達。 夜見山市外へ出て安全だと思われたがそこでも新たな犠牲者が出て・・・。

  • 2012/03/03(土) 23:20:21 |
  • 日刊アニログ

Another TokyoMX(2/28)#08

第8話 Hair Stand-紺碧- 公式サイトから “災厄”が止まった手がかりを知る松永は、怜子と同じく15年前の3年3組の生徒だった。恒一は赤沢や勅使河原たちと共に、怜子の車で彼が働いている隣町 のリゾートホテルへ向かう。留守だった松永を待つ間、一行はせっかくだから?...

  • 2012/03/03(土) 23:12:25 |
  • ぬる~くまったりと