FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【3/30開幕】これがプロ野球!どのカードも見所盛り沢山!【ヤクルト戦】

◆巨人、無安打逃れるも史上初の開幕戦完封負け

img_20120330191040398_6265645492844296464.jpg

情けない1球団を除いてはね(ガッカリ

まさか初っ端からネガ記事を書く羽目になろうとは・・・・貧打だね。今年は貧打で戦うしかない(自虐)
もう今日はどんな結果になろうと絶対に満足できる、そう信じていた僕の気持ちをこの球界の盟主サマは見事にへし折ってくださいました。
史上初の完封とかどうでもいいよ・・・・むしろかえってノーノーされるより惨めだよ・・・・

せっかくどの球団も見せ場があって楽しい開幕だったのに、巨人だけがツマラナイ野球をやってた。
この協調性のなさにはほとほと呆れ返りましたね。こんなんで優勝候補名乗ってるの?そんなんじゃ甘いよ(迫真)
内海も12安打も浴びてよく3失点で済んだものだと逆に感心してしまいましたが、何と言っても打線がお話にならなすぎて・・・・
これにボコられた岩隈…というかマリナーズの行く末がなんだか無性に心配になるレベル。
というかホント悪い予感に関しては恐ろしいほど的中するなぁ。やっぱ必要以上に余計なことは書くべきではないってことか(苦笑

でもまぁ正直、今回の試合は相手を素直に賞賛するしかないかな。
悔しいけど走攻守すべてにおいてヤクルトの選手は巨人の選手をはるかに凌駕してました。
あそこまでいったらカツオ(石川)には是非とも「史上初の開幕戦ノーヒットノーラン」を達成してほしかったですよ。
これは巨人ファンである前に、一人の野球ファンとしての嘘偽りない気持ちです。





もう“切り替えていく”の精神しかないと思うので、あらためて試合を振り返ったりはしません。
とはいえ最初からソレではちょっと味気ないので、以下、試合中に書いた個人メモより一部抜粋でお茶を濁すことにします。


1回表…安定の巨人戦ピロヤス、守備の苦しみ、ミレッジのバント
1回裏…GGカツオと追従できない初球打ち、相変わらずの打線

2回表…村田&坂本の華麗な守備練習(ワンバン送球は宮本トレの賜物か?)、新外国人伊藤www
2回裏…カツオが全然甘い球を投げない件、よんたまガッツ、DeNAヒット速報ww

3回表…カツオのヒットから始まるヤクルト打線の猛攻
      カーブ多投が裏目というか完全に狙い打たれてる・・・
      ピロヤス打ちすぎで気持ち悪い。それだけやれるなら他球団相手にも少しは頑張ってくれ
      まぁ彼に限らずヤクルト打線はボールに食らいつく姿勢が段違いなんですが
3回裏…反対に、悲しいくらい何も見所がない。
      
4回表…よすよす三凡 なんか波があるなぁ…
4回裏…クリーンナップ糞すぎバットくるくる回りすぎ
      ここまでマトモな当たりがテーラさんだけとはたまげたなぁ…ってあれ?なんかデジャブ…

5回表…早くも被安打10到達。本当によくこれで3失点で済んでるなぁ
5回裏…2球でツーアウトの時点でお察し。地球に優しいエコ打線だね(ニッコリ

6回表…6回12安打でもQSはQSだから野球って面白い。てか内海さんもヒドイがわくわくさんがもっとヒデぇ…
6回裏…お、久々に外野に飛んだね(棒) そろそろ本気でノーノー観たくなってきた

7回表… ロ メ ロ 登 板 捨て試合確定
       何度でも言うけど、守備がしっかりしてないチームは絶対に強くなれないから
       寺内もそれができないならハッキリ言って貴方の存在価値はありません

7回裏…もはやカツオの偉業を応援することにシフトするしかない

8回表…いつの間にか小野が三凡に切って取ってる件(二画面他球場の試合に集中しててスルーしてた)
8回裏…パンダアイ失敗。ネクストに当たり前のように大田が佇む姿をみてあらためて思った。矢野の離脱は痛すぎる、と。

9回表…今日に限らずこのチームはいつまでピロヤスと宮本にやられ続けるんですかね…
9回裏… 大 松 勇 人 降臨
        Hランプが点いた瞬間、喜びより先にイラッとした時点で自分がどれくらい諦めの境地に達していたか悟る。
        その後の顛末はもはや興味がない…が長野と阿部、この二人OP戦からずっと調子が下向きなのが気がかりな幕切れだった。



以上、こんな感じ。
まぁでも総合的にはやっぱり面白い開幕戦でしたよ。

いきなり藤川球児wwwwwVSベイスボール炸裂とか
ヌッスパーフェクトいけるやん!→ドアラバク宙失敗→直後に失点の流れとか
田中マーまさかの5失点でロッテ戦黒星とか
その裏でさいてょが大方の予想を裏切って見事完投を飾ったりとか
松田がホームラン打ったりとか(テキトー

ともすれば贔屓球団そっちのけで注目に値する出来事が目白押しで話題に事欠かなかった印象ですね。
というか「背負ってます」カッコイイな。ぐう主人公。本当にごめんなさい
あぁ^~これがあと143回も味わえると思うと心から幸せな気持ちになる^~


今日は、澤村VS村中
昨年は「ウチの打線はやばいぞ」の言葉通りに味方打線に悉く苦しめられたサッワですが
さて、今年は勝ち運を味方につけ2年目のジンクスを突破できるでしょうか。
出かける予定があるからリアルタイムで観られないのが残念ですが、その方がかえって勝率上がりそうな気もする(苦笑

言っとくけど、今日からが真の巨人軍の開幕だから(震え声)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

優勝なんて無理な感じが…

この不安定さを見てると良く考えたら村田、ボウカーが来て、元々の打順をいじり過ぎたのではないか?ともさすがにちょっと思いましたね。横浜で四番だった村田を下げてまでも阿部を入れ、あれだけ頼りにしてきた小笠原を原監督の言う枢軸に入れず、若干ハブりのような七番にしたり。不甲斐なかったのは確かですが、ちょっと功労者に対して冷たすぎるなあ。それじゃ意気に感じないでしょうし。更になんか大田やらに熱を入れ始めたり…ロメロを未だに出したりとちょっと自己満入りすぎじゃないかなあと思う。
そら、ラミレスに愛想尽かされたとかいう噂が出る訳だ。
今の情勢が情勢ですしそういう不協和音が出てこないようになって欲しいですねえ。

  • 2012/03/31(土) 11:20:30 |
  • URL |
  • 黒猫 #/pHIRAno
  • [ 編集 ]

>黒猫 さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

たしかにここ数年の原采配の醜悪さは目に余るものがありますね。
やたら不必要に動きまくって選手を困惑させるくせに負けたらすぐ他人のせいにする。
加えて仰る通り、最近のこの露骨すぎる贔屓起用…

例え勝利を収めたとしても采配に納得いかない部分が多々ある。
昨年の感想でも散々批判めいた内容の記事を書いてきましたが
いくら実績を残してもこういう態度をとる監督が「名監督」であるとは僕には到底思えない。

そして、その不安はどうやら今日も的中してしまったようで…
(試合の内容自体はこれからG流で詳しく確認します)

なんだかなぁ…試合をする以前の問題が山積みですよねぇ。
実際にプレーするのは選手。けれど首脳陣に試合を壊されることほど萎えるモノもないです。

  • 2012/03/31(土) 23:43:53 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1262-d43f0313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)