FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」

Fate Zero 15 (2)

常勝の王は高らかに、手に執る奇跡の真名を謳う。

振りかざす黄金の輝き 閉ざされた夜を拓く刃
機は、満ちたり。誰もが知るあの聖剣が、いよいよ解禁!
1stシーズンから永きにわたり続いたキャスター戦。その幕が下ろされる「Fate/Zero」第15話の感想。

しかし悲しいかな、物語はここからが本当の始まり。
残虐非道、容赦ない聖杯戦争の開幕<クライマックス>は、これからだ――!




※原作既読のため基本的にネタバレあり。なので閲覧は自己責任で。


Fate Zero 15 (6)

「さあセイバーよ、示すがいい。
 お前の英霊としての輝きの真価、この我が見定めてやる」


「まほよ」ようやく半分くらい(7章)まで終わった(定期連絡)

さて、前回同様、最初からクライマックス!
相変わらず何から語っていくべきか分からない。むしろ14話を上回るレベルで高密度な展開が用意されている今回のお話ですが・・・・

まず注目は、前回「アニメが違う」と評したギルVSバーサーカーの対決ですかね。
ややCGの主張が激しい場面が見受けられるも、原作に忠実かつスピード感ある戦闘シーンは迫力満点でした。
今回、見せ場的にはセイバーさんの宝具開帳がイチバンなのは間違いないけど
調子こいて玉砕→ツンデレ手助け→(セリフ通り)舐めまわすように視姦、という点でギルの存在感もより際立っていたと思うw
こりゃライダーさんもドン引き…っていうか影が薄くなるのもしゃーないわ。
この上「ある一人の男」についても触れたとしたら完全にギルガメッシュ回になってしまうからね。残念だけどカットは妥当です。

反対に、原作よりも存在感が増してるなー、と感じたのはやはりランサー。
まぁ仕事自体は自分の武器1本折っただけで映像的に大きなことはしてないんだけど
その時の台詞+やや憂いを含んだ表情は視聴者に十分すぎるほどの印象を与えたのではないかと思う。
「折るなよ?絶対に折るなよ?!(チラッチラッ」とか言いながら明らかに折るのを誘導しているセイバーさんが畜生に見えるほどに(笑)

てかポッキーみたいに簡単に折れましたね、槍。
アレがイケメン的折り方と言われればぐうの音も出ない感じですが
もうちょっと破片とか飛び散るくらい派手に演出しても良かったんじゃないですかね? 悲壮感ありつつも若干シュールのような。

携帯の操作に戸惑うアイリ可愛すぎワロタ


Fate Zero 15 (7)

西武の中継ぎwwww

ってくらいの瞬殺&炎上を見せつけて終わったトッキーVS雁夜おじさんの戦い。
なお現実の西武の中継ぎも絶好調だった模様。TDN、963日ぶりの勝利オメシャス!

原形を失くし、意外と長く燃えてるおじさんの作画に妙な笑いが起きましたが
まぁ虫ポケモンほのおポケモンと考えれば、この勝負はじめから結果は見えてるよね。
「飛んで火に入る夏の虫」とはズバリこういった風景を指すんだなぁ…って隅で傍観してた綺礼サンが言ってました!(ぇ
恨み言を吐き続ける雁夜とは対照的に露骨にやる気なさそーな態度のトッキーもジワジワきますね。

つーか(分かってたけど)本当に良いとこないな雁夜。これじゃ正真正銘“虫ケラ”にしか見えんよ・・・・

???「虫ケラってゆーな!」

サンキューナッオ。感想がリンクしたね(ニッコリ


Fate Zero 15 (4)

其は、「約束された<エクス>――勝利の剣<カリバー>ッ!!」

元気玉かなにか?(適当)

と、思わず呆れたくなるほど超ド迫力クオリティを見せつけたエクスカリバー発動シーン。
梶浦版「約束された勝利の剣」のBGMに乗せてこんな映像見せられたら、そら原作ファンで鳥肌が立たないようなヤツはいないですよ。
アイリの語りも、ともすれば只の時間稼ぎと捉えられるかもしれませんが
スタッフさんが忠実に原作(というか虚淵玄の文体)を再現しようとする姿勢が伝わってきて良いですね。
あぁ^~はやくサントラでフルサイズを聴きたくなる^~

魔術協会「あーあ、もうめちゃくちゃだよ。これ(隠蔽工作)わかんねぇな」

なおセイバーさん、これが本作最初にして最後、そして最大の見せ場の模様。
ここからはもうひたすら可哀想な目に遭ってくだけだね(ガッカリ


Fate Zero 15 (5)

「私は、一体・・・・・」

綺麗な顔してるだろ・・・・?殺人鬼の最期なんだぜ・・・・これ・・・

龍之介と共に、アニメ化冥利に尽きる活躍で楽しませてくれたジル・ド・レェ伯もここで退場。
中の人の熱演が強く印象に残ったキャラクターですが、それ以外にも何かとキャスター組には優遇されている点が多く
個人的にも非常に株を上げた(?)…というか恵まれた扱いだったと思います。

まさかのジャンヌ登場とか、その最もたる部分ですよね。
こんな美しい娘が(ここではとても書けないほど)惨い辱めを受けて殺されたのか・・・・キャスターが狂うのは当然だった。
先のエクスカリバーと合わせてufotableの細部にまでこだわった光の演出は素晴らしい。
が、素晴らしすぎてなんだか哀しみすら感じてしまいそうな…そんな“神々しい”シーンでした。



というわけで、キャスター組の完全退場と、まさに「一話一殺」の名に恥じない展開を迎えていく本作。
スタッフ陣も演出に三浦さん、特技監督に國弘さん、そして原画に小船井さんらとufoの一軍所が集まってきて
そういった意味でもとても見応えのあるクオリティ・話であったと思います。
その調子でタクロヲ先生も連れてきてくださいオナシャス!「未来日記」も終わったし竹内(哲也)さんが来ればなお嬉しいなぁ。

さて、事態も一旦収束を迎えたしここらで一度クールダウン…と見せかけて
次回はさらに多くの退場者&ハードな展開が待ち構えること濃厚。
冒頭にも書きましたが、本当の「Fate/Zero」はいよいよここから真の姿を現しますのでご注意ください(笑)
騎士道精神クソ喰らえ。外道なキリングマシーンが 牙 を 剥 く 。


「騎士王の剣に誉れあれ。俺は、お前と出会えて良かった」

「フィオナ騎士団が一番槍、ディルムッド・オディナ――推して参る!」
「応とも。ブリテン王アルトリア・ペンドラゴンが受けて立つ。――いざッ!」


清々しいほど予告詐欺なんだよなぁ・・・・・これは大変なことやと思うよ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

イスカンダルは本編のFateルート後のセイバーを見れば、どう思うのでしょうね?
王道を否定するかもしれないですが、あの時点のセイバーなら聖杯問答のときの醜態は晒さないのでは?


『王の軍勢』はやっぱりあのお化けタコには弱いですよね。あれのせいで『王の軍勢』が弱いと勘違いされないかと不安です。
お化けタコは完全消滅させなければならない、再生能力がなければ、たとえばゴジラとかなら『王の軍勢』でも勝てたんじゃないですか?


ディルムッドはやっぱり格好良いですね。参戦した動機はあれだけど、その心得違いに気づけば、本っ当に非の打ち所のない超イケメンですよね!?
ディルムッドは槍よりも剣の逸話のほうが多いですからね。モラルタなんかは対軍か対城宝具の効果になりそうですよ。もしそうなら、ディルムッドは本来決定打にかける英霊ではなく、バランス良く戦力を保持する英霊なのかもしれませんね。だとしたらかなり強力なのでは?



セイバーとディルムッドの違いはですが、ディルムッドが躊躇いなくゲイ・ボウを破壊したあたり、騎士道を語るだけの小娘と生粋の騎士の違いってことですかね?



思ったのですが、イスカンダルが欲しがったB-2爆撃機をバーサーカーが宝具にしたらどうなるんでしょうね?
F-15が宝具になったら、レーダーで追尾するはずのミサイルが魔力で敵を追尾するように変えたり、さらには本来囮に使われるフレアを攻撃可能な焼夷弾にまで変貌させたりしましたから、ステルス機であるアレは機体とバーサーカーに気配遮断スキルが付与さたりするかもしれませんね。


セイバーなら『無毀なる湖光』の制限や燃費の悪さがないと思うんですよ。(ヘラクレスの宝具や『己が栄光の為でなく』みたいな狂化の悪影響だと推察してます。)彼が本領発揮するセイバーならディルムッドも天敵にならないのではないでしょうか?
『無毀なる湖光』ではゲイ・ジャルグは効かないし、ゲイ・ボウも彼の実力ならそれほど脅威ではないでしょう。ディルムッドはアルトリアと同じくらいの実力みたいなんで、彼なら傷を負うことなく勝てそうです。
さらに『己が栄光の為でなく』と『騎士は徒手にて死せず』でランサーとセイバーの二役で暗躍して他の参加者を騙したり、横須賀辺りとかから兵器を略奪して銃で遠距離戦に対応して、戦闘機を対軍宝具にするとかすれば、マスターが一人前なら“彼”は優勝候補になるのでは?

  • 2012/04/17(火) 01:28:42 |
  • URL |
  • あるるかん #-
  • [ 編集 ]

>あるるかん さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

>イスカンダルは本編のFateルート後のセイバーを見れば、どう思うのでしょうね?

んー、たしかにそれは興味ありますがここで醜態を晒すのが「Zero」なわけですから
本作でのセイバーさんとイスカンダルの関係はアレでいいんだと思います。

『王の軍勢』は、そも映像自体がなかったせいかパッとしませんでしたね。
まぁあのクオリティを維持してるなか「VSタコとの戦闘を描けよ」と要求するのはあまりにスタッフさんに酷かもいしれませんが(笑)
ただ、結界から出てきたライダーが意外にピンピンしていたのはちょっと予想外だったかな?
原作文章ではなんかもっとボロボロだったような。


ディルムッドはですねぇ…もう少し主人の心を労わる気持ちさえ持ってれば最強のイケメンだったと思うんですよ。
まぁあの一見非の打ち所がないように見えて実はかなり独善的な男であるって部分がいかにも“英雄”らしくて好きなのですが、報われないことに変わりはないですね。
槍よりも剣の逸話のほうが多いんですか?それは知りませんでした。
でも五次ランサーさんもちょっと助走つけて槍投げただけで対軍宝具化させるからな・・・・ディルもやろうと思えば出来るか。


バーサーカーがB-2爆撃機を宝具にしたらどうなるかは、それこそ彼の特性考えて可能性が無限に広がる話なので僕には想像が及びませんw
(好きだけど、あまり詳しくないですからね。ミリタリ関係)
ただ(これも最初の部分と内容被りますが)、マスターが未熟とかハンデがあるからこそバーサーカーの強さは逆に引き立つのだとも思います。
身も蓋もない言い方ですが、何のハンデもなかったらヌルゲーすぎて強さも何も伝わらないですからね。
物語を物語として進めるには、やはり何らかの“枷”がないと。

とはいえ、バーサーカーとランサーがまともに真正面からぶつかれば・・・まぁ余裕でバサカさんの勝利でしょうねぇ。残念ながら。

  • 2012/04/17(火) 05:40:58 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

いつもお疲れ様です。
ところでこのアニメ知ってますか?
作画も良くて、結構できてるアニメみたいだなと思います。^^
h ttp://goo.gl/Vaj8e

  • 2012/04/17(火) 07:46:52 |
  • URL |
  • サルヴァトーレ #XCmojz2Y
  • [ 編集 ]

まぁもしバーサーカーの“彼”をセイバーに据えて自分の相棒にするなら、正直一騎当千はして欲しいですね(笑)。やっぱり死にたくないです!!


セイバーの“彼”を描くなら、作家の手腕によるでしょうね。反則的に強くても魅せることができれば十分面白い読み物になるでしょう。マスターが凛なら魔力供給が十分でも、うっかりスキルの尻拭いという「枷」もつけられますね(笑)。


“彼”の能力を最大限に活用するなら、やっぱり銃や戦闘機など兵器を『騎士は徒手にて死せず』で利用して不得手なところを補うのは妥当ですよね?


ディルムッドの問題点がなくなると、Fate/EXTRAのガウェインになるのだと思います。彼は本当に忠義と騎士道を両立出来ていたと思いますよ。


そういえば、ケイネスは最高レベルの魔術師らしいですが、シエルと戦ったらどっちが勝つのでしょうね?シエルは卓越した魔術師みたいですが、彼女にはパイルパンカー(?)以外に切り札や決定打みたいのはなかったような

  • 2012/04/17(火) 18:01:48 |
  • URL |
  • あるるかん #-
  • [ 編集 ]

>サルヴァトーレ さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

へぇぇ、こんな作品あったんですか。まったく気付きませんでした。
TOYOTA×STUDIO4℃ってことは何かのキャンペーンの一環でしょうか?
「ラグりん」とかもそうでしたが、近年、車会社とアニメのコラボが多いですね。

  • 2012/04/18(水) 00:46:48 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>あるるかん さん

度々のコメントありがとうございますm(_ _)m

うん、まぁsnで凛とセイバーが最初から組んでたらどういう(無双)展開になっただろうなーって思う部分はありますから
バーサーカー(ifセイバー)ルートをあれこれ妄想するのは非常に興味深いですね。
前のコメントと重複しますが、『騎士は徒手にて死せず』で不足な部分は補い放題!(むしろ逆に強くなりますね
あと注意するのはあるるかんさんの仰る通り、マスター側の「うっかり」だけですねw

ただそうなると虚淵先生は間違いなく描かないだろうなぁ。
派手なドンパチ自体は余裕でイケるけど、絶対暗い展開になりそうにないっていうか(笑)

ディルの完成系はガウェインですかぁ。
たしかにあのキャラはいろいろ完ペキで隙がないなぁ…と思いましたが
そも「EXTRA」途中で投げたまんまなのであまり詳しくないという(ぇ

>そういえば、ケイネスは最高レベルの魔術師らしいですが、シエルと戦ったらどっちが勝つのでしょうね?

うーん、そこは個人的には「早期に切嗣と出会わなかったら終盤まで残った」の評に則ってケイネス先生に勝ってもらいたいですねー
格ゲ(メルブラ)的にもあまり派手なワザはないので、たぶんイケるのではないかと!(根拠はまったくありません

  • 2012/04/18(水) 01:05:56 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1285-76466426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Fate/Zero第十五話「黄金の輝き」

カリヤがトキオミと多々悪。セイバー、ライダーは怪物に苦戦。ライダ:ひとまず、盛栄たちを呼び出す。しかし、足止めがやっとだ。:それまでに倒す手段をつかみ出してほしい。:坊...

  • 2012/08/31(金) 20:48:52 |
  • ぺろぺろキャンディー

Fate/Zero 2ndシーズン 第十五話「黄金の輝き」

あんたら2人共、ホント素直じゃないっすねぇ…(何

  • 2012/04/20(金) 10:52:48 |
  • 惑星観測所の記録

Fate/Zero 第15話 『黄金の輝き』

エクスカリバー開放。苦節15話目にしてようやっとセイバーの活躍が見られました。姿を表した聖剣は黄金の輝きを放ち神々しいの一言。そして一撃でキャスターごと化物を葬り去った威力は圧巻の一言。 助かったけど、早まったかな・・・自分ならそう考えそうですが、ランサ?...

  • 2012/04/19(木) 18:44:39 |
  • こいさんの放送中アニメの感想

Fate/zero~第十五話「黄金の輝き」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。 セカンドシーズンスタート、第15話場面1 ライダーの戦略  キャスターに立ち向かうセイバーに、ライダーは...

  • 2012/04/18(水) 09:39:18 |
  • ピンポイントplus

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

to the beginning(アニメ盤)(DVD付)『常勝の王は高らかに手に取る奇跡の神明を謡う』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフィール:大原...

  • 2012/04/18(水) 00:31:44 |
  • 明善的な見方

Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」

海魔に苦戦するセイバー達は、 ライダーが王の軍勢で時間稼ぎをする間に策を考えることに。 悩み一同だが、そこに切嗣から電話がかかってくる。 内容は自分が信号弾を出した場所に海魔を出せるかということと、 ランサーへの言づて…「セイバーの左手には対城宝...

  • 2012/04/18(水) 00:08:43 |
  • バカとヲタクと妄想獣

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」 レビュー・感想

輝ける、かの剣こそ過去・現在・未来を通じ戦場に散っていく全ての兵たちが今際の際に抱く悲しくも尊き夢。その遺志を誇りに掲げその信義を貫けと正し今、常勝の王は高らかに手に ...

  • 2012/04/17(火) 23:05:29 |
  • ヲタブロ

2012年4月第二週のアニメ(Fate/Zero 2ndシーズン)

・Fate/Zero 2ndシーズン 第15話「黄金の輝き」 今週はvsキャスター戦最終局面のお話。 色々と入り乱れての戦いでしたけど、キャスターを倒す決め手となったセイバーの宝具「約束された勝利の剣」は、まさに圧巻ものでしたね。 …ぶっちゃけ、stay nightの時より?...

  • 2012/04/17(火) 18:13:26 |
  • 日記・・・かも

Fate/Zero 2ndシーズン第15話感想。

左手がなー。左手さえ使えればなー(チラッ え? いやいやいや強要なんかしてないよ。自主性に訴えてるんだよ。 以下、ネタバレします。ご注意を。

  • 2012/04/17(火) 18:05:00 |
  • 戯言日記2nd

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第15話 「黄金の輝き」 感想

起死回生―

  • 2012/04/17(火) 17:09:22 |
  • wendyの旅路

Fate/Zero 第十五話 「黄金の輝き」 感想

キャスターを汚物と呼び、戦うことを拒否するギル そこへ戦闘機を乗っ取ったバーサーカーが現れ、ギルに襲いかかる。 ギルは高橋涼介の「公道最速理論」をバーサーカーに見せつけるためにドックファイトに興じるのであった。 先週は職務怠慢とか書きましたが、汚物に…

  • 2012/04/17(火) 15:03:33 |
  • 起源風景

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

Fate/Zero (3) (カドカワコミックスAエース)(2012/04/02)真じろう商品詳細を見る  アニメショップで凄いポスターを見かけちゃいました。サーヴァントの男子キャラが上半身裸で、ベッドに大集...

  • 2012/04/17(火) 13:54:04 |
  • 破滅の闇日記

Fate/Zero 第15話

Fate/Zero 第15話 『黄金の輝き』 ≪あらすじ≫ 巨大な海魔と融合したキャスター討伐に苦戦するセイバーたち。一方、切嗣はその隙を突いて野次馬の中からキャスターのマスターである龍之介を見つけ出し射...

  • 2012/04/17(火) 13:29:01 |
  • 刹那的虹色世界

2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第15話 雑感

[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」 #Fate2012 #ep15 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...

  • 2012/04/17(火) 11:14:16 |
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム

Fate/Zero #15

魔獣に苦戦するセイバーたち。そして空では、アーチャーとバーサーカーが空戦を繰り広げます。さらに地上では、時臣と雁夜までもが戦っています。苦戦するセイバーたちは、

  • 2012/04/17(火) 08:29:33 |
  • 日々の記録

『Fate/Zero』#15「黄金の輝き」

「さぁセイバーよ、示すがいい。 お前の英霊としての真価を!この俺が見定めてやる!」 何でギル様が見定めるんだかww(苦笑) キャスターが召喚した海魔を一気に殲滅するには、セイバーの法具が最適☆ なんだけれどそれを使うには 左手の呪いを解いてもらわなけ?...

  • 2012/04/17(火) 08:16:57 |
  • ジャスタウェイの日記☆

Fate/Zero 第十五話 黄金の輝き

Fate/Zero 第15話。 騎士の誇りを胸に、ついにセイバーが黄金の宝剣を抜く。 以下感想

  • 2012/04/17(火) 07:17:11 |
  • 窓から見える水平線

Fate/Zero 2nd season 第15話 感想

 Fate/Zero 2期  第15話 『黄金の輝き』 感想  次のページへ

  • 2012/04/17(火) 07:06:51 |
  • 荒野の出来事

「Fate/Zero」第15話

キャスター、消滅… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204150001/ to the beginning(アニメ盤)(DVD付) Kalafina SME 2012-04-18 売り上げランキング : 22 Amazonで詳しく見る by G-Tools

  • 2012/04/17(火) 06:01:51 |
  • 日々“是”精進! ver.A

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」 感想

いま常勝の王は高らかに、手に執る奇跡の真名を謳う 膠着しつつジリ貧の状況下でセイバーが放った起死回生の一撃は正に一筋の光明でした。 次々と脱落者が出始める中で暗躍し始める者も現れ聖杯戦争はまだまだ目が離せない。

  • 2012/04/17(火) 05:39:17 |
  • 日刊アニログ

Fate/Zero 第15話

 フェイト1強、ニャル子さんは、売れるかどうかは、今後次第かなぁ。1話の出来は、半端なかったけど。

  • 2012/04/17(火) 01:55:41 |
  • ブログリブログ

Fate/Zero 第15話 黄金の輝き

ライダーはこのままでは埒が明かないと、セイバーに一旦退くように言い、時間稼ぎのためにキャスターを王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)に引きずり込むから、その間に策を考 ...

  • 2012/04/17(火) 00:59:27 |
  • ゲーム漬け

Fate/Zero 第15話 感想「黄金の輝き」

Fate/Zeroですが、キャスターが召喚した海魔に英霊たちは苦戦します。 時臣は雁夜に炎をぶつけますが、綺礼はとどめをささずに雁夜を蘇生させます。(以下に続きます)

  • 2012/04/17(火) 00:50:58 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」

セイバーの左手が使えれば――。  キャスターの海魔に打つ手無しの英霊たち。 ライダーは固有結界で足止めする間に セイバーたちに打開策を考えろと言いますが… 問題丸投げですか?(^^;  ライダーっ...

  • 2012/04/17(火) 00:31:19 |
  • SERA@らくblog

Fate/Zero:15話感想

Fate/Zeroの感想です。 ついに一つの陣営が完全脱落。

  • 2012/04/17(火) 00:13:56 |
  • しろくろの日常

Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」~聖剣に込められた想いの光~

作    画:10(空戦から陸戦までよく動く) ストーリー:8(切嗣の作戦勝ち!) アクション:10(セイバーの約束された勝利の剣が遂にお披露目) 萌    え:7(セイバーは俺のモノ宣言!?のギルガメッシュ)

  • 2012/04/17(火) 00:10:13 |
  • サイネリア~わたしのひとりごと~

Fate/Zero #15

【黄金の輝き】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私は一体何を・・・ 

  • 2012/04/16(月) 23:59:34 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

Fate/Zero 第15話 「黄金の輝き」 感想

ようやくセイバーにも見せ場が! 約束された勝利の剣のBGMはアレンジされていましたが、 原曲の方が好きかな。 キャスターが召喚した悪しき海魔と戦う英霊たち。 その裏でもう一人、命を懸ける男がいた...

  • 2012/04/16(月) 23:52:42 |
  • ひえんきゃく

Fate/Zero 2ndシーズン「第15話 黄金の輝き」/ブログのエントリ

Fate/Zero 2ndシーズン「第15話 黄金の輝き」に関するブログのエントリページです。

  • 2012/04/16(月) 23:51:09 |
  • anilog

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

『キャスターが召喚した悪しき海魔と戦う英霊たち。その裏でもう一人、命を懸ける男がいた。間桐雁夜は遠坂葵や間桐桜の悲しみを生み出す原因になった「魔術」そのものに対する憎悪を遠坂時臣にぶつける。目の...

  • 2012/04/16(月) 23:45:54 |
  • Spare Time