FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

とある科学の超電磁砲 第21話 「声」

※画像は削除しました

黒子と初春の間に亀裂が・・・

段々と雲行きが怪しくなってきた「超電磁砲」第21話の感想。

親友をなだめたり言葉責めされたりと苦労の絶えない佐天さん頑張れ。





※画像は削除しました

花火会場で発生したポルターガイスト現象。

美琴は今回の事件にまたしてもAIMが関わってるんじゃないかと疑ってるようですが、当の木山は拘留中なわけで(正確にはそうじゃないみたいですけどw

自己嫌悪する春上を励ます初春ですが、この後の展開をみるにちょっと張り切りすぎている気もしますね。
あと、なんか食べてる時の春上が地味に可愛い。


バンクに登録されている春上のデータを閲覧する美琴と黒子。

いとも簡単にハッキングにしていますが、どういう原理で行ってるんだろうか。
いや、深く考えないでおこう(「禁書」の一方さんしかり

そこで判明したのはレベル2の精神感応<テレパシー>能力者ということでしたが、ご丁寧にも特記事項があり完全にシロとは言い難いみたいです。


その頃、初春と春上は自然公園に遊びにきていたようですが、またしてもポルターガイスト現象が!

今回は結構な数の重傷者も出たみたいで、段々大ごとになってきました。

そんななか固法先輩栄養摂取しすぎな件。


※画像は削除しました


春上への疑いをさらに強める黒子でしたが、それに対して初春が反発。

感情的になるのは分からなくもないけど、真っ向から否定するのもどうなのかなぁ。
それに初春は黒子と同じジャッジメントであるわけだし、ここは冷静な目でみることが本来なら必要だと思いますけど・・・・中学一年生にはまだ難しい話か。

とはいえ、これからも溝は深まることが予想されます。
次回辺りから4人とも別行動をとったりする展開もあるんじゃないかな。


研究所へ案内された美琴たちですが、テレスティーナは意外とファンシーな趣味をお持ちのようでw


※画像は削除しました

「御坂さんのお友達ってことは、アナタもそうとうな能力者なのかしら(ニヤニヤ」


※画像は削除しました

「・・・・・」


( ゚Д゚)コルアァァァァァァァァァァァァァァァァァ!

言葉責めとは姑息な・・・
テレスティーナ、ある意味お前はラスボスとして十分なキャラのようだな。


さて、検査の結果干渉は不可能ということで春上はシロということになりましたが、なにぶん黒幕の発言なので視聴者にとってはまるで説得力がないですねw

春上が探しているのはチャイルドエラーの少女(レベルアッパー編の回想で出てきた少女ですね

さらに、春上自身もチャイルドエラーだという告白があったところで次回へ続く。



シリアス度が増してきて俄然面白くなってきました。

レベルアッパー編との繋がりがあるのもシリーズを通してみている者からすれば余計楽しめるのではないですかね。

4人の友情がどうなるのかも気になりますが、木山先生がどのタイミングで物語に絡んでくるのか楽しみです(次回のサブタイも興味をそそるなぁ



※画像は削除しました

今週の佐天さん。

挫けるな。負けるな、涙子!


スポンサーサイト



テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する