fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。

琴浦さん 第1話 「琴浦さんと真鍋くん」

koto 01

今期のダークホース、現る

おいおいおいおい…なんだこれは。予想外の面白さじゃないですか!
予備知識として“こういうアニメ”と知らなかったせいか、完全に(良い意味で)意表を突かれました。
とりあえず今期ここまで観た作品の中ではダントツの1話ですね。
勢い余ってつい原作1巻買っちゃったよ(まだ全部読んでないけど… いいお客さんだなぁ俺(笑)

本当、重ね重ね冒頭約10分の欝展開にはド肝を抜かれる形となりましたが
全てを観終わった現在となっては作り手側の構成の妙を感じずにはいられない。
「上げて落とす」展開はよく見るけど、これは反対に「下げて上げる」展開ですからね。
インパクトはもちろんのこと、(いずれやると決まってるなら)心象としても明らかにコッチの方が良い。
実際、ガラスが割れて世界が開ける演出は凄く良かったと思います。
なんつーか…「流れ変わったな」と。

ただまぁ逆をいえば、お話的にはコレで十分「いい最終回だった」といえなくもないので。
ここから先、どういう風に物語を広げていくかは怖いようで注目すべき所ではありますね。
(チラッと原作読んだかぎり、結構まだまだエグいネタが用意されてるみたいですが・・・)
勝手な意見だけど、個人的には“売上”がどうこういった下らない話題に左右されてほしくない。
あまり騒がれず平和に終わってほしい作品ですね。




koto 01 (3)koto 01 (2)

コシコシ(意味深)

電波なOPに、しんみりバラードのED
いかにも“アニメ”なバランスが視聴に安心感を与えてくれる(謎の宣伝口調

初見ではそれまでの展開が展開だったので「ファッ?!」となりましたが
いや~、この文字通り琴浦さん推しのOP。イイと思いますよ~
中島愛も「ラグランジェ」の時といい、わりと幅広いジャンルを展開してくるよな。
しかしEDのスタッフをわざわざ非公開にする理由はなんなんだぜ?

金元アネキ演じる琴浦さんの可愛さは言うに及ばずですが、さりげに真鍋くんのキャラもとても良い。
ちょっとモブ顔なのがアレだけど、こういう嫌味のない奴はわりと稀少ですからね。
思春期特有エロスで鈍感な男が、時として救世主となる。
これは色々な意味で嬉しい誤算でした。サンキューマナベ 親しみを込めて応援するよ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:琴浦さん - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1606-6c915572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

琴浦さん 第1話 『琴浦さんと真鍋くん』 今期のダークホースはこれかも。

相変わらず木曜日はアニメ多いっすねえ。「僕は友達が少ないNEXT」 はレビュー書くと決めてました。他に何か面白いのがありそう。「ささみさん@がんばらない」「ビビッドレッド・オ

  • 2013/01/17(木) 16:33:12 |
  • こいさんの放送中アニメの感想