FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ドキドキ!プリキュア 第10話 「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

dokidoki 10 (4)

公式で正妻発言とはたまげたなぁ・・・

そろそろ友情の域を越えてきてるんですがそれは(ry

ありすさんの煽りが、正直言って怖いです。「ドキドキ!プリキュア」第10話の感想。
う~む、なんつーかまた百合百合でしたねぇ。 歪んだ見方と罵られても、ものすごく百合百合なお話でした。
「公式が病気」ってのはまさしくこのことを言うんだなって(苦笑
まぁ実際、仲の良かった友達が離れていくような感じがして嫉妬を起こす…なんてよくある話だけど
今回はちょっ~と台詞や演出に“行き過ぎ”な部分がみられた気がしないでもない。
本来の視聴者層(女の子)がついていけたのか心配になりましたね。
(それとも今の子は“ススんでる”らしいから特に問題ないのだろうか…あぁ、なんかオヤジ臭いなこれw)

いわゆる「サイコレズ云々」ってのはオタクがあーだこーだ言ってるから許されると思うんです。
ゆえに公式がそれに乗っかっちゃうような真似だけはしてはいけない(戒め)
(“たかしくん”こと大塚SDがコラ画像等に苦言を呈してたのは、この部分に対する警告もあったかもしれません)
いつも言ってることですが、子ども向け朝アニメとしての線引きを越えたときこそ、プリキュアはプリキュアでなくなるので…
其の辺のさじ加減だけはくれぐれも気をつけてほしいってのが本音ですかね。

まぁそんな醒めた発言してる僕自身も、放送直後は「あら^~」とか悶絶してたんだけどw
とはいえ日にちも経って落ち着いたし、たまには冷静に振り返りのも必要かなって(謎の気配り





dokidoki 10 (5)

俺の妹キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

この場面が来るのを、ずっと待っていた(歓喜)

早いもので映画公開からもうひと月近くも経ってしまいましたか。
ってことはこの宣伝OPもあと一回くらいで終了かな?
先日はオールナイトイベントも行われたようですし、最終的に今作がどのような評価を受けるか注目ですね。


dokidoki 10 (6)

まこぴーとかいうポンコツ

“ドジっ娘”ってレベルを超えてるんだよなぁ…
「生まこぴー」という言葉の響きに語呂の悪さより先に卑猥なモノを感じた俺は心底ダメだと思った。

しっかしまこぴー、てっきり体験入学的なアレかと思いきやガチで転校してきたんですね。
ツンデレと見せかけて意外と素直な一面を覗かせたり、この辺は良い意味で予想を裏切られてます。
ただ、こうなると少し ありす の扱いが可哀想な気もしますが…(一人だけ他校の生徒って…


dokidoki 10

河 野 式 営 業 ス マ イ ル

なんかじわじわくるモノがあるな…
やっぱり河野先生の笑顔作画は破壊力バツグンだね!(白目)
てか今回、全体的に傾きすぎィ!

正直、せっかく河野先生起用したんだからもっと戦闘シーンに動きが欲しかったですねぇ。
だいたい放送前は2話くらいのレベルを期待してたので。
ほとんど格闘なし+技バンクだけで終わらすのはもったいなかったかと。


dokidoki 10 (2)

名将:キュアダイヤモンド監督に続く、六花推しの流れ。いいゾ~、これ
お母さんのCV.が湯屋さんなのも、ちょっと嬉しかった(見損なうなよアンジェリカ、見損なうな…

個人的に六花ってやや表情が曇ってたほうが魅力的な気がするんだけど(ゲス顔
でも、それゆえにいっそう病んだ感じが強調されてる気もするんですよね(^^;)
応援団長がああならなかったら六花がジコチュー化してても全くおかしくなかった。
てか「愛を失くした~」って、むしろ愛に溢れてて仕方なかっただろ!、と(笑)


dokidoki 10 (3)

やきうの時間だあああああああああ

まぁ野球じゃなくってソフトボールですけど。
ん?SSリスペクトかな?

新技でるの早えーとか思ったらもう11話だったという現実。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:ドキドキ!プリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

やきう回が多いドキプリは名作だってはっきりわかんだね
来年は女子野球部のプリキュア出して、どうぞ

結局ありすは実は六花にやきもちを焼いていたってことでいいんですかね・・・(読解力不足)

  • 2013/04/10(水) 19:27:41 |
  • URL |
  • 野球先輩 #-
  • [ 編集 ]

>野球先輩 さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

こんな短期間に立て続けにねぇ。
やっぱ(スタッフも野球)好きなんすね~

>結局ありすは実は六花にやきもちを焼いていた

え、それは…(三角関係?
う~む、正直なに考えてるかわからんから単に焚きつけただけに見えなくもないのがアレだけど
でもマンガ版だと鋼鉄心臓がどうのと悩む描写があるのでその気がないこともない…?
ちょっと10話もういっかい観直してくる!

  • 2013/04/11(木) 02:05:03 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/1746-2a2a50bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

良妻賢母の光―【アニメ ドキドキ!プリキュア #10】

ドキドキ! プリキュア 【Blu-ray】vol.1(2013/09/27)生天目仁美、寿美奈子 他商品詳細を見る アニメ ドキドキ!プリキュア 第10話 転校生は、     国民的スーパーアイドル!! 国民的ス...

  • 2013/04/14(日) 14:06:58 |
  • 腐った蜜柑は二次元に沈む

ドキドキ!プリキュア 第10話感想

「ドキドキ! プリキュア」第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」の感想です。 オープニング前。 朝7時。六花は目覚ましの音でラケルを起こします。 朝食。ラケルは、

  • 2013/04/10(水) 09:33:43 |
  • Msk-Mtnのブログ

ドキドキ!プリキュア第10話感想~六花のキュンキュンチクチク物語~

タイトル「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

  • 2013/04/09(火) 23:52:56 |
  • サイネリア~わたしのひとりごと~

ドキドキ!プリキュア 第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

まこぴー回が途中から六花回に^^; マナとどんどん仲良くなるまこぴーにやきもち。 意外と独占欲強かったのね。 六花ママン初登場~ さすが親、お悩み六花ちゃんの気持ちお見通し。 ...

  • 2013/04/09(火) 20:38:09 |
  • のらりんすけっち

ドキドキ! プリキュア 第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

まこぴーが、マナたちのクラスに転入してきた! トップアイドルの転校に学校中は大騒ぎ。 マナも、まこぴーを家に招いたりと大歓迎。 そんな様子に複雑そうな六花…。

  • 2013/04/09(火) 19:41:17 |
  • 空 と 夏 の 間 ...

[ドキドキ!プリキュア][ヲタ話]マナさんの彼女と幼なじみが修羅場すぎr(以下略)

 まさかの公式百合夫婦設定で大きなお友達大歓喜かと思いきや、いきなり不倫現場目撃のバチバチ展開とは。東映め、一体どこに向かっているんだ…? もっとも普通のチビッコ目線だ...

  • 2013/04/09(火) 19:31:42 |
  • 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜

ドキドキ!プリキュア 第10話 「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」 感想

プリキュアたちのドキドキゆりゆり愛憎劇。

  • 2013/04/09(火) 19:24:21 |
  • Little Colors

ドキドキ!プリキュア #10

真琴がマナたちの学校に転校してくるお話でした。いきなり六花に、マナの公式嫁認定きました!!!!(^^;六花の朝は、マナのことを考えるところから始まります。そんな六花

  • 2013/04/09(火) 19:15:59 |
  • 日々の記録

ドキドキ!プリキュア 第10話転校生は 国民的スーパーアイドル

(プリキュアシリーズ通算 447話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201304/article_6.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお

  • 2013/04/09(火) 16:47:34 |
  • しるばにあの日誌(新館)

ドキドキ!プリキュア 第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

ドキドキ!プリキュアの第10話を見ました。 第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!! マナ達のクラスに真琴が転校してきたためにトップアイドルを前にした生徒達は大騒

  • 2013/04/09(火) 12:34:39 |
  • MAGI☆の日記

ドキドキ!プリキュア「第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!!」/ブログのエントリ

ドキドキ!プリキュア「第10話 転校生は、国民的スーパーアイドル!!」に関するブログのエントリページです。

  • 2013/04/09(火) 11:50:11 |
  • anilog