FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

京騒戯画 第9話 「どうしたらいいかみんなで考えよう」

kyousou 09 (2)new0

「人生とはつまり夢を生きるということなのだろう」

【謎定期】石田がやっぱり石田で石田ってた

姿が若返ってたのは魂を流転させてたからとか、実は宮司とは兄弟で共に神から生まれた存在だったとか
今まで不明だったことが幾つか明らかにされたのはいいんだけど…
でもなんか、根本的なモヤモヤは解消されないというかね。
結局、今回もいつも通り曖昧にぼかされてしまった気がしないでもない(^^;)
(てか言うほどみんなで考える内容だったか? ある意味イチバン不満なのはここかもしれない)

もうアレかなー、平行世界とかSF要素抜きに最初から明恵の成長ストーリーと割り切ってた方が良かったのかも。
そこだけに絞れば(演出がハイレベルな分)ホント良い出来になってると思いますし。
本人が吹っ切れたのは勿論、鞍馬や八瀬の優しく諭す言葉はすごく胸に響いた。
(こうなってると初期の鞍馬の怪しい野望めいたモノは何だったのかと問いたいけどw)
加えて、畳み掛けるような犬山さんの消失にホロリ不可避

一見、省エネ作画と思わせるシーンでも、上手く演出と割り切らせてくれる力はある。
それを補うに相応しい、声優さんの演技力もある。
面白いことは面白い。だけどちょっと後半は設定関連に寄りすぎて変な方向に失速してしまったような…
残念なのはそこかなぁ。深夜枠だしこれまでと違ったモノをやりたかった気持ちはわかるけど、
もうちょいシンプルな家族絵巻を楽しみたかった気もしますね。

kyousou 09 (1)

次回は実質、最終回。
サブタイといい予告といい…まさかの楽屋オチ?

正直それだけは勘弁しちくり~

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2053-fb705b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京騒戯画 TokyoMX(12/11)#09

第9話 どうしたらいいかみんなでかんがえよう 神社の人間が世界の破壊をそう簡単に言ってはいけない。何か妥協案は無いですかってことです。12の生者の世界の周りに死者の世界を配置した。どうしてここを作れたのですか?本来は駄目な事が出来たのですか?許す許さないは誰が決めるのですか? ここが要らない世界だとはどうしても思えない。都合が悪くて無かったことにはしたくない。私は私と世界の本当の事を知りたい...

  • 2013/12/15(日) 09:14:03 |
  • ぬる~くまったりと