FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

Angel Beats! 第9話 「In Your Memory」

ab 09

生前の記憶をすべて思い出した音無――

ここにきてようやく話の終着点が見えた気がする「AB」第9話の感想。

そしてやっぱり天使ちゃんマジ天使。



1 (3)


多くの堕天使の意識を取り込んだことで昏睡状態に陥ってしまった天使ちゃんこと奏。
前回ノリノリだったくせに急に責任感じちゃってるゆりは置いといて(ぇ、次に奏が目覚めたときにはたして元の状態でいるかどうか可能性は低いという状況。
椎名がまともに喋ったことに一同驚いていましたが、別につねに「あさはかなり」しか喋ってないわけじゃないよな(野球回とか
見張り時の五段とTKの動きに笑ってしまったけど、TK英語ダメなのかよww


ab 09-2

「お前がみんなの人生を救ったんだぜ・・・・なぁ・・・音無・・・」

奏の看病を続けるうちに眠り込んでしまう音無。
場面は彼の生前の回想へ。列車事故のあとにはまだ続きがありました。

完全に閉じ込められ、外部に助けを呼ぶことなど不可能な状況の中で音無は日々培ってきた知識を使って乗客たちの手当てを試みます。
そこで出会った五十嵐(CV.関智一)とともに現場をとりしきろうとしますが彼の身体もかなりの重傷を負っていました。
かなりの内出血をしていたことから臓器に深刻なダメージを負っていたとみてよさそうですね。
それでも他人を助けることに尽力をつくしていた音無は立派。
反対に水を盗もうとした奴のクズっぷりが光りますが絶望的状況下ではむしろああいった行動の方が自然である気がしないでもない。
逃げ場などないのにどこに逃げようとしたのやら。それだけパニックに陥っていたということなんでしょうけど・・・

それから一週間が経過し誰も動けなくなってしまいましたが、音無はドナー登録のことを思い出し自分が死んでも誰かの役に立つことができるという希望を見出します。
そしてその行為は他のメンバーにも最後の希望を与えることになります。
全員が都合よくドナーカード(というか保険証?)を持っていたことについては無粋であるのであえてツッコミは入れないでおきましょうw
ちなみに僕の持っている保険証にはドナーについての記載はありませんでしたね。

皆がカードに書き終えたそのとき、ついに救助の光が・・・・!
しかし時既に遅し。音無の体力はもうとっくに底をついていたのでした・・・
せめて五十嵐の声が届いていたらあるいは彼は死後の世界に来ることはなかったのかもしれない。
良いヤツほど早く逝く、この世の理不尽さがよく出ているシーンでしたね。
なかなか心にくるものがありました。


ab 09-3

「きっとその誰かは見知らぬアナタに“ありがとう”って、一生想い続けるわね」

奇跡的に元の状態のまま目を覚ました奏。
「激しい戦いだった」ってアレか。ヘルシングみたいに自分の中で自分をひたすら殺し続けてたとかそんな感じ?

過去をすべて思い出したことを語る音無に対し、優しい言葉をかける奏の姿はまさに“天使”と呼ぶに相応しい。
それでいてどこか母性を感じるシーンでもありました。天使ちゃんマジ聖母。
あと音無のことを「結弦」って呼び捨てにするのがなんかよく分からないけど好き。

そして実は皆が満足して成仏できるよう救済しようと願っていた天使ちゃん。
うまく伝わってなかったみたい・・・・って不器用にもほどがあるでしょw
しかしおかげでようやくこの世界の定義が明らかになりましたね。
送れなかった青春時代を満たすための仮想空間」か。

事実を知った音無はSSSを救い“卒業”させようと奏と強力することに。
SSS側からすれば音無は華麗に裏切ったわけですが、ここから戦線メンバーの成仏ラッシュという展開になるのだろうか。
そしてその時最後に残るであろう音無と奏の運命は――



そんな感じでいろいろ見えてきた第9話の感想でした。
ギャグがほとんどないシリアス一辺倒な展開でしたが話運びが完璧なのでつい画面に釘付けになってしまいましたね。
前評判通り関口作監で作画は綺麗でしたし、なにより3話に続いてあおきえいがもうそのまま監督やればいいんじゃないかっていうくらい良い仕事してます。
今回の話の流れを考えれば音無の回想を二回に分けたことにもちゃんと意味があったんだなぁと納得できました。
やっぱり麻枝さんは人の心の動かし方をよく心得ているな、と。


ab 09-4


さて、音無が成仏させる側にまわったことでやはり最大の難関はゆりということになりそうですね。
沈んだ表情ばかりで「神に抗う」とか言っていた当初の元気はどこへやらといった感じですが、間違いなく彼女は最後まで抵抗してくることでしょう。
ゆりっぺラスボス説というのもまんざらハズレではない気がしてきたw

しかし音無が天使ちゃんの話にアッサリ耳を傾け過ぎてやいないかという問題も否定できないと思うんですよね。
意外と元の状態に戻ってるように見せかけて実は堕天使に騙されてるとか・・・いや尺的にそれはないか。
「ANGEL PLAYER」始めまだ謎は残っているわけだし、そう簡単に話が進むとはいかない気がします(むしろ斜め上の展開で驚かせてほしい!

次回はユイのメイン回となりそうですが、案外新曲披露して消滅もありえそう。
残すところ4話、どういった展開になるのか注目です。


1 (7)

それにしても神々しい・・・・(クリックで大きくなります)
何度でも言おう!天使ちゃんマジ天使

スポンサーサイト



テーマ:Angel Beats! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/209-4aa203eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

音無の生前の過去のお話後編と解決への始まり。でも、な~んかこのアニメの結末がちょっとBED展開になりそうな予感がしてきた気が。 Angel Beats!第9話『In Your Memory』

 分身した天使たちを1つに戻した影響!!!  元のかなでに戻るか、それとも残虐非道な存在になるのか…。  その答えは、閉鎖されてる医務室で...

  • 2010/06/06(日) 01:58:38 |
  • シュージローのマイルーム2号店

(アニメ感想) Angel Beats! 第9話 「In Your Memory」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 私はこれまで、ゆり達が本当に肉体の死を迎えたのかについては疑わしいと繰り返してまいりました。なぜなら、彼女達の人生が破滅的であったとしても、死ぬ瞬間の描写がなかったため、それは確定したものでは?...

  • 2010/06/01(火) 23:48:02 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.9『In Your Memory』

音無、生前の記憶を全て取り戻し…ということらしいけど 本当にあれで全部なのか?という疑念を抱いている自分も居りますよ。 今回の感想はいつにも増して分かりづらい感じです(汗) TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック(仮称)アーティスト: 出版社/メ...

  • 2010/05/31(月) 00:32:07 |
  • 風庫~カゼクラ~

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第9話 感想「In Your Memory」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、天使こと橘奏を看病する音無は生前の記憶を思い出します。センター試験に向かう列車事故でトンネルに閉じ込められたようですが、医療知識のある音無は自然とリーダー的存在となります。(以下に続きます) 9/22:Angel Beats!...

  • 2010/05/30(日) 23:12:15 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

Angel Beats! 第9話「In Your Memory」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD] 天使ちゃんマジ天使(●´Д`) 今回は、この作品において大きな舵を切った転換話になりました!

  • 2010/05/30(日) 21:40:14 |
  • 明善的な見方

Angel Beats! 第9話 「In Your Memory」

天使ちゃんが昏睡状態に・・・。 ゆりっぺは反省するけど、今までほとんど一方的にいじめて(攻撃して)きたしなぁ。 最終的には許せる展...

  • 2010/05/30(日) 12:46:58 |
  • シュガーライト

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第9話「In Your Memory」

大量の分身を吸収した奏は目覚めないまま…。 いつか目覚めたらどっちの天使なのか? 元のまま覚醒するのは1%…ですか。 奏を看病するう...

  • 2010/05/30(日) 10:19:58 |
  • SERA@らくblog

Angel Beats! 第09話の未来予想図

ア・テンポ - もとの速さで -

  • 2010/05/30(日) 07:50:42 |
  • 物理的領域の因果的閉包性