待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。いざ開幕

2014年アニメアウォーズ!

タイトル通り、「おちゃつのちょっとマイルドなblog」様の企画に参加させていただきます。

今回で通算8回目となるようですね。僕個人としては5回目の参加かな?
毎年こうやって一年の出来事を振り返られるのはいいな~と思います。

~2014年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上)


内容としてはこんな感じで。
詳細についてはリンク先を御覧ください。

では以下、個人的な選考結果です↓(年内間に合ってよかった…





【最優秀作品】
『ヤマノススメ セカンドシーズン』

2014年、唯一全話感想を書いたのがコレです。
ショートアニメというと「短尺・低予算」のイメージありますが、この作品はその見方を変えてくれました。
“ゆるふわ”の境界を意識しつつも、本格的な登山(背景)描写。
自分自身、キッカケは山を少し囓(かじ)ってるっていうのもありますけど、
インドア趣味の方をアウトドアに駆り立てる…そういう魅力は秘めてると思います。

仮にクオリティが下がったとしても、いつまでも観ていたかったなぁと。
忙しさの中に癒やしを求めるたい…そんな人にもオススメです。


【特別賞】
『ピンポン』

『蟲師』と非常に迷ったものの…やはりコレかなぁ。
原作は漫画喫茶でパラパラ読んだ程度。むしろ学生の時に観た映画の印象の方が強い。
しかしアニメ版はアニメ版にしかできない技法(演出)で、見事リヴァイヴァルを果たしたと思います。

去年、『有頂天家族』を選考した際に「久々にアニメらしいアニメを観た」と書きましたが。
本作に関していえば、非常にノイタミナらしく、また、ノイタミナに求める作品だったなと。
湯浅監督はじめ、アニメーションを「文化」として遺すならこういう作品も作っていかなければならない。
それは、ある一定の指標では決して測れないでしょう。


【男性キャラ部門】

『花京院典明』(ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース)

その年一番の男を決めるなら、男臭いアニメから!
ってコトで、巨人ファンでありながらおはDの性質を持つ男・花京院を選出です(笑)
いやぁ、元々3部パーティの中ではトップで好きなキャラなんだけど、アニメでまた株が上がりましたね。
ぶっちゃけ放送前は一番不安抱いていたので尚更。


【女性キャラ部門】
『雪村あおい』(ヤマノススメ セカンドシーズン)

ひなたも捨てがたいけど、一人選ぶなら…ってことで。
井口選手のちょっと舌っ足らずな喋り方。幼さ残る外見から繰り出される毒舌。
やはり主人公に魅力があると物語は輝きます

これに匹敵するのが『Gレコ』のポンコツ姫ですけどね。
しかし富野アニメのヒロインは全話観ないとどう転ぶかわからないから…(笑)


【OP部門】
『world's end, girl's rondo』(selector infected WIXOSS)

曲だけなら一期(killy killy JOKER)の方が好きなのですが。
「映像との調和」という意味では二期の方が洗練されてるかなって。
『ピンポン』のアニメーターの真髄これでもかと味わえるOPも素晴らしいのですけど。

というか『WIXOSS』のOP演出(色使い?)、
分島花音がkanon×kanon名義で歌ってた『屍鬼』OPにかなり似てる気がするんですが、
あれは意図的にやってるんですかね?(あるいはスタッフが同じとか


【ED部門】
『Gの閃光』(ガンダム Gのレコンギスタ)

なるべく未完結の作品は選ばないようにしたものの…やはりコレは超えるEDはなかった。
僕はつくづく、このEDが深夜に流れるのを勿体なく思っています。
何せこれほど「元気」が溢れる…「動きたくなる」EDはそうそう無いのだから。

たとえ技術が向上しても、その先のセンスは一握りの天才にしか与えられれない。
極端なコト言えば、これだけでアニメ化した価値はあったと思います。




以上、このような結果となりました。

やはり直近の作品がメインになってるものの、そもそも今年は本数自体が少なかったような気がしますね。
一時期アサアニ以外なにも観てなかったりしましたし(まぁコレはほぼ毎回言ってる(^_^;)

しかしその中で最後まで完走できる作品というのは…それだけ自分にとって大事ということです。
段々熱が冷めてきてるからこそ、その少ない出会いに感謝しています。
クール跨ぎの作品含め、また来年に想いを馳せませう。


ではでは、今回はこのへんで。
おちゃつさんへ。このたびは企画のお誘い、ありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

お礼

SOAさんこんばんは!

ヤマノススメ セカンドシーズン、僕も見てましたよ~。
今年はまったり癒し系の作品が少なかったのもあってとても貴重でしたw
あおいちゃんいいですね~。
ほんとヤマノススメはキャストのチョイスも絶妙ですね。

今年もまた参加していただきありがとうございました!
よいお年を~。


  • 2014/12/31(水) 17:58:35 |
  • URL |
  • おちゃつ #tlKwGZIA
  • [ 編集 ]

>おちゃつ さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

こんばんは!
日常系、そういえば今年は少なめ(?)でしたね。
普段アクション物を中心に観てる自分にとっては二重の意味で“癒し”でしたw
仰るとおり、キャストも見事にハマッてましたね。

あらためまして、今回もお誘いありがとうございます。
また来年も開催してくれると嬉しいです。

よいお年を~

  • 2014/12/31(水) 22:54:16 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2515-58900692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014年アニメアウォーズ!

えー、僭越ながら、おちゃつのちょっとマイルドなblog様の 2014年アニメアウォーズ! に参加したいと思います。 対象となるアニメは、ウィキペディアのCategory:2014年のテレビアニメ ...

  • 2015/01/04(日) 19:29:42 |
  • ガンダムFWブログ

2014年アニメアウォーズ!

毎年恒例になってる、おちゃつさんの企画された、「2014年アニメアウォーズ!」です。今年も、参加したいと思います。・最優秀作品「ご注文はうさぎですか?」最優秀はごちうさかな ...

  • 2015/01/01(木) 03:04:59 |
  • ニコパクブログ7号館

2014年アニメアウォーズ! 自己評価発表

2014年に放送されたアニメを振り返る「おちゃつのちょっとマイルドなblog」さんの 年末恒例企画「2014年アニメアウォーズ!」に例年通りの参加でございます!! おちゃつさん、今年もお誘いありがとうございますm(__)m ちなみに、詳しい選考基準や評価内容は上記のリンクから参照してください。

  • 2014/12/31(水) 15:41:12 |
  • wendyの旅路

2014年アニメアウォーズ!

2014年アニメアウォーズ! 2014年12月23日20時投稿 例年のごとく、「おちゃつのちょっとマイルドなBlog」のおちゃつさんからお誘いを受け、同Blogで開催されている「2014年アニメアウォーズ!」に参加させていただきます。 以下、項目です。 ~2013年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいもの、大穴だったものなど) ・キャラ部門 ...

  • 2014/12/30(火) 20:18:11 |
  • 刹那的虹色世界

2014年アニメアウォーズ!

年末の風物詩、おちゃつさんの企画今年も開催! 選考するにあたり、今年単独記事にした作品から候補を選ぶことに。 <1-3月期> 未確認で進行形 咲-Saki- 全国編 そにアニ <4-6月期> ご注文はうさぎですか? 一週間フレンズ。 ノーゲーム・ノーライフ マンガ家さんとアシスタントさんと <7-9月期> 月刊少女野崎くん 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた...

  • 2014/12/30(火) 10:23:07 |
  • のらりんすけっち

【企画】2014年アニメアウォーズ!に参加しました【便乗】

2014年放送アニメを振り返ってみた 「おちゃつのちょっとマイルドなblog」さんの恒例年末企画です。 ▼以下の項目を2014年作品から選考します ・最優秀作品 ・特別賞(捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門(男性・女性それぞれ) ・OP部門(映像込みでお願いします。) ・ED部門(同上)

  • 2014/12/27(土) 08:11:13 |
  • ぶっきら感想文庫

FC2Ad