FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

純潔のマリア 第6話 「薔薇の下で」

maria 06 (8)

「ズルいよ…ジョセフ。ズルい……」

策謀、策略、術策、姦計、下準備……
それぞれのキャラの思惑を乗せて、物語は折り返しを迎える。
“職人”たちの仕事が光る。精妙巧緻な「純潔のマリア」第6話の感想。

いや~、面白いですね。面白い上に、興味深い。
決して派手さのある作品ではないが、着実に紡がれる物語にジワジワ惹き込まれていく。
こういうのが“質アニメ”っていうのかな。あんまり好きな表現ではないけど。
とまれ、最近は「ヤッターマン」と評価が逆転してきてる気もします。
日曜22時台って時間もなんかイイ。ちょっと思索に耽って月曜を迎えるにはピッタリ。

「私にそれがあるとすれば…マリア殿。貴方のそばで、貴方の夢を共に叶えることです」

一見すると大胆な告白。そして死亡フラグ
しかしよーく考えてみると、そこに恋愛感情はない。
いや、あることはあるんだけど、その前に「戦争撲滅」って大義があるんですよね。
(だからこそ、マリアも「そのために、私に一回目を瞑れって言うの?」と返すわけですし)

こういうの観ちゃうと、完全なるハッピーエンドにならないのではないか。
マリアとジョセフ。お互いにとって苦味のある結末になるのではないか。
原作未読の身としては、このハラハラもまた良い刺激になっていると感じます。





maria 06 (6)maria 06 (7)

「処女にしてマリア!できすぎだァーーーー!!」

     \ 僕のカイトォオオオオオオオ!!! /_ f⌒ヽ めんまぁぁ!!
     \  ハ  Vヽハ         ゝ  / /(__j| ヾ \ 俺のめんまぁぁ!!
      \ ル  | ≧z iV ヘ      ハ /  丶ミハ从ヽ乂
「ヒナァアア!!!!\ ∧ ト “     Vハ  ノ ム/     ∨ 乂`d \\
コネクティブ  \(\   ー'   / ̄)イ/        〉   |   \\
ヒナァアア!!!!!!」   ∧∧∧∧∧∧∧         /   ヘ    \\
          < 嫉 妬 に 狂 う >       / \  }  \\
───────< 櫻 井 孝 宏 の >─── |     ゝ  \\
          <     予 感 !!! >       ヽ┬t~< ーrr、
「俺のヤトォオオオ!!!」∨∨∨∨∨∨∨         | ノ    ̄∪  \
「私のいちぃいい!!」/          \      ,,_| {      \
         /「俺のツグモリィイイ!!」\    ヾ='      \  


エフッ→イスガタガタ→クルクルダンスの究極コンボ。
案の定ネタキャラで草しか生えない。そらジルベールもドン引きするよ。
懺悔室でのガルファとの会話もぜひ観たかった(笑)

とはいえ、ここで爆笑しちゃうのがベルナールという男の本性を表してると思います。
まさか生粋の処女厨ってこともないだろうしね(^_^;)
要するに、彼は敬虔な信者でもなく、ただの俗物ってことでしょう。

そう考えると、たしかに「魔女で処女」なんてお笑い草だ。
むしろこっちのほうが一般の感覚ではないかと思えてくるよ。


さすが長く谷口作品と関わってるだけあって、須永さんのコンテも非常に見やすかった。
作画的にも冒頭の蛇、最後のマリアの飛翔など気合が入ってましたね。

パラパラ漫画の要領で増えてく予告ほんとすき。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:純潔のマリア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2597-3fcae3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純潔のマリア 第6話 『薔薇の下で』 マリア、ジョセフ、エゼキエル...三者三様板挟み!

メリュジーヌって&hellip;何?フランスに伝わる蛇女だそうで。外国の妖怪で日本人が知っているのってそんな多くないはず。もっと未知の妖怪とか居そう。証拠あるの?&hellip;ぐぬぬ。見ていなければ大丈夫、を免罪符にやりたい放題のマリア。エゼキエルがお間抜けなのを差し置いてもエスカレートしつつある。いつかバレて裁きが下るような気がする。&nbsp; 祈るのが戦い&hellip;あーはいはい...

  • 2015/02/20(金) 17:55:39 |
  • こいさんの放送中アニメの感想

純潔のマリア BS11(2/15)#06

第6話 薔薇の下で LIBER VI SUB ROSA 今日もイングランド兵を蹴散らすマリア。駆けつけたエゼキエルに魔法を使ったところは見ていないと 言い訳をしてはぐらかす。ル・ネ伯ギヨームがガルファに逢いたいと伝言するジョセフ。ベルナールがガルファに神への忠誠を尋ねる。ローマ教会にいつでも帰依します。魔女マリアの魂を救う手伝いをして欲しいのです。俺にマリアを殺せと言うのですね。ジョセフは必...

  • 2015/02/18(水) 22:28:58 |
  • ぬる~くまったりと

純潔のマリア 第6話 「SUB ROSA ―薔薇の下で―」 感想

ノルマンディの戦いと、マリアの選択。

  • 2015/02/18(水) 22:22:00 |
  • Little Colors

純潔のマリア「第6話 SUB ROSA」

純潔のマリア「第6話 SUB ROSA」に関するアニログです。

  • 2015/02/18(水) 21:38:03 |
  • anilog

( ´,_ゝ`)絶対に笑ってはいけないマリア24時 ~純潔のマリア 第六話 薔薇の下で~

あらすじ(公式HPから抜粋) マリアの動きによって進軍を封じられてしまったイングランド軍は、一か所に集結しつつあった。これこそイングランド軍を一掃する好機と、フランス側の人々が準備を進める中、ガルファは突然ジョセフの主・ギヨーム伯爵と面会することに。なぜ領主が一介の傭兵と…? 疑問の消えないガルファを、ギヨームとともに出迎えたのはベルナール。彼はガルファに「罪深き魔女マリアの魂を救うお...

  • 2015/02/18(水) 21:31:26 |
  • 悠遊自適