FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話 「地球圏再会」

g-reco 22 (8)

「立派なだけじゃ 子どもがたまらないわね」
「プライドにはなるから 良い母さんだよ」


個人的に今回イチバンの名シーン(台詞)はここだと思います。
ひさしぶりに母親に会えた喜びでつい軽口を叩いてしまうベルリ → 3人娘には母親がいないことに気づき、すぐ謝る。
→ それを優しく受け止め、かえって彼を気遣うアイーダ、ノレド、ラライヤ。

すごく“あたたかみ”を感じるシーンでした。
せわしなく動く物語の中で、彼と彼女たちの絆は着実に結ばれているんだな…と。
ちょっとジブリ臭漂う作画も、ある意味このエピソードには適切かもしれない。
匠の人間描写に酔いしれる「ガンダム Gのレコンギスタ」第22話の感想。

…まぁとはいえ、さすがに今回は1回ですべてを理解するのはキビしいです(苦笑
わりと本気で超展開カットと呼んで差し支えないくらい、いろいろスッ飛ばした。超展開・カットじゃなくて、超・展開カット。
法皇人質事件とかトンでもないじゃないですか!それをマスクが解決したって!?
外伝エピソードといえばその通りですが、合間にめっちゃ状況動いてる。

だけど、そういう重い話よりも、あくまで身近な生活を描くのが『Gレコ』なんだよな。
Aパートにおけるゴチャゴチャした日常。
あれこそ本作の魅力であり、既存のガンダムシリーズにとらわれない挑戦ともいえる。

それに物足りなさを感じる人の気持もわかります。
でも僕からしたらやっぱり戦争よりコッチを求めてる。故に「最高!」と歓喜する以外ない。





g-reco 22 (14)

キア隊長、めっちゃ慕われてた

死者に鞭打つダメゼッタイ。
我が国の伝統文化ですが、さすがに美化されまくりで草生える。
「フルライトだ!満艦飾!」ってギャグでやってんのかと(ry

でも自分の失態を命で償ったのは責任感あったわけだし、
そういう人に礼をもって尽くすのはやはりこの作品に“悪人”がいない証明なんだろうなぁ。
(それは↓のラ・グーの話をみればより納得できる)

フラミー先生「隊長が泣いています!」
ジャイオーン「(泣きたいのは俺のほうだよ…)」


g-reco 22 (2)g-reco 22 (16)

ちょwww和田がRECONGUISTAに!?wwww

などとフザケてはいられないほど、放送中は「ヒエッ…」となったラ・グーの真実。

まるで即身仏のような…
なるほど。無重力だから骨が細くなり筋力も衰える。
それでも技術力のおかげで寿命だけは延びる。

はるか未来の話でありながら、ひどく現実的な話にも思えます。
そう考えると前回の「まだ」って表現もかなり陰鬱なものに聞こえる。
こういう理にかないつつブラックさを隠し切れないのが御大だなぁ(^_^;)
もしかしたら子安の出番これで終わりかもだけど、やはりマトモな役じゃなかった。

「弱肉強食の世界で人間を強化」 「地球を別の銀河に移行させる」

さらっと不穏なワードが飛び出しましたが、そりゃ金星もレコンギスタ(地に足つけたい)思いますよ。
チッカラ姉さんの筋トレとか案外そういう対策込みだったりして。
う~ん、考えれば考える程おもしろい!


g-reco 22 (5)g-reco 22 (17)

「私は人類の女性として健康!」

やっぱ立ってみて歩かなきゃ!スタートきって走らなきゃ!
スカッシュの伏線はここで消化だ。エンディングの歌詞そのままにカラダで命を感じる姫様。
や、ホント健康的でございます(ニッコリ

妙に印象に残る手の動きからはじまって、
「見栄っ張りで強がってるだけかもしれない女」という自己評価。
気丈に振る舞うも、「いまは泣きたいんです!」と玉ねぎ言い訳あふれる涙。

なんかすっげーヒロインヒロインしてる!
最近薄れ気味だったけど、コレですよコレ!コレこそ我らが求めるアイーダ・ポンコツ・スルガンの姿!(先週あたりのアブドゥルっぽく
イイですよねぇ…やっぱなんだかんだで姫様がナンバーワンだな。


g-reco 22 (20)g-reco 22 (21)

【白い】Pセルフ、鬼に金棒【悪魔】

パーフェクトパック強すぎだろこれ…
フォトン・トルピードって対消滅光子魚雷ェ!?
こんなフェストゥムみたいな攻撃、主人公のやることかよォ!!
ハッパさんの有能ゲージとどまること知らなくてもはや怖い。

そりゃただでさえ無敵の機体にこんな武装取り付けたらスタッフも倒し方わからなくなるわ…
ベッカーさん超ひさしぶりの登場なのに一瞬でやられててカワイソス。
(なお、手負いのまま次の戦闘に向かった模様。死んだな(確信) )

ジーラッハの素人操縦感よく出てるトリッキーな動きも良かった。
てかあらためて後4話の状況で主要キャラ総乗り換えって異常w
あとズゴッギーって普通に宇宙戦もイケるんかい!


g-reco 22 (28)g-reco 22 (27)

「圧倒的な味方となります!」

( ;∀;) イイハナシダナー

このBGMに乗せて一気に感動的に仕上げる流れ。
ちょっとブレンパワードっぽいなぁと思いつつ、まんまと感動した。
身も蓋もない言い方すれば、マニィさんてばさらりとMS盗んでる。
メガファウナからすれば堪ったモンじゃねえって感じですが…ま、それはお互い様か(笑)
視聴者からすればこの笑顔(&マスクのルインとしての自覚)が見られただけで十分よ。
願わくばこれが“幸せの絶頂”でないことを望む。

でもって、そんな二人から離れて、ひとり何でもないように振る舞うバララ
この描写がまた素晴らしいんです!
素っ気ない態度でマスクから離れてさ。顔は映さない。
マスクもちょっと呆気にとられるんだけど、すぐにマニィの方へ意識が向く。


御大の力か、宮地さんの力か、あるいは河村さんの力か。
いずれにせよ、「プロの演出」をひしひしと実感します。

こんなタメになるアニメが来月で終わりって嘘やろ?
「3月は別れの季節」って言葉…ようやくわかってしまうかもしれん。


予告ロックパイ「いい表情してるだろ…死にゆく男の顔だぜ」


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:Gのレコンギスタ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ガンダム作品にしては珍しく?親子関係が良好な作品ですね。
富野監督も老境に入って丸くなったんでしょうか。
お姫様に惚れてホイホイ付いて行く主人公とかUCのパロディぽいのですが(挙げ句お姉さんでしたとか^_^;)、最終話にアイーダが全勢力に向けて停戦呼び掛けとかありそう…かな?

  • 2015/02/28(土) 08:47:00 |
  • URL |
  • TABI #-
  • [ 編集 ]

>TABI さん

コメントありがとうございますm(__)m

たしかに1st~Z辺りなら8話で撃墜されそうですよねw
基本的にブレンパワード以降いわゆる“黒富野”は影を潜めた感ありますが、
ここまで生存者が多い作品はめずらしいんじゃないかと。

>最終話にアイーダが全勢力に向けて停戦呼び掛けとかありそう…かな?

PVの「立ちなさい!ベル!」がどこで来るか気になってます。
たぶん世界がどうのってより、あくまでベルとアイーダを中心に決着がつくと予想してますが…まったくもってオチが想像できません。

もうなー 極端な話、みんなMS捨てて仲良く地球で暮らせばいいんだけどなー
それこそ、EDのラインダンスのように(笑)

  • 2015/02/28(土) 21:59:05 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2615-1eae2daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話 『地球圏再会』 レコンギスタ作戦発動!...ようやくタイトル回収。

ジャブロー再現。 宇宙にズゴックが!!ズゴッギー宇宙でも使えるんですね。「冒険王版ガンダム」ドズル閣下の夢がようやく叶いました。  フルライトだ、満艦飾!!キア隊長の犠牲を胸にレコンギスタ強行!見てる方には変な人が変な死に方した様にしか見えないが、ジット団に取っては良い隊長だったのかも。ジロッドを失ったクン・スーンはズサ顔のアフラ・マズダもといマズラスターにスイッチ。メイン武器はビ...

  • 2015/03/02(月) 15:48:27 |
  • こいさんの放送中アニメの感想

ガンダム-Gのレコンギスタ- 第22話「地球圏再会」 感想

今回のGの換装は、キングゲイナーみたいでしたね。 しかしフォトントルフィードの威力は、思いの外非人道的だ。 雑魚用と考えると、割と使えそうだけど。 以下ネタバレあり。

  • 2015/03/01(日) 22:26:45 |
  • こう観やがってます

「Gのレコンギスタ」の技術と宇宙時代の人の有り様

「Gのレコンギスタ」22話を視聴。 今回を視聴して地球外に人類が済む時代に起こり得る可能性と こうした時代における技術の使い方、及び人の有り様について気になった。 まず驚いたのは、ビーナス・グロゥブのラ・グー総裁の姿の秘密について。 前回、若々しい容貌のラ・グー総裁は自身がムタチオン(変異)し 自ら200歳だと告白してメガ・ファウナのクルーに驚きを与えた...

  • 2015/03/01(日) 18:23:18 |
  • 失われた何か 

#22「地球圏再会」ガンダム Gのレコンギスタ・名言

艦長「フルムーンシップは キア・ムベッキ隊長の遺言を受けて レコンギスタの道を開くものである」 フラミニア「キア隊長。ついに 私たちのレコンギスタの船出です」 キアが海の重さとともに死んだことで英雄のようになっている。 ビーナス・グロゥブからのレコンギスタ…

  • 2015/02/28(土) 21:39:08 |
  • アニメ偉言

ガンダムGのレコンギスタ TBS(2/27)#22

第22話 地球圏再会 公式サイトからフルムーン・シップで地球へ向かったジット団を追い、地球圏に戻ったメガファウナを待っていたのは、キャピタル・アーミィ、アメリア軍、ドレット軍の三つ巴の戦争だった。その戦場には数々の再会も待ち受けていた。 フルムーンシップがテンポリスの静止も聞かずに 強行出動する。フラミニアも同乗していた。オーシャンリングの底にモビルアーマーが穴を防いでいるのを 発見して隊長...

  • 2015/02/28(土) 12:50:45 |
  • ぬる~くまったりと

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」

ガンダム Gのレコンギスタの第22話を見ました。 第22話 地球圏再会 フルムーン・シップで地球へ向かったジット団を追い、地球圏に戻ったメガファウナを待っていたのはキャピタル・タワーを基地化したキャピタル・アーミィ、アメリア軍、ドレット軍の三つ巴の戦争だった。 法皇が捕まったことで作戦に参加していたウィルミットと再会したベルリはラトルパイソンの警備へと向かう。 機...

  • 2015/02/28(土) 12:36:07 |
  • MAGI☆の日記