待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

【9/15】最低最悪の見殺し【広島戦】

◆好投の菅野を見殺し…巨人、ジョンソンに23回無失点で痛い黒星

20150915 (1)

菅野、すまない。本当にすまない。

正直、「なんでファンが謝らなアカンねん。アホちゃう」って気持ちはありますよ。
デッドボール当てた時とかね。滑稽も滑稽すぎて。

ただ、ここに至ってはもう“みんな”で謝るしかない。
謝らなければ心の均衡が保てない。本当に申し訳ない。
被安打2自責0で負け投手。防御率1点台で10敗させてしまった責任は間違いなく糞打線にある。

何が悲しいって、この菅野こそジョンソン相手に一番食らいついていたってことですよ。
マウンド上は勿論、バッターボックスでも。チーム唯一の長打。粘る気迫。

あの姿を見て、野手の皆さんは何も感じなかったんですかね?
感じてたとしてもプレーに全然現れてねーよ。技術もなければアタマも悪い。
「創意工夫が無い」というノムの発言に何も反論できない。

大事なビジターウィーク初戦、早速つまづいた。
もう上を見るだけじゃない。逆に下を意識して戦わないと。

よーく考えてくれよ、こんな状態で金曜まで悶々としないといけない日々。
そして、金曜からは鬼門の神宮であることを。

中途半端な位置(3位)に留まるのは許しません。
負けるなら潔くBクラスまで逝け。そういうチームだ、今年は。





20150915 (2)

岡本は責められませんね。

あの場面でルーキーに頼る時点で苦しいですし…
逆によくファーストストライクから振っていけたなと。
今後に引き摺らないかは心配ですが、将来を考えたら良い経験ができたと思います。

そういう意味では、むしろ僕は今回のAHRAの采配は評価できる。
遅きに過ぎるが、ようやく「遺そう」とする意志が感じられた。

疑問なのは、なぜ鈴木は走らなかった(走らせなかった)ということ。
たとえ失敗したにせよ、あそこは岡本の負担を和らげる意味でも走らなアカンだろうよ…


極端な左右病が招く姿勢。
2試合連続ホームランを打っていたアンダーソンを使わない。
そのくせ手負いの5番はどうやっても5番で使い続ける。

↑で書いた通り、「代打岡本」という選択自体はよかった。
しかし、最善策だったかっていうとたぶん違う。


結局は、監督が悪いに尽きると思いますね。
表向き他人事のコメントが本心なら、いよいよオシマイだろう。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

こんにちは。

もう昨日は…マジで凹みましたよ。
負けた事もさることながら、内容が…ただただ菅野が気の毒でなりません。
野手陣は何か菅野に恨みでもあるのか?ってレベルです。
仰る通り、菅野だけがジョンソンの球に食らいつき粘り、結果唯一の長打を放ったのにもかかわらず、
その後の立岡の初球キャッチャーゴロって…情けないにも程がある。

8回に岡本が出てきた時は期待と同時に『岡本?大丈夫か??』と言う不安も抱いたのが正直な気持ちでした。
相手バッテリーにとってはあの場面は絶対右の高卒ルーキーより左のアンダーソン、由伸、堂上のが嫌でしょう。
岡本にとって、昨日の打席がこの先いい方向に活きてくれるといいのですが、逆にトラウマになって縮こまったバッティングになってしまわないかが心配です。

江川 『ジャイアンツが優勝争い出来ているのは原監督の采配があるからです。監督が原監督じゃなかったら今頃は4位か5位でしょう。』

…おいっ!!

  • 2015/09/16(水) 13:52:47 |
  • URL |
  • ジャビ子 #-
  • [ 編集 ]

初球から振れる岡本は見どころありと思えますよね。一軍にいる以上ドンドン初球から狙って欲しいですね。それ以外の打者は年俸の半分を菅野に詫び料として献上して欲しいです。初手合いの時と全く同じく凡打の山、これは選手の力量+首脳陣の攻略方向性といったものが全くないという事ですね。
シーズン序盤ならいざ知らず、あと十数試合を残すこの時期とは思えない、チームとしの成長が全く感じられない一年でした。
それでも優勝を期待するのがファン心理でしょうが、これで優勝とかなったら恥ずかしすぎるわwww

走らせないことで岡本にランナーを気にさせない
一塁にいることでバッテリーを警戒させて打者集中させない
ってとこですかね。岡本を打ちやすくするための策ということならわからなくもないですが。
塁上で揺さぶるなら走るふりぐらいしろって思うし、あまり警戒してないみたいだったから初級じゃなくてもいいから走れとも思いましたが。

  • 2015/09/16(水) 21:50:01 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>ジャビ子 さん

コメントありがとうございますm(__)m

こんばんは。
立岡くんは得点圏だと別人になる傾向ありますね…
守備走塁含め、今オフは野球脳を磨かないと。

>8回に岡本が出てきた時は期待と同時に『岡本?大丈夫か??』と言う不安も抱いたのが正直な気持ちでした。

こういう時に井端がいないのが痛かったですね。
仰るとおり、あの場面「勝ち」にいくならアンダーソン、堂上を使うべきだった。
それでもあえて岡本を使った理由は…

記事にも書きましたが、ここは監督の本心がドコにあったかですね。
単純に左右病なら江川のコメントは後ろに(皮肉)が付くと思います(苦笑

  • 2015/09/16(水) 23:59:41 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>まさやん さん

コメントありがとうございますm(__)m

しかも意図がハッキリしてるのが良いですよね<岡本
雰囲気もあるし、使ってみたくなる気持ちはわかる。

>初手合いの時と全く同じく凡打の山、これは選手の力量+首脳陣の攻略方向性といったものが全くないという事ですね。

一貫してないし、そもそも初めからどうしたいのか見えてきませんよね。
試合の途中、慌てて方針転換するも時既に遅し…ってパターン。
仰るとおり、チームとしての成長が感じられないんですよ。
(それもそうですよね。戦略室廃止後、“感覚”だけでやってるわけですから)

優勝できる理由は挙げられないけど、優勝できない理由ならいくらでも挙げられる。
もうこの時点で今年はダメだと思ってます。

  • 2015/09/17(木) 00:08:17 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m

いや、打ちやすくするなら余計に走るべきだったと思いますね。
あの場面はゲッツーのリスクこそ最大のプレッシャーでしたから。

仰るとおり、揺さぶりすらかけないのが謎でした。
(最近の鈴木は少し積極性が影を潜めてますねぇ…警戒されつつ「走る」のは難しいだろうけど。
 ただ、「走ってこない」と認識されるのはそれ以上に危険だ)
 

  • 2015/09/17(木) 00:16:23 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2815-40ec1c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad