待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。肉体と精神

【9/27】一つのサイクルの終わり【ヤクルト戦】

◆巨人、遠のく4連覇 原監督「粘っこく戦ったが…」

20150927 (2)

最後の最後まで貧打線ありがとう

なんだろう…不思議と怒りは湧きません。
そりゃあ試合中は憤ったし、ガッカリもした。
でも全てが終わった今、あらためて考えると…「そら(今季の惨状なら)そう(なる)よ」と。
今年の負の部分を凝縮したような試合だった。7~9回の攻撃はまさにその集大成。
ベストゲームの後にワーストゲームをくり返す、勝ち続けられないチームの典型。

寺内2度のバント失敗と、坂本のぽp。
言うまでもなく、ターニングポイントはここです。
ただでさえ打てないチームが“最低限”さえ決められないのでは…野球の神様は微笑まないに決まってる。

ただ、僕からすればそれ以上・それ以前に「逃げ」があったかなと。
攻撃にしても、守備(投球)にしても、采配にしても。
集中していても積極性に欠ける。追いかけながら守りに入ってた。
これだけ貧打では気が萎むのも仕方ないとはいえ、それでは“追う立場”として同じ土俵には上がれない。
特にヤクルト相手には。攻撃力に特化したヤクルト相手には。

“自滅”という表現はたしかに相応しい。
結局、2015年はこういう年だった。あの頃の巨人はこれをもって死んだ。

問題は、受け入れて、生まれ変われるかなんだよ。
残り4試合…その先のポストシーズンで種を蒔けるかなんだよ。
その意味で、やっぱり消化試合なんてモノはありません。





20150927 (1)

防御率1.91で11敗もするヤツwwww

いや全ッ然笑い事じゃないんだが、あえて厳しく言うね?
正直、こういうピッチングしてたら勝てないのもわかる。
まして相手もエースならば。

石川への配球はアレで納得しているかい?
さんざ言われてますが、良くも悪くも慎重すぎ(変化球に頼りすぎ)なんだよ。
三振を取れないというか三振を取るピッチングをしないと。
苦しい場面を力でねじ伏せる…その力は持ってるハズ。
だからこそ、自分から型に嵌め込んでるようなピッチングが惜しい。


当たり前ですが、期待してない投手にこんなコトは言いません。
たとえ借金持ちでも今のジャイアンツのエースは間違いなく菅野だ。
それは揺るぎない。揺るぎないからこそ、今年は悔しさから多くを学んでほしいと思います。
できればバッテリーで。成績でも引っぱるその時、真のエースの扉が開く。


大田と岡本どこで差がついた…冷静さ・威圧感の違い。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。
本当に…今年を象徴する試合でしたね。
仰る通り、寺内のバント。酷いもんでした。
結果論ではなく、7回はジョニーに打たせて欲しかったです。
堂上もなぁ~…今日当たってたからそのまま小林で良かったんじゃないでしょか。
大田は4回の守備含めいい所無しでしたね。
これは結果論かもしれませんが、こういう大一番の試合はやはりベテランがモノを言うので、
左でも亀井スタメンのが良かったと思います(やっぱり 愛人待遇<左右病 なんですね)
3番は論ずるに値せず。
菅野(&小林)は石川にはストレートで勝負して欲しかったですね。

これで優勝の可能性は限りなく低くなりました。
他力もCS進出に向けてモチベーションの高い広島戦2試合しか期待出来ないですし。

阿部はヤクルトの方がプレッシャーを感じていると言っていましたが、
明日からはホームが続きますし、打線の勢いそのまますんなり決まってしまいそうですね。

  • 2015/09/27(日) 23:43:22 |
  • URL |
  • ジャビ子 #-
  • [ 編集 ]

>ジャビ子 さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

こんばんは。
そこ(7回)が全てだったのは間違いないですね。
あのバント失敗でその後の代打攻勢も狂ってしまった。
セオリーではあるけど、結果を出してる若手を信じられなかった監督の負けだと思います。
それを含めて今年の象徴。結果論であろうと、自分の采配で終わらせたことをどう感じるか。

>阿部はヤクルトの方がプレッシャーを感じていると言っていましたが、
>明日からはホームが続きますし、打線の勢いそのまますんなり決まってしまいそうですね。

この2試合観てても特別固くなってる印象は受けませんでしたしね。
正式にマジック点灯したことで少し意識するかもしれませんが、まぁ3では意識する前に消化してしまうでしょう。

むしろモチベを失ったこちらが甲子園藤浪に勝てる要素が見当たらない。
せめてもの意地でアシストだけは阻止してほしいけど…

  • 2015/09/28(月) 00:03:37 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

監督が、キャプテンが試合前に何を言おうと、試合でいろいろな作戦をとろうと、核になるバッターがいないチームには納得の敗戦ではなかったかと思います。
一発逆転が乏しい打線に対して相手投手は大胆に攻められますもの、ホント。
インコースを見逃し、アウトコースを引っかけて打つ4番の惨状には目を覆うばかりでした。来年もこの3,4番に期待するオーダーを組むのであればファンとして抗議運動を起こすぞ。流石に球団もこのままでいいと思ってないでしょうがw
これで首脳陣の退陣は確定でしょうし、
少なくともセイロク、コンパクト信者、壊れた信号機を放り出して欲しいです。
各球団に言えますが、球団OBの再就職の場であってはならないのですがねw

>まさやん さん

コメントありがとうございますm(__)m

得点圏打率.221の四番なんか何も怖くないですよねぇ。
仰るとおり、インコース投げときゃ安牌。ド真ん中は打ち損じてファール。最後は落とす球でくるっくる。
加えて五番は天才すぎてこれ以上に振り回してくれますから(^_^;)
ぶっちゃけこの二人つなげてる時点でチャンス全然広がらないです。

自分の築いていたものが通用しなくなった。
世代交代謳っておいて、いざその時になると及び腰になった。
“潮時”ってことですよね。最期は潔くあれと思います。

  • 2015/09/28(月) 19:01:50 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2829-c3ba1da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad