待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

【CSファイナル】自分たちの野球【第1戦】

◆原巨人“下克上”1勝!坂本、主将の働き逆転2ラン&守備でも

20151014 (4)

こういう試合が観たかったんだよ!(歓喜)

エース(旧)が抑えて、キャプテンが決める。
これで勢いつかなかったら嘘じゃんよ、と。

やらかしもあったが、それ以上に、プラス要素に溢れた展開。
シーズン中求めていたモノがやっと実現できたというかな。

対戦成績としてはこれで五分。相手が試合勘を取り戻してからが本番。
とはいえ個人的には早くも目標の30%は達成できたような…
非常に充実感を得られるゲームだったと思います。
皆々持ち場を把握できていれば、自然と語る言葉も短くなる。

この調子で、一つでも多く“気の出てる”プレーを魅せてほしい。
チャレンジャーに対抗できるのもまたチャレンジャー。
アウェーで得る経験値は、これまで以上の価値を生む。

次に訪れるのは「連勝」「継続」の壁。
“下克上”の道のりはまだまだ長いけど…引き続き、注目させていただきます。





20151014 (2)

“撒き餌”とかいってゴメンナサイ

正直、内海でカツオに勝てるとは思わなかった。

もっというなら1失点で済むとは予想してなかったというか。
投げてるボール自体はさほど良いとは感じなかったけど、
初回のピンチ乗り切ってからは真骨頂となる“粘りのピッチング”が出来てましたね。
球速も140超えてたし、復活への気配漂う内容でした。

彼がしっかり投げたという事実は、確実にチームの士気を上げたよ。
リリーフでいえば、田原・ぐっさん辺りが見事。
特にぐっさんはホームなら間違いなくヒロインに呼ばれるレベル。
サンキュー鉄腕。おつかれ風神。
迷惑かけまくったマシソンはきょうから挽回しなさい。


20151014 (1)20151014 (3)

おれはキャプテン。これがキャプテン!

「なんも考えとんと思いっきり引っ張れ!」

果たして今季は何度同じつぶやきをしただろうか。
ただ、それ故にこのホームランは興奮した。
そうだ、それこそが坂本勇人だろう。
いかな理由があろうと、自分から武器を捨てる必要はないんだ。

守備での気迫(ガッツポーズ連発)も凄まじかった。
こうした“若さ”は大事ですね。特に短期決戦は。

阿部が本当に単打マンに徹するなら、尚の事アピールしていく必要があります。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2849-6d211cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad