待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。更新間に合うかね

プリパラ 第70話 「プリンセス・ファルル」

pripara 70 (1)

【良定期】国民的ボーカルドール、電撃帰国

これには某アジアの大砲も絶賛。
(韓国戦のションボリ具合はちょっと可哀想だったね…)

不穏な展開(伏線)なんのその。
それを上回るやすらぎと安定感に満ちているがプリンセス。
やはり一度大きな“壁”を乗り越えた才能はダテではありませんねぇ。
実際、成長と脆さを感じさせる脚本のバランスは非常に見応えあった。

夢の国の象徴でありつつ、仮想空間の存在である現実。
でも、そこで必要以上に踏み込まないのが『プリパラ』らしいというか。
ユニコン不在が厄介を招いているのは確かだけど、そこにガァルルがいたことで救われた部分もある。

レジェンドアイドルなのに持ち歌が1つなんて文句いわないよ。
むしろレジェンドだから1曲で十分なんだよ。
新たな楽しみは劇場版に取っておこうじゃありませんか。
イロモノ系増えた二期だとかえって一期曲が安心するってものです。

スタッフ「てか先週神ライブ見せたやん…ちょっと充電させちくり~」





pripara 70 (2)

【朗報】魔法使いならプリパラに入れる

全国のプリパラおじさんに夢と希望を与える脚本有能すぎるだろ…

「怪しいものではありません」ってどうみても怪しさMAXだろいい加減にしろ!はさておき、
冒頭から終わりまでウッキウキのひびきさんが可愛くみえる今日このごろ。

見つめ合いのシーンはいろいろ興味深いですよね。
純粋無垢なファルルは“彼”の瞳に何を感じ取ったのか。
純粋さゆえに策略に嵌ってしまったのか。
それとも、奥に秘めた本当の感情を見つけだしたのか。

いずれにせよ、ファルルだけはひびきを裏切らなさそうに思える。
一期のキーキャラが二期のキーキャラを救う?
なんだ、キチってるだけでなくやることやってんじゃんこの~(上機嫌)


◆おまけ

pripara 70 (3)pripara 70 (4)

誰でもわかっちゃうパロと、ハメコミ合成かしこま(使いまわし


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:プリパラ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2875-af6d43ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリパラ「第70話 プリンセス・ファルル」

プリパラ「第70話 プリンセス・ファルル」に関するアニログです。

  • 2015/11/11(水) 23:38:04 |
  • anilog

FC2Ad