待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。肉体と精神

【プレミア12】やっぱり野球は助け合い【ベネズエラ戦】

◆中村晃サヨナラ打!松井裕救援失敗帳消し打で侍J予選全勝

20151115 (2)

今大会面白すぎやばない?

消化試合なのにこのクオリティ(見所の多さ)はなんなんですかね。
2点3点…もとい、二転三転する展開はもはや漫画のそれ。
とことん盛り上げて、最後は勝つという。

「誰しもがヒーローになる力を持っているチーム。つよい(確信)」

キヨシの漏らした一言が、全てかなと。

中村晃にせよ、川端にせよ、今宮にせよ。
決して脇役というワケじゃないんだぞ。隙あらばチャンスをうかがってるんだぞ。

まさに僕がアメリカ戦で希望したとおりの展開です。
松井のミスもこうなれば「経験」と置き換えられる。
あぁ、打力があると野球はこんなに面白いんだなって。

忘れていたものを思い出すかのよう。
多分ね、思った以上にはしゃいでしまうのはコレが原因かもしれない(苦笑





20151115 (1)

AHRA「内野5人とかwwwwwwwwバカスwwwwwwww」

中居に指摘されるまでまったく気付かない放送席ェ…
得てしてコレをやると勝ちフラグなんだけど、
完全なる失敗(内野を抜かれる)はめずらしい気がする。

ただ、こういうのを見てもベネズエラは頭を使ってるなぁと。
単純な身体能力・技術だけでなくてね。
西に対する攻撃なんかは非常に“読まれている”印象が強かった。

ガルシアの投球については言わずもがな、です。
「負けたら終わり」の執念を確かに感じました。
であるからこそ、このスコアになったといえる。


間髪入れず、プエルトリコ戦。
グループリーグ全勝でも、こちらも負けたら終わりのサバイバルが幕を開ける。

これまでの結果を受けて、小久保監督はオーダーを変えるでしょうか?
個人的にはそれほど変化ないと思ってますが…

眠れる男の覚醒を、期待しています。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2882-7bf3c6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad