待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

蒼穹のファフナー EXODUS 第22話 「憎しみの記憶」

fafner 22 (1)

【悲報】ジョナミツ、やっぱりパペット

まんまイドゥンじゃないですかやだー
とことんセルフオマージュを貫き通すつもりですね…

ザルヴァートルモデルは奪われる定期。
予告がついに真っ赤っ赤。人類軍解体ショーの始まりや!
それだけで済めばどれほど爽快か。
早くも次回に向けてガクブルする『蒼穹のファフナー EXODUS』 第22話の感想。

いや~ 今週はまたいつも以上に詰め込んできましたねw
動きまくりの戦闘。●のシュールすぎる復活。人間やめるフラグの一騎。
並の(ロボット)アニメならこれだけでボリューム満点といっていい内容ですが、
それらを完全に“前座”扱いしてるのが凄い。テンプレを外してないのも。

聖域(47)のくだりは「やっぱりか!」思う反面、ちょっぴりエヴァを彷彿させて。
そういや初期はよく比較されたりしてたなーと懐かしく思ったり。
BBAは真矢を後継者にしたいのでしょうか?
自分の理解者だった男の面影残す少女に対する眼差し。まるでおばあちゃんのよう。

マークレゾン強奪は彼女にとって“想定外”なのか。
畜生だけど有能。慈悲はない。人類軍に災い降って然るべし。

が、ここに至って人と人とが争いをみせる。
それで、フェストゥムとわかり合う日が来るのか。
すべてを終わらせるなんて、それこそ“神”の御業ではないのか。

事態はヘスターひとり殺したところでどうにもならないトコまで来ている。





fafner 22 (2)fafner 22 (3)

「 さ す が 冷 静 ね 」

【衝撃】囚われのヒロイン、発見される【朗報?】

まさかこのアニメでこれほど露骨な薄い本描写を観るとは…
でも展開が展開だけにまったく興奮できなかったゾ。
い、いやホントだよ?だいたいゴルゴさんの刺すような視線みてみぃ!
気高すぎて申し訳無さが先に来るダルルォ?

褐色女「いつ金色に光るんだい?wwwwwwwww」
ジョナミツ「これが…憎しみ……これがああああああああああああ(ピカー」

とりま名も無き兵士はパスタの刑になってもらう!


fafner 22 (4)fafner 22 (5)

事 案 発 生

全裸で幼女に「同化したい」とせまる少年。
手をわきわきさせ「素晴らしい…」とせまるオッサン。

あらためて今週は変態性たかすぎなんだよなぁ…
うぶちんどうしたの?やりすぎるとまた警察のお世話になっちゃうよ?

それにしても木村良平は何故こうも全裸で余裕ぶったキャラが似合うのか。
だいたい滝沢(東のエデン)のせいですかね(笑)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:蒼穹のファフナー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

週末はファフナーと村上春樹作品にひたすら使ってました。
ファフナーの人類軍とフェストゥムの対比とか対話とか、ホント春樹の作風にある「他者とのコミットメント(関わり合い)の重要性」に似てるんですよね。「海辺のカフカ」読みながら考えてました。

もちろん世論的に見ればおかしいのは島の方なんですが、憎しみで終わるのではなく他者へのリスペクトを忘れずに動いてきたから今のわずかな希望がある。
まあ、ゴルディアスの使い方は憎しみの方が正しいし力強いんでしょうが……その辺りは実に皮肉。レゾンは理性を意味するので、憎しみの器がレゾンに乗り込むのも、これまた皮肉でアイロニーなものです。

今回の話は音響の差し込みが非常によかったですね。OP伴奏入れてからのOP開始、1期を思い出す皆城兄弟の会話で流れる1期ED「separation」そしてラスト前の前期ED「暗夜航路」の伴奏。最後のところはアトランティスのコアが出たところで音のトーンが一気に上がったので、かなりビクっと来ました。

話の方も一騎、暉一時離脱。真矢拉致。ザイン&一騎の更なる進化フラグ(一瞬牙が露わになってましたね)人類軍の内面説明とグレゴリ型の正体など……一気に話が進んだ濃密な回だったと思います。これで最終決戦に向けて話も集中できるでしょう。最近は色々な伏線回収に急ぎすぎてた気がしますので

憎しみを抱いているのは島の人々にも適することです。大人は視界を自ら狭くしてはいけないと理解してますが、里奈やレオは人類軍を憎んでいるでしょう。芹だって宏登の死因を知ったら憎しみに駆り立てられるかもしれない。おそらく憎しみの結晶である以上、こちらが何かを憎んだらデメリットが起きるんでしょうね。何か悟りすら開いている主人公がどうにかするんでしょうが……個人的には
ウォルターを理解できた暉もキーの一つなのかなぁと思います。

  • 2015/11/30(月) 07:12:36 |
  • URL |
  • トイボックス #-
  • [ 編集 ]

>トイボックス さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

イイですね。
異なる作家から共通点を導き出すのは楽しいモノです。

音楽の使い方は僕も同意見ですね。
なんていうのかな…どれも力強く耳に残る楽曲なのに主張しすぎない。
シーンに対して自然な溶け込みを見せていますよね。
斉藤さんもangelaも毎回「これが最後」という気持ちで作曲してるでしょうが、
スタッフ(音響監督)も全力で応えている印象を受けます。

>これで最終決戦に向けて話も集中できるでしょう。最近は色々な伏線回収に急ぎすぎてた気がしますので

未だに甲洋が仲間とまともに会話できてなかったりね。
ここにきて新たな謎も提示されましたが、それも許容範囲内。
テンプレ王道展開だと一騎は最終話(または手前)で復活でしょうか?
「彼と総士の物語は今回でおわり」だそうですが、人類とフェストゥムの戦い自体に決着はつかないと思います。
そのなかで、どれだけ歩み寄れるのか。

何処に行けば… 世界と君が 生命をやり直すために

仰るとおり、ウォルターの暉の関係が再生のカギとなればいいですね。

  • 2015/11/30(月) 21:37:23 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

俺が言えるのはただひとつ。一部良識派がいるとしても人類軍はクソッタレ。とくにBBA、テメーは許さん!

  • 2015/11/30(月) 23:45:36 |
  • URL |
  • たぬき #-
  • [ 編集 ]

>たぬき さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

まぁこれで真矢に人類軍託して穏やかに死なれても困るねw

ただ、人類軍の思想そのものは悪くないんだよな。
むしろ見方によっては竜宮島サイドのほうが禁忌を犯している。
(結局ヤツらもコア持ってたやんけ!といえばそれまでだけど)

  • 2015/12/01(火) 00:07:46 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2894-24163348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼穹のファフナー「第22話 守護 ~ちから~」

蒼穹のファフナー「第22話 守護 ~ちから~」に関するアニログです。

  • 2015/12/03(木) 02:08:04 |
  • anilog

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(11/27)#22

第22話 憎しみの記憶 行こう痛みを消しに、来主操がエウロス型で迎撃する。 Dアイランドに辿り着いたものは居ないのか。 援軍が来たと総士はミラボレアスミールを理解する。 お前は消すことしか知らないんだな、俺と同じだ。 アザゼル型のシールドを打ち破って攻撃する一騎。 竜宮島の援軍、ファフナーが出撃してクロッシングする。 美三香も黒い玉となっても出撃してツクヨミで迎撃する。 同化が始まる暉...

  • 2015/12/02(水) 22:44:52 |
  • ぬる~くまったりとII

蒼穹のファフナー EXODUS エグゾダス 22話「憎しみの記憶」

評価 ★★☆ 最低だな! 人類軍ってぇ!            

  • 2015/12/02(水) 21:25:27 |
  • パンがなければイナゴを食べればいいじゃない

FC2Ad