待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。プリパラだけやって生きていたい

「ヤング ブラック・ジャック」 感想

ybj 12 (1)

「やがて俺は、間黒男の名を捨て、ブラック・ジャックとなった」

TBS木曜深夜帯の決して傑作を生み出すわけではないが、
週末に向けて一呼吸おくには最適な作品の多いのは何なのだろう。
(ナニが言いたいかってーと、『だがしかし』は高確率でヒットするということ!)

気づけば全話、完走してしまいました。
腐に媚び媚びなYBJのデザイン、それに伴う演出、なんちゃって術野…
初めは拒否反応しかなかったのにね。
でも、慣れたら意外と原作(『BJ』)リスペクトしているのに気づいた。
キャラデザインも実は主役以外ほぼ手塚調であり、おまけにスターシステムも採用している。
「スカしている」印象だったOP・EDも回を増す毎に味が出た(特にED

ラストナレーションからのED突入(「ブラック・ジャック 大塚明夫」のテロップ)はゾクッときましたよ。
直前の謎の薔薇の拘束→水中引きずりは違った意味で寒気したけど^^;

さすがにコレを“前日譚”とするには余りに無茶な部分もありましたが、
あらためて原作の偉大さを知った意味でもいろいろ楽しめた作品ではあったかな。
個人的に予告のカッコよさは今期でもトップクラスだと思う。
ボトムズ臭あふれる台詞の数々。高橋良輔氏の本領発揮。


ybj 12 (2)

力作エンドカード

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/2911-b195fa94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤング ブラック・ジャック

ヤング ブラック・ジャックに関するアニログです。

  • 2015/12/21(月) 02:08:13 |
  • anilog

FC2Ad