待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。【悲報】プリパズデータ、いつの間にか消える

追跡 LIVE!SPORTSウォッチャー ~由伸特集:前編~

2016yosinobu front (1)2016yosinobu front (6)

なぜ彼らは その決断をしたのか

昨日の試合後ぼーっと公式HR見てたらこんな告知を発見して、慌てて予約。
そういやネオスポ終わって新番組になったんですよねぇ。

しかしジャイアンツ愛は衰えてないというか…むしろ加速してる!?
やっぱテレ東はすげぇよ…素直に頭を垂れます。

二部構成の今夜はまず、阿部&井端
共に戦ってきたふたりの証言を基に、“決断”の裏側を紹介です。





2016yosinobu front (3)2016yosinobu front (4)

正直、前半阿部の出番多すぎて「これ誰の特集?」って気分になりかけましたが^^;
あぁ、やっぱり『「捕手一本」=「代打の切り札」の考えはない』ってことなのね。
もちろん、ペナント状況によって一時的に打棒を借りることはあるかもしれないけど。

届くのがやっとのスローイングは、あらためてショックだった。
冷静に考えて、身体に負担かけないよう一塁コンバートしたのに
いざ一塁やったら身体(肩)が衰えてるわけですよ。
酷な言い方すると、アスリートとして“お迎え”が近いと言わざるを得ない。

阿部を信じて待つってことは、逆をいえば、引導を渡すのも由伸ということです。
それがいつになるのか…ファン心理として、あまり予想は立てたくないけど。

“覚悟”はしておくべきだと思います。
現場もね。今の一軍の姿でさえ、数年安泰とはいえないわけだから。


2016yosinobu front (10)2016yosinobu front (11)

後半は井端特集。
由伸監督就任→翌日現役引退に隠された裏側。

まぁこの電話エピ自体はもはや有名だから驚きこそなかったけど。
あらためて、本当に凄い決断をしてくださったなーって。
普通はできないよ、こんなこと。

「男の思いは響きあうもの」 冗談抜きで、その通りだと思います。
こころなしか、由伸の表情もこれまでのインタビューより明るい気がするんだよね。
それがなにより、嬉しいし、心強い。


2016yosinobu front (12)2016yosinobu front (13)

なお、元はといえばフロントが悪い模様。

「こんな決断までさせてしまったのかと」

ファンとしては、これこそヤツらに突き付けたいんだよなぁ…



至れり尽くせりな特集は、今夜も続く。
だがその前に、勝って、監督にプレゼントを贈ろう!

誕生日、おめでとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

ほう、テレ東が新番組にスポーツニュースを出してたのは話題になってましたが、こんな内容だったんですね。ネオスポ無くなったのは残念ですが、なかなか良さそう。
ネオスポの後番なら、まあ日ごとに各球団の特集もやってくれそうですし。何より中畑レギュラーは魅力的(まあそもそも見れないんですが、泣)

どこぞのスポーツファンを舐め腐った局にも見習ってほしいものですねぇ(怒)

それにしてもどこかに頼りになるベテラン選手はいないものか……

  • 2016/04/03(日) 19:24:35 |
  • URL |
  • トイボックス #-
  • [ 編集 ]

>トイボックス さん

コメントありがとうございますm(__)m

2時間遅れですがBSジャパンでもやってますよ!
独自色が出てくるのはこれからでしょうが、その気配(謎の大嶺推し)ありましたしw
今後に注目していきたいですね。

>それにしてもどこかに頼りになるベテラン選手はいないものか……

若手主体は裏返せばそういうことですからねぇ…
落ち着かないゲーム展開で彼らがいる安心感。
この辺のバランスを磨くのも「強いチーム」への課題ですね。

  • 2016/04/03(日) 21:10:56 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3051-0deaa362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad