待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。CSなんて出なくていいです

【5/15】踏みとどまった男【ヤクルト戦】

◆巨人・高木、久々の3勝目に「(小林)誠司とはけんかを何回もして」

20160515 (4)

やられたらやり返す。3タテ返しや!

実際はそんな熱い内容でもないっていうか、壮絶な内弁慶だけど。
でも、勝てる時に勝つチームが強いんや。神宮で勝てず、本拠地であるなら尚更。
正直な話、エースに勝ちが付かず、よくこのローテで4連勝できたと思います(笑)

(他に呼ぶべき選手がいないとはいえ)リリーフ陣のお立ち台とかレアですよねぇ。
まぁマシソンは納得というか今週抜群のピッチングだったので、どこかで呼んでほしいと思ってたけど。
(サッワもひさしぶりに声聴いたらより低音ボイスになってた)

でもって、ある意味マウンド以上に謎の緊張感を生むオムハヤトくんは…うん、きょうは比較的マトモな喋りでしたよw
初っぱなの質問で一人でまとめに入るあたりアレだなって感じですが^^;
ただ、喋りと同様、ピッチングもようやくマトモになった。

特別内容が良いってわけじゃないけど、山田やハタケへの見逃し、最後の飯原へのボール…要所で気迫が込もっていた。
「誠司と“喧嘩”」ってのがどういう内容かは分かりませんが(笑)、今後もこれくらいアグレッシヴに攻めてもらいたいですね。
良くも悪くも、観ていて感情を揺さぶられる投手。巨人に必要な「個性」であることは間違いないのだから。

阿部「どうやら俺の説教が効いたみたいやな」
オム「最高でーす!www」






20160515 (1)20160515 (2)

坂本勇人さん、天才!w

なんだか“右に引っぱる”という表現がしっくりくるような…
現役時代の井端を彷彿させる、柔らかさ+積極性を兼ね備えたヒットだと思います。
もうこれだけで調子良いと分かるわ。


なお、打線のハイライトはこれで終了の模様。
その後はガチで一本のヒットも出なかった模様。
序盤で点取ったらすぐ店じまいにするのやめろって言ってるだろ…
相手の復調もあるだろうけど、状況問わず雑になるのホント勘弁してもらいたい。


もう言うほうも疲れたけど、1・2番が揃って頭カラッポなんだよなぁ…
前者はまーた走塁ミスしてるし、後者はいよいよ攻守で褒める部分がなくなってきた。

以前も書いたが、真にレギュラーとなるために必要な“壁”はある。
ただ、場合によっては外部からの“刺激”も考えなければいけない。

由伸監督はどこまで我慢するのか。
その想いに応えることができるのか。

火曜日からの地方巡業2連戦、注目させていただきます。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

4連勝。

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造りたい。伊予之鈍才です。坂本選手秋山の考え方のお陰本来はいいもの持っているのに!でも秋山の考え方を聞いて何かを自分のものにしたのでしょう!引っ張っていく立場になったのも良かった!高木は阿部の教えも良かった!と思います。他のピッチャーの真似は出来ないけど先頭バッターを気をつけ一球一球丁寧に投げるべきだと思います。慌てず確り投げていればそこそこ結果を残せると思います。みんな頑張れ!

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(__)m

松田のグリップもだけど、試行錯誤の成果がようやく実るのかもしれません。
なんとなくですが、いまのバッティングは良い意味で“コンパクト”さもあるんですよね。
そう考えれば、停滞したこの数年間も必要だったのかなと。
そう思わせてほしいし、そうなってくれると期待しております。

>先頭バッターを気をつけ一球一球丁寧に投げるべきだと思います

「手を抜く」と「気を抜く」は違いますからね(笑)
小林との“喧嘩”の内容は興味深かった。
時に激しく突き合ってこそバッテリーだと思うので、今後もふたりで成長していってほしい。

  • 2016/05/16(月) 20:58:43 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3107-6daa4b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad