待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。肉体と精神

【1泊2日】大洗ガルパン旅行記 ~1日目・その2~

P1090435.jpg

ヒヤッホォォォウ!宿泊だぜぇぇぇぇぇぇ!!

ってなわけで、『大洗ガルパン探訪記』連続投稿。
ここからは、おもに「夜のスケジュール」について紹介します(意味深)


あんこう焼き終了ってこれマジ?
2日ともまいわい行ったけど夕方前に閉まってたのは関係あったのかなぁ。

デザイン抜きに“名物”商品と思ってただけに残念。
代わりに、「新たな焼き菓子の展開」という一文に期待したいですね。





P1090407.jpgP1090401.jpg

気づけば時刻は15時をまわる。

さすがにお腹も空いてきたので、『軽食喫茶 ブロンズ』さんへ。
ファン御用達のお店として有名ですが、やはり一度は訪れたかったのでね。
それに…その…俺、アンツィオではペパロニ推しやから!(告白)

行列もないし時間も微妙なので空いてるかと思ったものの…どっこい、店内は限りなく満席でした。
運良く2席空いてたのでバイクでひとり旅に来られた方と相席なりましたけど。
(気を利かせていただいたのか、すぐに帰られてしまった)

お世辞にも広いとはいえない店内に、四方八方並べられたグッズ類。
これ右の画像は壁面の一角だけど、360°こんな感じなんですよ。
ものすごい存在感でしたわ。そりゃファンから見れば一度は眺めたい光景だなと。


P1090405.jpg

注文したのはもちろんCV33ターン…別名(鉄板)ナポリタン!

聞きしに勝るとはよくいったもので、凄いボリュームだった。
「軽食」喫茶だからって舐めてかかると痛い目に遭うトコロでした(笑)
(右隣りの方は「華さん盛り」にチャレンジしてあえなく撃沈)

しかしそのぶん期待感と満腹感は大いに得られます。
お味の方もまさに「おかあさんの味」といった風で、気負うものがないですし。


なにより、やはり“空間”が非常にイイと思いましたね。
約50回も大洗に来ているという常連の方、静岡から初めて来たという方、
自分らと同じく千葉からクルマで来たという三人組の方…
「ガルパン」というワードを使わなくとも、自然と会話が溢れる雰囲気になっている。
これはひとえに女将さん(ママさんというべき?)の人柄が為せるワザといっていいでしょう。

基本的にひとりで切り盛りしているのでめっちゃ大変そうでしたけどね…
飲み物が使い捨てのプラカップというのも、洗い物の手間を省くためとうかがえる。

この日はどうやら僕らが来たあたりがピークだったようで、
食後はテーブルでママさんと直接会話する機会に恵まれたのだけど(流れでお煎餅もいただきました)、
一人ひとりの「意識」によって成り立っているお店だなぁと強く実感しました。
こういう“セルフサービス”ってかえって大事だと思う。都会に住む者として。



P1090436.jpgP1090411.jpg

食事の後は、本日のお宿『さかなや隠居』さんへチェックイン。
(外観の写真撮るの忘れた…

『肴屋本店』さんと迷ったのだけど、個人的にコチラの佇まいに惹かれるモノがあったのでね。
あまりガルパンしてない装飾(内装)が、かえって疲れを和らげるのにイイと感じた。
お姉ちゃんポップを除くと、『リトルアーミー』の作者の色紙くらいかな?フロントのテレビの裏にボコが隠れてましたがw

お部屋のほうも格調ある和室でゆったりできました(ちょうど正面が覗ける7号室ですね


P1090408.jpg

お姉ちゃんと。



P1090433.jpgP1090428.jpg

お姉ちゃんの宿に泊まるなら、お姉ちゃんの色紙も拝まなアカンでしょ。
ってことで、一休みして荷物を軽くしたら『潮騒の湯』へ。

クルマだと商店街からでも10分ほどで行けるんですね。
まぁ旅館のお風呂が貸切だったため実際に入浴はしなかったのだけど…
写真だけ撮らせてもらうのもアレだったので、売店でおみやげ買ったよ!茨木限定・水戸梅キャラメル(200円)!



IMAG1022.jpg

ほぼ夕方に鉄板ナポリタンを入れたせいかお腹が減らない…
でも、せっかく食べもの美味しい町に来て夕飯をスルーするというのも…ううむ…

ぼんやりパ・リーグの試合を観ながら相談しておりましたが、ようやく行けそうな状態になりました。
といっても、21時をまわる段階でお店も限られてましたけどね^_^;

一番近くにあった、『ちゅう心』さんへ入りました。
正面が鮮魚店、脇に割烹料亭という出で立ちとなっております。


P1070969.jpg

こちらは1月に撮った写真。この右脇奥が入り口となっております。

漁港ですからやっぱ海の幸は味わいたいですからねぇ。
一品モノの種類も豊富で気になったのですが、時間も時間なのでシンプルに握りで。
醤油のいらない独自の味付け、すごくよかった。
カウンター席ゆえ、ユーモアあふれる板さんとの会話も楽しかったし。

ちょっと注文に行き違いがあっただけで、サービスで日本酒とアイスクリームまで出してくれて…
オススメするだけあって、ビールよりはるかに合いましたね。
全然飲んでないのに、すっかり雰囲気に酔いました(良い意味で

再来訪の際は、もっと楽しみたいです。



その後は隠居さんに戻って、お風呂入って就寝…と。
1日目の流れはこんな感じかな?

長々書いてしまいましたが、2日目はもうちょいシンプルになると思います(笑)
あまり日を空けずに更新する“つもり”です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3117-bee9f0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガールズ&パンツァー

ガールズ&パンツァーに関するアニログです。

  • 2016/05/25(水) 07:08:29 |
  • anilog

FC2Ad