待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

【1泊2日】大洗ガルパン旅行記 ~2日目・その1~


祝・劇場版BD発売!

みんな堪能してるかな?僕も木曜日からばっちぇリピートしまくってますよ。
特典のボリュームありすぎて半分くらししか消化してないけど^^;

そんなわけで、予告していた『大洗ガルパン探訪記』
ラスト2日目の模様をノリと勢いとパスタ(冷凍ナポリタン)食べながら更新です(笑)

ペパ「5月中に間に合ってよかったっすねー」
パッチョ「カバさんチームの貴ちゃーん!きたわよー!」

他校なのにOVAでしれっと登場するなんて…やっぱチョビはすげぇよ…





1463108088218.jpg

朝食はちょっと遅めの8時より。

早起きして海辺を歩くのもいいな~と、夢のなかで考えていました(笑)
旅館だとホント「寝すぎた」と思えるほど熟睡できますね。たとえ少ない睡眠時間でも。
大抵夜明け前に何度か起きるのものの、いつもの倍以上は寝た気分になる。

それはさておき、この朝食ですよ。
実は『さかなや隠居』さんを選んだ理由に「朝食が豪華」というのもあったのですが、
写真を見ての通り、聞きしに勝るといった具合でしたね。
なかでも左下の鯛めし(炊き込み)が絶品で!あぁやっぱご飯だよな。朝にご飯って日本人だよな。

食後のコーヒーもスッキリとした味わいで好みに合いました。
奥に鳥居が見える、まだ起き抜けの商店街を眺めながら。
先に友人が部屋に戻ったので、自然と「いいぞ」と言葉が漏れましたね(笑)


IMAG1029.jpg

ひとやすみして、チェックアウト。
「ガルパンプラン」の黒森峰ナップザックお姉ちゃん缶バッジを貰う。

考えてみると、お姉ちゃん単独のバッジって他であんまり見かけない気がする。
とすると、これは結構レア物とみていいのかな?
あんこう祭(?)か何かの予約問い合わせが殺到してるようで朝から忙しい雰囲気でしたけど、
館内で会うたびに女将さんが気遣いある言葉をかけてくださって嬉しかったです。
僅か一泊の滞在でしたが、お世話になりましたm(_ _)m


P1090448.jpgP1090439.jpg

さて、その後は海沿いにクルマを走らせ『アクアワールド 茨城県大洗水族館』へ。

エキシビションの決戦地となった場所ですね。
時間の関係で入場はしなかったのですが、グッズ売り場やフードコートなど物色。

外観の写真も幾つか撮り、あらためて劇中再現性の高さを実感しました。


P1090459.jpgP1090456.jpg

少し戻って『磯前神社』にクルマを停め、しばらく周辺を歩くことに。

ミカアキ福田ルミ…劇場版新キャラパネルを拝めてなかったので、地図の上の方へと。
ちゃんと『観光情報センター』にも寄って王大河も撮ってきましたよ。
最初に出会ったのが、『浅野丸』さんのミカさんです。
ちゃんとチューリップハットを被せてるあたり丁寧ですよね(笑)

このすぐ先には『セイブ』という名のスーパーがあります。
映画序盤、ゴルフ場から町に移る時に出てくるのはここだったのか!
歩き進むごとにカットの繋がりが理解できて楽しい。


P1090465.jpgP1090466.jpgP1090397.jpg

『MARUHAN ひもの家』さんのアキ。

前日に『日野屋石油店』にも寄ってたのでミッコも一緒に(笑)
(調べたら、朝は3人集合していたらしいですね)

途中ではキャンプ場に入り、『幕末と明治の博物館』も見てきました。
ここにはおりょうがいるんだっけかな?
個人的に資料として気になる建物なので、次回余裕があれば中に入りたいですね。


IMAG1004.jpg

オーシャンビュー側から“例の赤い橋”(東光台陸橋)へ出る。

なるほど、“後ろ”はこうなってたのかと。
1月に来た時は「あの橋の向こうは何もないのかな?」と勝手に思ってたのですが、実際に歩いてみてようやく分かりました。
すぐ上にも書いてるけど、ホント歩くごとに町の地理というか劇中カットのつながりが深まって楽しいですね。

地図で見るほど距離が離れていませんし、じゅうぶん回れるコースだと思います。
(ちな『沖苑』さんのルミは撮影できたのですが、『せんな里』さんの福田は姿確認できませんでした。
 お店がまだ空いてなかったみたいなので)



あぁ、「シンプルに」といいつつまた長くなってきてしまった。

ここは、超信地旋回でいきましょう(適当)
1日目同様、「午後の部」は別記事にてお送りします。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3125-b18778e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad