待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。いざ開幕

【6/2】極上リハビリ施設【オリックス戦】

◆巨人4連勝 大竹寛が今季初勝利「ラストチャンスだと思った」

20160602 (6)

京セラとかいうボーナスステージwwww

~コメントいただいた方へ~
昨日よりFC2側のトラブルでコメントの返信(書込も?)が出来なくてなってるみたいです。
申し訳ありませんが、復旧次第、対応させていただきますm(_ _)m


まさか阿部内海大竹で3タテできるとは。
「腐っても主力よ」と納得しつつ、「他の人なにやってん?」という気持ちもありますが…
7連敗後の4連勝。うまい具合に流れを変えられたことを今は喜ぼう。
たとえきょう(日ハム戦)から現実に戻るとしてもね。

煽るわけでもない素直な感想だけど、2球団とも低い競り合いをしてるなと。
ある意味、お互いがお互いを見ている気になったのでは?(笑)
そのなかでもオリックスのが重度アレルギーを持っていたぶん、コチラに分があった…
たしかに金子にはいうほど苦手意識がないが、序盤からああいう形で失点を重ねるあたり
何が“見えないチカラ”のようなものがまとわりついてる気もします^^;
(個人的に福良の顔つきもイマイチよくない)

とまれ、ベテランの重要性をあらためて知った。
シーズンを通すうえでこのバランスは大事。勝てる時に勝たねば光も見えてこない。

勝利がなによりの薬になればいいと思います。





20160602 (3)20160602 (8)

腕 を た た ん で バ ッ ク ス ク リ ー ン

もはや凄いを通り越して変態じみた一撃(笑)
惚れ惚れするわぁ。後ろの看板の通り、彼だけが「ほっか♪ほっか♪」ですね(笑)

天性の内角打ちはもちろんのこと、やはりアッパー(スイング)の意識が高いゆえの結果だと思います。
“いつも”ランナーがいないから伸び伸び振れるというかね。
チャンスだと犠飛狙いにいって縮こまってる気がするからなぁ。

初回で1点…逆にヤな予感と思ったところで2回の畳み掛けは見事でした。
京セラ、亀井 何も起きないはずがなく…

欲をいえば、その後の追加点の意識ですよね。毎度のことだけど。
いかなエースの意地とはいえ結局8回投げきられるあたりが
微妙な敗北感というかチームとして徹底できてない印象を拭えなくさせる。


20160602 (7)

ラストチャンス大竹

あの展開でこのイニング(金子より先にマウンド降りる)かよ…と思いつつも、
継投のタイミング自体は賢明だったと思う
良い時はスイスイいける。悪い時は露骨に兆候みせるから判断しやすいのかもね(苦笑
なにはともあれ、今季初勝利おめでとう。

連投つづくなか、スコット鉄筋も素晴らしいリレーでした。
使い方を見誤らなければ、まだまだパフォーマンスできる。
こうなると太朗との共演も観たいですよね!
(さすがにきょうは菅野ひとりでいってほしいけど)


20160602 (2)20160602 (4)

小林くん!バントくらいしっかり決めよう!

勝利展開のなかひたすら悪いシーンばかりが目立った男。

ぶっちゃけフルカンからスクイズはどうなんだよ…ってことで、ベンチの責任もあると思うけどね。
しかしそれもこれも、あまりに打てなさ過ぎるからだということを忘れてはいけない。
打てないならば、守備ミス(パスボール)は許されない。
そういう流れならば、いかに荒れ球Pでも試合の中でやり返さなければならない。


リード面では本当に頑張ってくれてると思います。
ロクな代わりもいないので、疲れが蓄積するのも仕方ないと思います。
ただ、ここで一皮剥けてくれないと…真に“正捕手”として君臨するのは難しい。

長野「だらしないっスね」

おまえも大概やぞ。

「阿部になれ」なんて誰も思ってない。
でも、最低限…レギュラーとしての条件は超えてくれ!


20160602 (5)

(チラッ


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

オリックスに3連勝する!

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造りたい。伊予之鈍才です。3連勝は素直に嬉しいです。でも、もう少し打ってほしいと思います。みんな頑張れ!

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(__)m

そうですね。
多く点を取れば「もしも」の時に備えられますからね。

  • 2016/06/04(土) 05:32:59 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3131-0479ed5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad