待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。いざ開幕

【6/5】夢から覚めても【日ハム戦】

◆【巨人】「リアル二刀流」大谷攻略できず6連勝でストップ…交流戦初黒星

1454581691232.jpg

いい捨て試合だった(本心)

負け惜しみとお思いで?やー、こればかりはしゃーないよ。
連敗があれば連勝がある。どっちにしたっていつかは途切れる。
止められたのが強者(ツワモノ)であるほど、むしろ納得ではないですかね。

「全く手も足も出ないという感じではなかったと思います」

監督の言うとおり、この印象を得られただけで良かったと思います。
大田のおかげで初っ端からテンション上がったし。
4回裏のクルーズの打球が抜けていれば…せめて2番手以降の勝負に持ち込めば…
大谷はケタが違うと認識してるからこそ、無抵抗でなかったのは評価できる

高木も8回までよく投げてくれたと思う。
調子自体は悪くなかったというか、むしろ良い部類でしたし(やっぱストレート戻ってますよね?
変な言い方だけど、ポジティヴな6失点だった。責められない。責める気はないね。

高木で始まり高木で終わる連勝。おあとがよろしいようで。
火曜日からのビジターロード、また気合を入れ直していきませう。





20160605 (1)

大田泰示さん、一生の思い出をつくる

大田に打たれる大谷wwwwwwwwww
もうこの事実だけで7割方勝ったようなモノだろ(適当)

ファーストストライクを叩いた豪快な一撃だったなぁ。
立ち上がり微妙な球威とはいえ、力と力の見応えある対決でしたね。
(なお、本気になった2打席目以降はチンチンにされた模様。
 あそこで相手のペースに呑まれなきゃもう一皮剥けるんだけど^^; )

3本すべて勝利に結びつかないのがアレだけど、地味にキャリアハイだ。
やっぱ大田さんは成長してるぜ。歩くような早さで。


20160605 (3)20160605 (4)

リアル二刀流くんについて。

↑の163キロについては正直あまり驚きがありませんでした
これまで出した球速を考えると誤差の範囲ですし、いうほど「速い」印象がない。
(前から主張していますが、則本とかのが凄くみえるんですよね。
 こればっかりは実際打席に立たないとわからないですが)

むしろ変化球…それを活かした緩急かな?そっちのがエグいんじゃないかと。
コントロールが良いわけではないのでなんとか粘っていきたいのですが、
追い込まれると余計に絞りづらくなってしまう。
となれば、やはり初球から手を出していくしかない。

どちらに転んでも「キビしい」印象を与える時点で凄い投手だと思います。
これで「5番打者」としても脅威だからチートすぎる。
なにあのスイング…もはや日本人の振りじゃないょ…


20160605 (2)

最後に、このアマチュア野郎の名前を覚えておいてください。

既に悪行の数々は周知のモノとなっていますが、
今回も相変わらずの激辛ガバガバ可変ゾーンを披露しやがりました。
あまりの酷さにピーコ(解説)もめずらしくキレるレベル。

言いたくないけど、高木はコイツに狂わされた部分もありますよ。
我慢できずに崩れたのは自分の所為だけどね。

まさに「審判が試合をつくる」の典型。
彼らも経験から学ばなければならない(戒め)


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

TVでのアナの大谷賛歌は聞き飽きたし、おまけに審判まで同じだとはw
大谷に大甘で反動で高木には地獄のストライク拒否は如何なものか?
解説の浩二さんも<これがボールであれば投手は苦しいですよ>と珍しく審判批判でしたね。
マそれを乗り越えなければ1流の投手にはなれないのですがね。

そうですね!審判の判断力も向上を!

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造りたい。伊予之鈍才です。審判したことあります。学童の審判したこととにかくみんな頑張れ!

まあ巨人打線がそうは打てるわけないんでむしろ意外にも打ったって感じですね。正直大田のいきなりのホームランは興奮しましたよ。例え2打席駄目でも大谷からそうホームラン打てる打者なんて可能性としても坂本くらいなもんでしょうし。本当は打順は四番が見たいですがこの際贅沢は言いません(笑)一軍で長く活躍する大田が見たいですね

  • 2016/06/07(火) 00:53:05 |
  • URL |
  • 黒猫 #/pHIRAno
  • [ 編集 ]

>まさやん さん

コメントありがとうございますm(__)m

しかもハムが逆転したあと露骨に修正してきましたからね。
根負けして崩れたのは明らかに本人の責任ですが、
「並」の審判であればもっと良い投手戦に持ち込めましたよ。

>解説の浩二さんも<これがボールであれば投手は苦しいですよ>と珍しく審判批判でしたね。

ボカさず「辛すぎます」って断言してましたね。
仰るとおり、こういう相手と上手く付き合っていくのも一流への課題でしょう。
(山本)昌さんのように審判によって投球術を変えたりね。

  • 2016/06/07(火) 07:42:10 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(__)m

自分を省みてこそ「プロ」だと思うんですよね。
コリジョンの説明責任とかさ。
試合を任せられてるならそういう部分も徹底すべきだと思います。

  • 2016/06/07(火) 07:44:55 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>黒猫 さん

コメントありがとうございますm(__)m

おひさしぶりです。
逆に本気にさせた大田すげぇ!ってなりましたね(笑)
なんか最近ロクに代わりもいないのに「大田はもう終わった選手だから他の若手使え」いう輩がいてちょっと肩を持ちたくなってます。
やっぱあの弾道・ホームランの魅力というのは唯一無二ですよ。

ちょっとずつでも前に進めば、いつかはブレークするかも。
しがみつけるだけしがみついてほしいですね。

  • 2016/06/07(火) 07:50:02 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3136-166eb0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad