待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。いざ開幕

【7/13】腐っても巨人【広島戦】

◆【巨人】田口、ついに憧れ黒田に勝った!投げ合い制し自己最多5勝目

20160713 (4)

メモリアル勝利、成し遂げたぜ。

黒田のことかな?と思った方は、残念でした(ゲス顔
(実際、自分もこの単語だけ見たらこっちを連想しただろうけど)

前半の節目。G党にとって歓喜の試合に遅れて申し訳ありません。
満足感の高いほど、かえって余計な言葉はいらないと思うでしょ?
…嘘ンゴ、ちょっとスケジュールに苦労してただけンゴ。

まさかあの初戦からこういうゲームが出来るとは予想しなかったですね。
しかも完封勝ち。そりゃ監督の表情も自然穏やかになるよ。
広島サイドからすれば1ヶ月以上もやってなかったのに。
メモリアルに対するプレッシャー?綻びを見せたようで、これが後半にどう繋がるか。

完全アウェーを静める快感。
野球の面白さ・ドラマ性。あらためて知ったと思います。
(前日とは逆の意味で)すみません、参りました

数字以上に課題多いが、ひとまずは最高の形で締めくくれたのを喜ぼう。





20160713 (1)

男村田、男気KO粉砕

真の男とは何か、気合の2ランを注入した模様。

この柔らかくも力強いスイング。やっぱアーチストですわ。
ああいう流れだと結果が極端だよなぁこの人w
今は良い方向に期待できるから頼りになりますけどね。
打撃の方だけでなく、守備でもキレキレでした。

結果的にダメを押す一発となったわけですが、
直前に阿部が“傷の深いヒット”を打ったのも大きかったです(もちろんHRも
その後も、到→坂本で追撃の手を緩めないのが良かった。
特に、到はここにきて復調傾向にあるのが嬉しい。
(やっぱ使い続けると成長するのかな?)


20160713 (2)1285847416454.jpg

変わらぬメモリアルクラッシャーの笑顔。

固定といえば、山本・小林。このあたりの“伏兵”に長打が出たのもポイント。
前者はイン捌きに課題が見えるが、やっぱ動きに溌剌としたモノがあるのが良いですよね。

低めの球をあそこまで運ぶのは(黒田の球が軽い?のもあるけど)、しっかり振り抜いてるから。
忘れないでほしいなぁ。忘れなくても自然に“染まる”んだけど。


20160713 (6)

祝・地元凱旋勝利!!

広島戦初勝利を、憧れの黒田から。
他の誰が言おうと、これもまた最高のメモリアルだ。
おめでとう田口くん!すまんな田口くん!ありがとう!

先頭四球に課題はあれど、ボール(制球)自体は非常に良かった。
低めに力強く集まっていて。
見逃し三振が多かったのもその証ではないかな。


初回の牽制はもちろん、2回の三振ゲッツーが大きかったのは言うまでもないでしょう。
一歩間違えたら…の場面で臆することなくいける度胸。
前日リリーフで打ち込まれたヤツの最大の違いはここにある。

今なんとかさん「俺が打たせて逆に冷やしたんだぞ」

初戦と比較しても、まさに分岐点だったと思われます。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

この勝ちは広島にとって痛過ぎ!

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造りたい。伊予之鈍才です。田口選手成長しました。まだまだ勉強だとは思います。でもいいもの(器)持っています。あと何に対しても負けることが嫌いだと言うこと。山本選手出てきましたねま、一年目ですから何事も経験、勉強だと思います。このままセカンドのポジションを埋めてくれるといいな!我慢して使ってくれると成長するはず若手には我慢強く使うしかありません。よく分からないですがそろそろ今年の新人のピッチャー出てきてほしい。平良はまぬだまだなのでしょうか?岡本はまだじっくり育てたほうがいいのでしょうか?2軍の実力をそのまま信じられません。ただ山本の時は信じてしまいました。ま、土素人の僕の感など当てになりません!後半はみんなの力でみんな頑張れ!

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(__)m

ゲーム差だけ見れば全然痛くないと思うけどキッカケにはしたいですよね。
ルーキーらは長い目で。若手といいつつ20後半の人たちはそろそろ厳しい目で。
「一新」と掲げたからには彼らに嫌でも引っ張ってもらいたい。

  • 2016/07/15(金) 23:07:34 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3184-81cede6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad