待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。プリパラだけやって生きていたい

【7/19】甲子園は第2の本拠地【阪神戦】

◆巨人 内海2年ぶり2桁奪三振、圧巻の6連続K「急に変わった」

20160719 (1)

【朗報】読売巨人軍さん、地上波開始前に決着をつける

逆はいくらでも思い浮かぶが、こいつはレアだぜ!

なんだかな~ 2日続けて最後アッサリ終わったのもあるが、
野球ってこんな楽に勝てるモノだったかな。こんな楽しかったっけな、と(笑)
夢の貯金生活突入には、納得の完勝でした。

まさか、内海-能見でこういう結果が待ってるとはねぇ…(後述
先制の2回。2死から下位打線4連打。嬉しい誤算だ。
到が相性良い(+左に強い)のはデータにあったけど、これで前日の打撃の借りは返せたといえるでしょう。
あへあへ三振ニゴロマンからの、ウホウホ二塁打マン。
…あれ?やっぱ1番に向いてないんじゃね?^^;

欲をいうなら中盤以降まったく追加点が取れなかった(特に9回)のと、
もう少し個人に固め打ちの概念が欲しいとこかな。坂本あたりに。
長野あたりが露骨ですが、こういうところで稼げるかどうか。
貪欲に“死体蹴る”才能も、タイトルホルダーに近づくカギといえるでしょう。

ここまできたら、なんとしても3つ獲りたい。
青柳へのリベンジ。田口くんの好投に期待します。





20160719 (2)20160719 (3)

【因縁】内海哲也さん、ノウミサンに投げ勝つ【決着】

長き宿命についにピリオドが打たれたのだ…

ある意味で「一つの時代が終わった瞬間」だったかもしれません。
いや、ノウミサンへの苦手意識は既にないけれど(例の1イニング12点とか)、
あのとき最初にKOされたのは誰かっていうね。ホントよく復活してくれたもんだ。

個人的には5回のあたふたよりも初回の無死2塁をしのいだのが大きかったと思います。
あとは完全に流れの中でスイスイ行けたかな、と。
6者連続三振は「出来過ぎ」な一方で、好調の証。
今回はマウンドを降りるまでボールの精度が衰えなかった。


大野11失点をみて確信したけど。
広島戦は乱調じゃないね。単に相手が悪すぎただけだね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3192-61af8493
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad