待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。CSなんて出なくていいです

【8/2】イースタン・リーグ【DeNA戦(現地観戦)】

◆イースタン・リーグ公式戦 DeNA-巨人 13回戦(横須賀スタジアム)

1470329778540.jpg

3日前の話ですが、横須賀スタジアムへイースタン・リーグを観に行ったので簡単なレポートを。

僕の住んでる所からハマスタ並みに近いし、
なにより、ファンクラブの無料チケットをまだ使ってなかったので(笑)

この球場を訪れるのは少年野球やってたとき以来かなぁ。
追浜駅から歩いて10分くらい。学校の隣にポンと立つ様子はいかにも“市民球場”らしくて良い。


午前(朝方)不安定だった天気も、午後から安定を見せてなにより。

では以下、もう少し突っ込んだ内容をば。





1470329788401.jpg

球場内はこんな感じ。
昔と比べてだいぶ綺麗になったなーという印象だけど、
なにより驚いたのはスコアボードですね(ここでは映ってませんが
まさか全面LED液晶とは…G球場よりええやん。

セミの鳴き声。木々の揺れる音。
18.44mが短く見える、肉眼で選手の表情まで追える臨場感。
これぞ屋外って感じだねぇ。嫌いじゃないぜ。


P1090603.jpg

「1番:セカンド」で出場し、3打数2安打だったクルーズ

両方ともポテンヒットの類でしたが、
レフト前の当たりで一気に2塁をおとしいれる等、動きにまったく問題なし。
その後の試合も順調にこなしているみたいですし、
上の思惑とかみあえば、きょうから一軍復帰してもおかしくないでしょう。

というか、やっぱこのクラスとなると結果以前にレベルが違うわ。
試合前の投内連携とか。流してやっても“早さ”に差がある。

和田恋(ファースト)とか終始ポロポロやってて酷かったンゴねぇ…
打席でも三振の山(相手がモスコーソというのはあるが)築いていて。
翌日、三軍に降格してさもありなん…でしたよ。


P1090613.jpg

「3番:センター」で出場も、4タコに終わった立岡

一応チャンスで最低限(打点1)だったものの、本来の状態には程遠い印象でした。
打球がほとんど弱々しくてね…
到がアレなのに昇格ってこないのは、こういうわけかと。

おまけに8回にはスライディングキャッチを試みて負傷する有様ですし…
(これはtwitterでも呟きましたが)

9回まで守備に就いたので大丈夫と思いきや、やはり手首をやったみたいですね。
その後の2試合には出場してませんし…いずれにせよ、復帰はまだまだ先となりそうです。


P1090636.jpg

先発し、7回2/3、2失点と好投した田原啓吾

今回のメンツでは一番生で観たかった投手なので嬉しかったです。
パッと見は量産型今村かな?って印象でしたが、
後半に行くほど球威が増していく(140越え)のは尻上がりを感じさせました。
あとはどれだけカウントを整える力があるか、ですね。

残念ながら今季中の支配下登録は叶わなかったものの、
藤平をリストアップしてるのは、彼がある意味“こじ開けてくれた”部分もあるかもしれないし。
田口・今村に続いて台頭する可能性は十分あると思っています。
あとを受けた篠原も本格派の力強いボールを投げ込んでましたし、期待したいですね。


P1090661.jpg

試合後の選手バス。

時間がないので出待ちはしませんでした。
(すぐ横のDeバスには砂田がいてサインに応じていたり)



試合の詳細は↑リンク先にあるので省略。

二軍の試合をこんなガッツリ観たのはひさびさでしたが、いろいろな発見があって面白かったですね。
(これで岡本がいれば言うことなしでしたが)

一軍の試合よりもこの空気感にハマるのも分かる気もしますし、
ここで目をつけた選手が上の舞台で活躍すれば、ファンとしていっそう誇らしくもなるでしょう。


良い体験だったと思います。
機会があれば、またどこかで観に行きたいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

2軍の試合!

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造り乗りたい伊予之鈍才です。2軍、いや一軍さえ殆どみたことありません。田原啓吾選手力をつけてきましたか?9月にはまだ先発がほしいところ。いきなり先発させる可能性ありますか?出来れば多く先発投手がほしいところ!みんな頑張れ!

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

支配下登録されないと一軍で投げられないと知ってますか?
今年は期限が切れてしまったので、それは叶いません。

とはいえ、楽しみな逸材に間違いはないので、来年に期待です。
チャンスは十分あると思っています。

  • 2016/08/07(日) 01:22:55 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3211-8c472c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad