待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。CSなんて出なくていいです

【8/7】台無し【広島戦】

◆【巨人】沢村の悪夢!リメーク8連勝のはずがサヨナラ負け

1448689964070.jpg

痛いですねぇ…これは痛い

「野球は9回ツーアウトから」
それを体現したベストゲームが今年ありましたが(まぁコレは“最終回”ですが
よもやこのタイミングでやられる側に回るとは…ある意味、先の2勝が吹き飛びかねない。
流れを引き戻され(切れ)かねない、手痛い逆転負けです。

個人的にはやっぱり、菊池に対する攻めがあまりに安直すぎましたね。
というかあのイニング全部、最初から最後まで危なかった。
2死までいってたとはいえ、続けて大きいの飛ばされてたわけですし。
4安打の選手に対する入りではないよなぁ…

ここらへんは入団時からずっと言われていることもあり。
一呼吸置きに行くとか、もっと慎重になるべきだった。バッテリーで反省してもらいたい。
(松本の守備は…う~ん、カメラが酷すぎて分からなかったが、ギャンブルに出る場面ではないでしょう。
 守備で貢献できないと、ギャレット外す意味がますます無くなる)

とはいえ、3日間ともどっちに転ぶか分からない綱渡りの試合でした。
その中で三連投したリリーフ陣を、あまり責めたくない。
敗戦の瞬間は該当何名かに文句を言いたくなったけど、
今は完全アウェーの状況で勝ち越せたことをプラスに捉えてほしいです。
3.5と5.5は大きな違いだが、そもそも11あったんだぜ?
これを含めてペナントレースはわからない。仕切りなおす気力はあるか。
今一度ギアを入れねば、上ではなく下が近いぞ。

「ここからの勝負どころに向けて、いいことしか頭に浮かんでいません」

監督が即座に前を向いたのは素晴らしかった。
それを証明するためにも、火曜から再び食らいつくゲームを期待します。





20160807.jpg

マイコのホームランはさすがに草。

ノリノリドヤ顔でその裏のピッチングまで良くなるっていうね^^;
まぁ今回は前後が酷すぎましたが。
自援護の大切さ。負けない理由を体現する一発だったかもしれない。
(てか投手のホームランはホールトン以来かぁ…彼も援護率高かったね)


やっぱり、5回表の無死満塁
あそこで1点も入らなかったのが明暗を分けたかな。

広島はコツコツ最低限でも離されない野球で粘った。
こちらは差を広げる大チャンスであまりに淡白だった。

「やれることをやら(れ)なかった結果」が、最後に結びついたということか…


さすがの由伸も、脇谷にはこれで“見切り”をつけてくれるでしょう。
百歩譲って打撃は目を瞑っても、エラーまでは許しがたい。

納得してクルーズにバトンを渡すには…良いタイミングかもね。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

満塁でなんとか?

更新ご苦労様です。豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造り乗りたい伊予之鈍才です。高校野球も九州大学付属8回裏ワンアウト満塁で点が取れず9回表2点取られて負けました。やっぱり大変なことと思いますがチャンスで点が取れないと其処がというところのがすと負けます。相変わらず厳しいですが優勝を期待して応援します。沢村選手は同じことをおなじように繰り返しているのですね?マシソンに学ぶべき?ですね。やはりクローザーはいろんな駆け引きないと沢村の方が打ちやすい。手の内を読まれているそこを何とかしないと優勝は出来ません。みんな頑張れ!

打者にとってマシソンの後に投げる投手は打ち易く思えるのではないかなあ。原さんならセカンドのことを含めて臨機応変に変更出来るのではないでしょうか。由伸はね?
優勝するチームはなにかしら劣勢な試合を奇蹟的に逆転勝利するもの、この試合はそれを暗示させられます。悲観的でしょうが・・・。

>伊予之鈍才 さん

コメントありがとうございますm(__)m

特にシーソーゲームではね。
あとマシソンにあって澤村にないのは緩急かな。
落ちる高速系の他にもう一つ球種がないと差別化が難しい。
(まぁコレは今から習得するのは厳しいでしょうが…)

  • 2016/08/08(月) 19:46:11 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>まさやん さん

コメントありがとうございますm(__)m

と、思いますね<マシソンの後に投げる投手は打ち易く思える
単純にスピード・緩急の点で見ても劣ってるわけですし。
別の方のコメントにも書きましたが、今から新球種を得るのは難しいので…
そうなると、やっぱり間合いの取り方などを勉強するしかない。

>原さんならセカンドのことを含めて臨機応変に変更出来るのではないでしょうか。由伸はね?

正直、なかなか1年目で交代のタイミングを掴むのは厳しいと思っています(特に新戦力は
が、仰るとおり、前監督のノウハウを目の前で見てきたわけですから…
今後にお願いしたい部分はありますね。

  • 2016/08/08(月) 19:54:45 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3216-92411090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad