待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第21話 「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」

jojo four 21

「君を始末させてもらう」

『キラークイーン』!…と、わたしはこいつを名付けて呼んでいる

こ、この絶望感…さすがラスボスに相応しい器だ!

…まぁ正直、絶望したのは別の部分なんですけどね(分かるやろ?
いや~ さすがにこれは叩かれてもしゃーないわ。
ニダークイーンとか千原ジュニアとか言われるのも分かる。
キホン作画面には寛容になろうと思ってる自分でも苦笑したもの。
(直前の影クイーンは雰囲気出てた分、余計に落差が…^^; )

というか個人的には作画よりもやっぱ演出がなー
同じBGMを多用しすぎというか、1・2部の頃にあったスピード感とかセンスがイマイチ足りない。
長いことやってるんで視聴者もスタッフも“慣れて”しまったのかもしれないが、
原作(漫画)を再現することに注視して、アニメとしての自由度が下がってるのかな?

実は露伴回以降、ひさびさにリアルタイムで観たのですが。
最近「あんまり急いで観なくてもいいや」感じるのは、こういうトコもあるのかも。





jojo four 21(2)jojo four 21(3)

ただ、吉良吉影のキャラクター自体はやっぱ最高でした。

特に↑のシーンなんかアニメになったおかげで余計キモさが増してますねw
これだけやって破れたサンドイッチは買わない→同僚「悪いやつじゃあないんだが」のバランス。
その後の活躍を待たずして、観る人に「狂気」を植え付ける…あらためて、荒木先生のセンス素晴らしいです。
(しかし同僚の寸評はコラ見すぎたせいか物足りなく感じたなぁw)


あと(これはtwitterでも触れましたが)、声が森川智之というのはとても嬉しかった。
というのも、僕が最初に原作を読んだ時、最初にイメージしたキャストがこの人なので。

青年らしい爽やかさを持ちつつ、狂気(変態性)が滲み出る感じ…
さすがの緩急というか、期待通りの声質でした。
加えて「凄み」が出るであろう、川尻ver.が今から楽しみです。


出しな・・・・テメーの・・・キラークイーン(神作画)を・・・・・

汚名返上なるか。次回以降に期待。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3235-074b5f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない「21 吉良吉影は静かに暮らしたい その1」

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない「21 吉良吉影は静かに暮らしたい その1」に関するアニログです。

  • 2016/08/23(火) 10:08:05 |
  • anilog

FC2Ad