待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。時間が欲しいわ

【日帰り】大洗ガルパン旅行記 ~その2~


お待たせしました!
昨日の更新は今日の更新!勇敢なる鉄獅子22輌、推参であります!

…まぁ昨日ではなく5日も前なんですけどね^^;
増援はわたしたち全部で22輌だって言ったでしょう?アナタのところは6輌。
すみません!心得違いをしておりました!
そんなわけで、前回から続くパート2、いってみましょう。

今回は、“拡大版”でお送りするよ!





P1090929.jpg


前回の観光で大洗の(ガルパン関連含む)ほとんどの名所は廻ってしまったので。
思い切って今回は大子町…旧上岡小学校まで行ってみました。

だいたい大洗から1時間半くらいでしたかね。
のどかな田園風景。道の駅が建つ山々を進みつつ、なんとか到着。
ただ、この日は突然のゴリラ豪雨により非常に足場が…^^;
(何故か行きも帰りもこの町だけピンポイントで降ってた!)

ホントはもっと離れたアングルから正面玄関とか撮影したかったんですけど。
とてもじゃないが、そんなこと出来るレベルでなかったです。

グラウンドとか底なし沼かってくらい、靴が沈みかけたもの…



P1090903.jpgP1090907.jpgP1090906.jpg
P1090914.jpgP1090909.jpgP1090918.jpg


とはいえ、そんなことは中に入ったら忘れた(笑)

初めて大洗に行った時も(ギャップのなさに)感動したものの、
こちらも負けず劣らず、“まんま”の景色が広がっていて…素晴らしかったです。

当時通っていた小学校が木造建築だったこともあって(自分たちの代を最後に建て替えられました)、
よけいにノスタルジーを感じましたね~。あの歩くとギシる感覚というか(笑)

“例の黒板”再現度もワクワクもんですが、個人的に放送部員だったこともあり放送室がイチバン面白かった。
冷静に考えなくてもここに3人寝るのはキツいって!w


P1090920.jpgP1090921.jpg


自然と「希望の光りは絶対に消えません!」が流れてくる場所。

たしか期間限定で、劇中同様、大洗女子のパネルが全員集合する機会があったんですよね?
実に壮観。見てみたかったなぁ。
(まぁ小学校自体、夏休み以外はキホン土日のみ公開なのでラッキーでしたが)



P1090934.jpg


きうり民と化した風紀委員がたむろするアレ。

場所自体はグラウンド端…校舎とそれほど離れてはいないのですが、
↑で書いたとおり、この日は足場が非常に悪かったからね…写真を撮りに行くだけでも一苦労^^;
職員(ボランティア?)らしきおじさんに「よーやるよ」な眼差しで見守られました。


門限(16時)まで1時間切った状態での来訪(&天気)で全てを観ることは叶わなかったものの。
結論として、遠出した甲斐があった…より魅力的な場所を知ることができたと思います。
有志スタッフの方々の対応も親切でしたしね。

元々この場所は「朝ドラ」など数々のドラマ・映画の撮影で使用されていますが、
そうした方々の献身によって維持されてるのを忘れてはいけないでしょう。

次に機会があれば、天候に恵まれ、大子町そのものを周ってみたいです。




P1090940.jpg


ふたたび1時間半かけて大洗に戻る。

途中眠気に襲われ、慌てて栄養補給したりしましたが(笑)
だいたい18時過ぎには戻ってこれたかなー
とりあえず、お土産類ってことで、『まいわい市場』&『ガルパンギャラリー』へ。

ふと耳を済ませると、ちょうど『さんふらわあ』が出港するところでした。
“帰ってきた”のに行ってしまうとは……行かないで~!(うさぎさんチーム)



P1090949.jpgP1090947.jpg


冗談はさておき、夕食は『手打ちそば 常陸屋』さんへ。

お寿司もいいけど、サッパリお蕎麦もイイネ・ってことで。
時間も時間のため、開いてるお店も少なかったですし。

ご覧のとおり、こちらの看板息子は新三郎であります。
『カットアイ』さんの秋山父と並んで、数少ないホモの抜きどころ男性パネルであります。
なんか見てるだけであの暑苦しい声(褒め言葉)が聴こえてきそうだなぁ…w



P1090945.jpgP1090946.jpg


注文したのは、「そば+小カレー丼セット」
右の「梅すっきりそば」は、友人が。

朝のカレーパン(パート1参照)が印象に残ってた+せっかくだからゴハンものを…
という思いからセレクトしましたが、舐めてた。いやホント舐めてたね。
大洗のコストパフォーマンスというものを。これで850円は安い。

自分が少食なのもあるかもしれませんが、
とろみ強めのカレーは単品として通用するほどのボリューム(満足感)あります。
もちろんメインの蕎麦もサッパリして美味しい。
蕎麦そのものも歯応えあって良いけど、特に“つゆ”がね。
余計な主張がまったくなく、素材の味を活かすに徹している。

こうなってくると、梅そばも非常にそそられますね。
友人とも話しましたが、いろいろなお店に行けばそれだけ次回の選択肢も減るだろう。
でも結果として、「もう一度行きたい!」 かえって選択肢が増えるんです(笑)
これがある限り、たとえガルパンが完全終了しても、大洗に行く理由になるでしょう。



長くなりましたが、以上、3回目の大洗旅行記でした。
今回、ほとんどグッズ(お土産類)は購入してないのですが、
「見る」「食べる」「ふれあう」 まずはそこを楽しむのが観光地の在り方だと思いますし。

大洗の場合、それに加えて缶バッジ(名刺)もありますから。
まさに、鬼に金棒・虎に翼といった具合でしょう(笑)


このペースでいくと、次に行くのは冬になるかな?
よく考えたら、まだ本命中の本命(あんこう)を体験してませんし…

最終章の設定時期が冬となればね。
むしろ行かなきゃ(使命感)レベルですね。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:ガールズ&パンツァー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3258-02602a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad