待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。プリパラだけやって生きていたい

仮面ライダーゴースト 第49話 「無限!人の力!」

goast end

歴代ワースト作品、決まる

なんで俺はこんな苦行を49話も続けてしまったんだろう…
もしかして、トンでもなく時間を無駄にしてしまったのではないか?

最近『オーブ』絶賛しているせいか“あてつけ”のように聞こえるかもしれませんが、
これほど心に残らないライダーも初めてでした。というか「ライダー」抜きに一個の作品としてダメ。
スタッフがこの作品を通して何を伝えたかったのかサッパリわからない。
まさか命の切なさ?冗談だろ!この出来で本気で想ってるなら、その考えこそが「切ない」よ。

もはやダメな点をいちいち列挙するのも疲れるのですが。
結局、主人公(タケル)がすべてにおいて薄っぺらいのが致命的だったかなと。
終盤だけでも主義主張コロコロ変わりますし…
しつこいくらい連呼してた「人間の可能性」って台詞に何も説得力を感じなかった。
「自分に執着がない」主人公は過去にもいたけど、それと比べるのもおこがましい。
落下ラストなんか劣化上書きされたようで不快感すら覚えるレベル。

こんな体たらくですから当然、サブキャラ(他ライダー)に魅力を感じるわけもなく…
てかホントに見せ場がなかったなぁ。偽マコトなんか突然始まり突然終わったし。

何もかもふわふわしていて、没頭できる部分がなかった。
そういう意味では、たしかに「ゴースト」と呼べる作品だったと思います。
仮に好きな人がいたら申し訳ないですけどね…重ね重ね、なんで最後まで観てしまったんだろう。

正直、『エグゼイド』もどうでもいいや。
仮面ライダー自体、いったん距離を置くときが来たかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーゴースト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

どうも、お久しぶりです。

ゴースト49話視聴お疲れ様でした。正直に言わせてもらえば、フミ婆とアランのエピソード以降は完全に苦痛でしたね。いつ面白くなるのか、いつか面白くなるはず……と思ってましたが、どうやら最後まで視聴者の思いと制作陣の考えは大きくズレていったようです。

「人間の可能性」……ゴースト後半から目立ってきた言葉でしたが、おそらく熊本の震災や色々起きた2016年の状況が、途中から影響を与えてきたんですかね。
ただ、問題はその人間の可能性=タケルにムゲン登場以降からなっていったことですね。そうじゃなくタケルがマコトアランを中心にした他のキャラクターの魂の強さを最後まで見続けて、だからこそアデルやガンマイザーに「人の強さ」をぶつけていく。そういう積み重ねが必要だったと思うんですよね。最終回までみんなでタケル頼みの如く応援してるの見て、もう呆れるばかりでした。

「思いをつなぐ」とか「命燃やすぜ」とか、気持ちをセリフで語るのはいいと思います。伝わりやすいですしね。でも、もう少し展開で魅せてほしい。

結局のところ、5年前から続く震災への配慮でしょうね。一般人なんてほぼ殺させないようにしているようですし。特に今回のコンセプトだとやりづらかったんでしょう。

私はエグゼイドには期待しますが、確かにそろそろ555や龍騎、剣を子供の頃に見てきた人たちには、卒業の時期なのかもしれないですね……私なんて、未だにギャレンとギラファアンデッドの死闘のような展開を求めてしまうくらいですし。

  • 2016/09/20(火) 05:45:28 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m
お返事遅れてスミマセン

正直、スタッフも作ってて諦めの境地だったんじゃないかな…
出演者も言葉こそ濁してますがキャラクターの変わりように戸惑ってたらしいですし。

>最終回までみんなでタケル頼みの如く応援してるの見て、もう呆れるばかりでした。

悪い意味で鳥肌立ちましたね。完全に宗教のソレで。
ホントどこまでいってもタケル個人の凄さでしかなく、
そもそも彼がそこまで魅力的な存在として描かれてないからシラけるばかり。
「愛されていた」とか「ご飯が食べたい」とかシーンそのものは良くても、やはりそこに至る過程が…です。

個人的には震災もあまり関係ないかなぁ。
ハード路線がダメなら『鎧武』はありえませんし。
それを言い訳にしてほしくもありません(というかできるレベルではない
序盤から後先考えず詰め込んで、結局、「構成」というものをまるで感じなかった。

プリキュアもなんだかんだですぐ卒業できましたし…区切りをつけるにはホントに良い機会かもですね。

  • 2016/09/20(火) 20:05:10 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

10年以上前からライダー記事書いてた古参ブログさんまで更新が途絶えて、な、涙が出ますよ...

  • 2016/10/02(日) 19:47:44 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m

そうなのですか?
まぁ“区切り”をつけるには絶好の作品ですからね…

  • 2016/10/02(日) 21:18:17 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3277-28c997cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad