待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。そろそろ大洗

プリパラ 第114話 「急げ!神アイドルグランプリ!」

pripara 114 (8)

「プロミス ふわりとファルルの友情を信じて」

【祝報】ぼくらの囲碁ネキ、とうとう×2プリパズ参戦!

8歳と9歳と10歳の時と 12歳と13歳の時も僕はずっと!待ってた!!(大嘘)
運営さんありがとう!神!愛してる!…とは言わないけど、
そもそも何故ここまで「おあずけ」食らったか理由が不明だから)
27日からのガチャにすべてを賭けるぜ!石、ためて待つぜ。

いろんな意味でモチベ上がってキタ━(゚∀゚)━!!ってことで、本編感想です。
ホント最近全然安定しなくてスミマセン…しかもトリコロール結成の回にね。ちっ反省してまーす。

普通ならすんなり終わる話がPRIDE(トラウマ)の高さゆえまるで進まない。
良くも悪くも「まほちゃん」というキャラクターの特徴が詰まったエピソードでしたが…
うん、個人的に落とし所としては満点に近い出来だったかな。

大きな感動とか、そういうのは無いんだけどね。
でも、「まだみんなとトモダチとは言えないけど」「この儀式では嘘はつきたくないんだ」
このバランスは、今後も「紫京院ひびき」を維持していく上で大切だと思う。
正直、満面の笑みでパキられるほうが違和感あるし。

扉が開いたクローゼットをどう彩るか…それは、彼女の努力次第。





pripara 114 (13)pripara 114 (1)

勝ちたい!勝たなきゃ!頂点に立つ!

届けたい!不思議の泉の、純真乱舞!

『Mon chouchou(モン・シュシュ)』…それは、愛をこめた呼びかけ。

なんでしょうね…73話の衝撃がかすめた一方で、あの頃にはなかった“あたたかさ”がある…
それでいて、三人の魅力をしっかり詰め込んだ、この力強い歌詞はどうだ。

月並みですが、本当に「集大成」感あります。
もうね、正直いうと毎日3回は観てる。いいじゃん、いつも観てるいつも観てる。

しかし、まほちゃんがセンター来ると完璧ミュージカル調なるなぁw
そのせいか振り付け(アクション)の難易度すごいことになってますし(ふわりとか側転?してる
こりゃさすがに中の人による再現は無理だろう。


pripara 114 (11)

「ご く ろ う さ ま」

喜び隠し切れてないご満悦の表情いいゾ~

案の定というか、i☆Ris声のダンスくっそ違和感あって草生えたが、
ライブCGは女の子らしさが強調されるから“いうほど”でもありますかね。


予告からして完全に「Vやねん!トリコロール!」の流れ。
実際、強すぎてたまりません!オーラは出てますが…w フラグはあるか如何に。


pripara 114 (4)

ふわりに先んじてガチ説教するユニコン△

なんかこの辺のパート、全体的に作画幼めで妙にかわいかったなぁ…
(なお、突然の殺人事件はこれぞプリパラクオリティな模様。
 なんかイイ話っぽくしているが、 明らかに何かがおかしいw)

忌々しいヤギめ(辛辣)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

更新お疲れ様です。
この記事見て囲碁ネキ実装を知ったプリ...
でもレアガチャは無課金勢には辛いので、レオナきゅんにかけていきます(何をとは言わんが)

昔どこかで、プリパラのキャラは「キャラを崩さず成長する」とありましたが、今回のまほちゃんがまさにその通りでしたね。ひびきがありのままでいてくれて良かった・・・。
カスが成長するのに善人になる必要はないのだ。ね、ドロシー。
「ふわりとファルル限定で友達」ってのが、らぁらの「みんな友達」と対極になってるのもライバル関係を維持できてて本当に上手い落とし所だったかと。

ただ、エンジョイ勢だったふわりとファルルまで勝つ気満々になってるので、流石の主人公チームでもこれは勝てないのでは...
5つ目のチームがどう絡んでくるのかも含めて、今後が楽しみですねえ。

  • 2016/09/25(日) 15:57:42 |
  • URL |
  • 風吹けば名無し #-
  • [ 編集 ]

>風吹けば名無し さん

コメントありがとうございますm(__)m

夢にかけて夢に!
まぁ自分も無課金勢なんですけど^^;
…さすがに11連×2やれば1枚は来るやろ(フラグ)

そこが守られてるのは本当に嬉しかったです<「キャラを崩さず成長する」
らぁらの「みんなトモダチ。みんなアイドル」って素晴らしいですが、個性を捻じ曲げてまで仲良くするのは違うかな、と。
むしろプリパラって、嫌なこととか苦手なことはそのままでもいい。
それも含めて個性だよ、と言ってもらえるような空間だと思うんですよね。
仰るとおり、ライバル関係を維持する上でも上手い落とし所でした。

そう考えると、ちりがどうなるかも予想できるかな?
当然といえば当然ですが、先にトリコロール問題を片付けたのは良き流れを作ると期待します。

  • 2016/09/26(月) 00:54:36 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3284-b613b083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリパラ「第114話 急げ!神アイドルグランプリ!」

プリパラ「第114話 急げ!神アイドルグランプリ!」に関するアニログです。

  • 2016/09/25(日) 10:08:03 |
  • anilog

FC2Ad