待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。交流明けまで怖くない

【2016日本】痛恨併殺プロ野球雑記【開幕】

◆大谷も人の子だった?2被弾6回3失点、11Kも「もう少し粘って…」

20161022.jpg

【悲報】矢野謙次さん、心は巨人だった

高まる反撃ムードを一瞬で掻き消す痛恨併殺…
今季死ぬほど観たっていうか直近でも2週間くらい前に観たわ。
やっぱ呪縛はなかなか解けないんすね~…

大まかな感想ですが、広島が完全に地の利を活かした試合でした。
機動力と破壊力…それらを全力バックアップする球場の空気。

さしもの日ハムも圧倒されるしかなかったかな、と。
それに唯一対抗できる存在(大谷)がイマイチでしたし。
球速とか以前にコントロールが良くなかった。今回に限って言えば藤浪と大差ない。
そうとなれば当然、攻略は容易い。

このまま呑まれるか。それとも、瞬時に切り替えられるか。
個人的には苦しいスタートを切ってくれたことで逆にパ王者の底力を測れると思います。
大谷はもちろん、ジョンソンとしても心残りな部分はあるでしょうしね。

何かが起こるとすれば、これからよ(しっかし初田の実況は酷かったなぁ…





前回は吉川のみで終わってしまったので…
ここからは、2位以降の新人選手について、個人的メモ。


<2位>畠世周(はたけ・せいしゅう) 投手 近代

MAX152キロの本格派右腕。
パッと見“独自色”を覗かせる指名も、怪我がなければ元々2位の力はある逸材だそうで…
回復具合によっては期待どおり(即戦力)の働きが望めるか。


<3位>谷岡竜平(たにおか・たっぺい) 投手 東芝

名前で既にネタにされまくってるが、字面やスタイルは一岡を思い出す。
「高卒社会人ドラ3」って点ではオム高木もですね。
良い意味で彼らの中間を担えれば面白い。


<4位>池田駿(いけだ・しゅん) 投手 ヤマハ

この中では一番地味なイメージ。
とはいえ貴重な左腕(山口の後継候補)であることに変わりないので、
戸根の尻を引っぱたく意味でも一年目からの躍動に期待。


<5位>高田萌生(たかた・ほうせい) 投手 創志学園高

今ドラフトでは一番「将来性」について夢見られる投手
名前は忘れてましたが、“松坂二世”のコピーでピンと来ました。
ぶっちゃけ彼を5位で獲れたのは大きいと思います。
昨年の與那原と並び、数年後の覚醒に期待が持てる逸材。


<6位>大江竜聖(おおえ・りゅうせい) 投手 二松学舎大付高

(父親が)阪神ファンという、当たり要素を秘めた逸材。
小柄だが緩急と負けん気で勝負するスペックは完全に田口くんのそれ。
狙いがハッキリしてる分、育てやすい?こちらも数年後に期待高まる。


<7位>廖任磊(リャオ・レンレイ) 投手 岡山共生高卒

話題性ではある意味田中を凌駕する男(ヤフートップ的な意味で
「巨人が巨人を獲る」に偽りなし。201センチ、125キロの圧巻ボディー。
ようつべで観た限り“お察し”ですが、こういう「ロマン枠」は大歓迎であり、どちらにせよ美味しい。



一軍投手コーチ3人制(二軍は豊田コーチがチーフ格)がどう出るか。
今後の育成プランに、注目しましょう。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

スポンサーサイト

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

リャオ、、、

こんにちは、、、

日本シリーズ、観てません……
HAWKS.GIANTSが 絡まない試合ですから、消化試合!感覚で観れるんですけどねぇ ………

D-7 リャオ!デカイ、、、でかい体格を いかして《 重 速球 》で バットをヘシ折る姿をみるのか ?
四年後には …… 消えているのか ………!!!

2M、100Kg 、、、バッティングをみたいと 思いませんか ???
当たれば、DOMEの 広告塔直撃は軽いでしょう ……
ファーストが 空きますから( その間迄 鍛えて )、慎之介引退後 7番・1塁・リャオ、、、(−_−;) を 考えましたけどね …… 確率は 0に近いですが ………

  • 2016/10/23(日) 12:31:21 |
  • URL |
  • Shigekyo #-
  • [ 編集 ]

>Shigekyo さん

コメントありがとうございますm(__)m

当たれば、ね…w<DOMEの 広告塔直撃は軽い
188cm 95kgでも当たらない人いるし夢物語やなぁ。

  • 2016/10/24(月) 06:01:13 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3317-5afccfd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad