待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。交流明けまで怖くない

セイレン 第1話 「常木耀編 第1章 ケツダン」

seiren 01 (3)

紳士あらため背徳先生、本日お披露目

また奥深い…いや、隙あらばこの表現ばかりで恐縮ですが、男のSAGAは奥が深いょ…

個人的今期ナンバーワン期待作『セイレン』、ついに始まりました。
以前もご紹介しました通り、本作は“あの”『アマガミ』から9年後を舞台にした作品
アニメでいうなら、『SS+』からは4年半ぶりのサイカイということになりますね。えっ!?
4年半…?『SS』からだと5年半?…うせ…やろ…

(時の流れ早すぎて)やめたくなりますよ~リアル~

新年から気が滅入る一方、だからこそ、また出会えた。
古臭さはそのまま王道、古き良きギャルゲーの安心感
むしろガラケーはあるけど最新型(スマホ)はないってあたり、
自分が高校生だった頃の状況に近く、より親しみを覚えるかもしれません。

君は君のままで 僕は僕のままで 全て受け止められたなら
どんな小さな幸せも どんな小さな喜びも
感じられるのは 君のおかげ


自分語りはほどほどに。以下、本編についての感想です。





seiren 01 (1)seiren 01 (14)

「私の座ってた机をジッと眺めて、背徳感を味わってたじゃん」

そりゃお前あんなコトされたら誰だってそうするだろ…
(ところがこの背徳先生はそこからスク水カルビにハッテンさせることができる。間違いねぇ…“継ぐ者”や)

冒頭にも書いたとおり、ストーリーそのものは超王道級の学園ラブコメです。
オムニバス形式なのは『アマガミ』と変わらないそうなので、あんま細かいこと考えてもしゃーないのですが
なんか第一印象としてヒロインの誰より郁夫との絡みが多くなかったか(笑)

いや実際、七咲の弟って時点で優遇されて然るべし存在だけど…姉に似て、落ち着きのあるイケメンに育ったなぁ。
おかげですげーホモっぽい…本編でも言及されてて草。


常木も常木でフツーに好みの方なんですけどね。
いかんせん作品の看板的役割&アニメの順番的に比較対象が綾辻さん&ラブリーになってしまうので。
どうしてもハードルが高くなる…正直いって超えるのはムリダナって思ってしまう。
(でも、あやねるの演技はこういうイジり系のが好き)

ちな例の「机に直接パンツを~」については悲しいかな。
自分が男子校だったため、まったく脳内サンプルがありません。
(弟曰く、「なかったと思うし、あっても嬉しくないよ」らしいが…)

パンダココアなど、随所にニヤリとできるアイテムが出てくるのも嬉しい。


seiren 01 (10)seiren 01 (6)

OPとEDについて。
仕方のないことだけど、やっぱazusaネキに唄ってほしかった…

個人的に一番気になってるのは「宮前透」なのですが(わかりやすい?w)、
OP観る限り、出番はしっかり1クール目でやってきそうで楽しみ。
気になるっていえば、「上崎真詩」も外せませんね。
上崎姓+姉がいる…どう考えたってあのキャラの関係者ですから。

あざといどころかモロ挑発のEDのいいゾ~、これ。
ていうか貴重なやきう要素画像を貼らなくてどうすんだ~、俺。

あと、ゆかりん先生は攻略できないんですか(迫真)


seiren 01 (9)

自分(の姉)を売る

やっぱこれだね~(ロッテのトッポ)

CMその1「姉ちゃんのあ~んなコトやこ~んなコトが観れちゃうゾ」
CMその2「なにやってんだこいつら…(ドン引き」


温度差すき。
(てかいつの間にこんなの出てたんじゃ)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

やってまいりました2017年最初にして最大の希望(*´ω`*)今年はこれを糧に生きていけると言っても過言ではありますまい

>アニメでいうなら、『SS+』からは4年半ぶりのサイカイということになりますね。えっ!?
>4年半…?『SS』からだと5年半?…うせ…やろ…
視聴して一番の感想が「いくお君こんな立派に育って・・・(感涙」でした(゜дÅ)
あのむっつり無口坊やが姉似のイケメンクールガイに成長しててお兄さんは感慨深いよ・・・と全国のアマガミ紳士たちは思ったことでしょう
現実でも4年5年もの月日が流れてるのに合わせて作中でも9年の月日を実感させる・・・前作ファンを感情移入させる良設定ですね
前作が90年代後半でそこから9年だから2004~2008年ぐらいが舞台なのかな?

作画の癖もあると思いますがヒロインたちの雰囲気はどちらかというとアマガミよりキミキスっぽい感じがしましたね
幼馴染の今日子ちゃんとか普通にキミキスに居そう

>やっぱazusaネキに唄ってほしかった…
無いとは思ってたけど心のどこかで「セイレンのために一時復帰してくれるんじゃないか」って願望が・・・やはり二度と復帰はないんやな(´・ω・`)
とはいえ「誰がazusaの代わりに歌うのか?」のチョイスが奥華子なのは悪くないと思います。時かけのアニメ映画もアマガミのちょい前に流行った良作で好きでしたからね

>どうしてもハードルが高くなる…正直いって超えるのはムリダナって思ってしまう。
みんな思い出補正で過大評価しすぎているのか、中には1話だけで大ゴケだの失敗だの言ってるせっかちも一部見受けられますね
(・`ω・´)だがそんな考えはパンダココアよりも遥かに甘い甘すぎるッ!とワイは言いたい
思い返せばアマガミ1話もキャラ紹介に尺を費やしてて橘さんも本性を隠してたので「平凡主人公だし退屈な1話だった」みたいに初見組が言ってましたね
それが3話放送後は手のひらクルーで・・・w 背徳先生もこれからに期待です(*´ω`*)SS1話時点の橘さんよりは片鱗を見せてますし
常木が特別席で食事してるの見て「男の俺でもサンタコンテストで準優勝すれば座れるのかな」とか何気ない場面で若干斜め上の発想が素で出てくるあたりがすごく橘さんっぽいと思いました(お前出る気かよ!wっていう)
妄想スキルもしっかり備えてて後継者としては盤石ですな

キミキス光一、アマガミ純一、セイレン正一って一が付くのがシリーズ主人公の伝統なんですね(ジョジョみたいやな
過去作は妹、妹ときて今作は姉推しなのは面白いと思いました(*´ω`*)萌姉ちゃんかわいい


とりあえず4話ずつかけてヒロイン3人落とすみたいですが残り3人は分割2クールでやるのかな
今のご時世オリジナルアニメ放送だけで利益出せるなんて思ってないでしょうし2クール目の終わりごろにゲーム発売みたいな計画なのかな?そうだと嬉しいなぁ



>あと、ゆかりん先生は攻略できないんですか(迫真)
独身だった麻耶ちゃん先生と違ってゆかりん先生は夫が居る既婚者なのでさすがに・・・
(えっ!? 不倫ルートですか!? さっすが背徳先生やで!!変態紳士ですら超えられなかった一線を超えるそのポテンシャルに痺れる憧れるゥ!!!)

  • 2017/01/09(月) 13:57:10 |
  • URL |
  • 黒辻さんは俺の御主人様 #Mhgjp8FI
  • [ 編集 ]

>黒辻さんは俺の御主人様 さん

コメントありがとうございますm(__)m

いや~待ち焦がれた情熱をひしひしと感じますね~w
仰るとおり、僕も年代に関しては前作ファンを意識してると思います。
たしかに現世代には「古臭い」と感じられるかもしれないけど、それこそが“味”でしょう。
変に難しい展開がないぶん、分かりやすいし、入りやすい。

>常木が特別席で食事してるの見て「男の俺でもサンタコンテストで準優勝すれば座れるのかな」とか何気ない場面で若干斜め上発想が素で出てくるあたりがすごく橘さんっぽいと思いました(お前出る気かよ!wっていう)

あそこはホント主人公の系譜でしたね^^;
ヒロインへの妄想はもちろん、天然というかナチュラルにズレてるのが素晴らしいw
ハードル云々についてはやはり個人の思い入れもあるからしゃーないですが、
正直、「アニメの1話」としてはコッチの方が馴染みやすかった気もします。
(実際、僕もアマガミに対して最初は疑問多かったですしね。で、お察しの3話)

恋愛系アニメで分割だと後半登場ヒロインのファンはやきもきするでしょうが、
そこは後発の有ってことで、長く楽しめたらいいかと思います。
(夏の終わりと全ヒロイン攻略をもって満を持してゲーム化…タイミングとしてはイイですね)

>独身だった麻耶ちゃん先生と違ってゆかりん先生は夫が居る既婚者なのでさすがに・・・

えっ!既婚者だったん!?…と思ったら公式に書いてあったw
う~ん、でもそこにあえて突っ込んでいってこそ背徳だよね~(適当)

  • 2017/01/09(月) 19:44:12 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/3370-511625b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セイレン 第1話「常木耀 第1章 ケツダン」

主人公のパンチがちょっと弱いかな― 変態紳士やシャッターチャンスだ!のようなアクの強さがもっとほしい。 これから化けるかもしれんけど。きょうだいは妹じゃなくて姉なのね。 二人でやってたボードゲームに笑ったww アマガミ視聴者はよりおいしい設定。そもそもアマガミの9年後設定ですし。 七咲弟くんはお姉ちゃんと同じ高校選んだんだ。 主人公の友達ポジション。水泳部ではなさそうです...

  • 2017/01/14(土) 12:13:31 |
  • のらりんすけっち

セイレン 第1話 「ケツダン」 感想

セイレン……とは?

  • 2017/01/09(月) 23:08:33 |
  • キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

青の祓魔師 京都不浄王篇「第壱話 嚆矢濫觴」

青の祓魔師 京都不浄王篇「第壱話 嚆矢濫觴」に関するアニログです。

  • 2017/01/09(月) 00:38:09 |
  • anilog

セイレン 第1話 常木燿 第1章 『ケツダン』 七咲郁夫!そして上崎だと!?

清廉?セイレーン?色んな意味がありそうなタイトルですね。 この2人前作繋がりか。郁夫は知っていたけど、上崎妹は今回初登場。姉よりもスタイルが特盛りの様で。キミキス、アマガミと言ったゲームのアニメ化ではなく完全オリジナル作品です。但し世界観はアマガミと共有している、というか数年後の模様。制約が無い反面、原作人気とかキャラに固定ファンが無い状態。果たして吉と出るか凶と出るか。あと「他の前作キャラ...

  • 2017/01/08(日) 11:29:41 |
  • こいさんの放送中アニメの感想

セイレン TBS(1/05)#01新

常木燿 第一章 ケツダン 進路希望にカブトムシと書く嘉味田正一。鬼型雅美先生に早速呼び出されて漫画家になれば良いと言われる。正一は輝日東高校2年生。常木は困る正一が可愛い、ミスサンタコンテスト準優勝。姉の十萌が優勝者だったのだ。 常木は準優勝なので食堂に専用シートをゲットしている。鬼型先生から聞いたと漫画家になるの。ペンネームは背徳先生ね、私のお尻の温もりを机で感じていたから。ポルノ漫画家に...

  • 2017/01/08(日) 07:34:37 |
  • ぬる~くまったりと

FC2Ad